つぶやき・・・

HPの日記とは別に、過去のエピソード、趣味のこと、ぼやき、疑問、考え事等、語らせていただきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の心配事

昨日より福山くんのツアーがはじまりました~~♪
朝から早速ネタバレを検索し、セットリストを確認したり皆さんの投稿を読んでたら・・・・
どんどん興奮状態に・・心拍数が・・・(*^o^*)ドキドキ(*゚O゚*)バクバク
オイオイ・・ (;´д`)ノ この状態で日曜まで我慢しないといけないのかぁ~~~。
大丈夫か??>自分!!!

ということで、このままではドキドキで日曜日まで神経が持たないと思った私は・・・
何かに没頭しようと試みるも失敗に終わり・・・・
朝から心拍数だけ上げながらぼけ~~~っとしてる状態です。


でも・・・・
昨夜子供に言われちゃいました・・・
「お母さん、日曜日、本当に行くの?」
「行くよ♪」
「でも・・・・、お母さん大丈夫?バタッって倒れちゃったらどうしよう」(家の子、以前小児科で私が具合悪くなって、小児科のベッドで休ませてもらうという事件があってから異様に心配性になってるんです)
「大丈夫♪ 倒れたらその辺の人が病院に運んでくれるから」(冗談交じりに言ったのですが息子は真剣!)
「えぇ~~~、倒れたらダメだよ~~」(かなりマジな子供の表情なので、私も冗談をいえなくなった。。。)
「大丈夫♪ 絶対に倒れないよ!!」

でも、本当は自信はないんです。倒れるというまではいかないけど、具合が悪くなるかもしれない。。。
ずーっとそれだけが不安で不安で仕方がないのよね。
いつもそういう不安があるから、去年は日帰りで遊びにいくということもなかったし・・・。
けど、ずっと楽しみにしてたから行くのを諦めようとは思わないのよね。たとえ翌日動けなくなろうとも行きたい!!
んだけど・・・その後にまた子供が喋りだした。。。

「ねぇ、、検定、お母さんと行きたいなぁ」
「なんで? お父さんが一緒に行ってくれるから大丈夫だよ!」
「でも、お母さんと一緒じゃないとやる気がしない・・・」

∑(゚◇゚;) ゲッ それは困る。。。

でもね、今回だけはどうしても譲れないのよ。。。
ごめんね。
お母さん、今回だけはゆうよりましゃを選びます!!!!

我が子よ・・・本当に人( ̄ω ̄;) スマヌ!!!


*************************************************************

追記
ところで、先日某テレビ番組で納豆によるダイエットの特集を放送してからというもの、日本中のスーパーから納豆が消える現象が起きてるようで・・・
そして、それは我が家のほうでも・・・・
普段から納豆好きな子供は、納豆が食べたい食べたいとしきりに申しておりますが、なんせお店に納豆がない!!!
お願いだから、いちいちテレビ番組の情報にその都度振り回されないでください。。。。と私は言いたい。。。
うちの子が今一番食べたいものが・・・納豆だそうです。。_| ̄|○

福がきた?

新年早々、我が家に福がやってまいりました。。。我が家というより子供に・・・かな!?
いや、まだはっきりしてないんですけどね。
なにしろ、悪いことに3連休でかかりつけの医者がお休みなもんで、昨日旦那に、休日当番の医者につれていってもらったんだけど・・・
そこでは・・・「風疹(三日ばしか)」と診断されたのよね~。
ちなみに当番の医者は小児科だったってのに、どうもはっきりしなかったらしいのよね~。まだ初期だから判断できなかったのかもだけど・・・。
でもね、私は絶対おたふくだと思うのよっ!
土曜日の夜から耳の後ろが腫れてきたけど、今日になっても湿疹もなにもでてこないし、代わりに片方のほっぺがぱんぱんになっただけで・・・。顔変形してるし~(汗)
それにさ、11~12月にかけて、家の子のクラスでおたふくが流行ってたのよね~。
今は小康状態になったようだけど、それでもクラスの○○ちゃんが冬休み中にやはりおたふくにかかっていたようで・・・。
だからゆうとも絶対おたふくだと思う。。
とりあえず、明日、かかりつけの医者にもう一度いってみるわ。
ったく、明日から学校始まるってのに、いきなり出席停止かいなぁ~~。
冬休みが延びて子供はうれしいかもだけど、唯一の難は、ご飯の時になると痛がって泣くこと(〃´o`)=3 フゥ
「痛い~~痛い~~」ってベソかくのをなだめてなだめてとにかく少しでも食べさせて、薬を飲ませる。これがもう大変。。。
代わってあげられないから本人が我慢するしかないんだよね~。
とにかく頑張れ!

そして私は、新年早々福にとりつかれた子供、きっと今年1年いいことがあると信じて・・・・
とにかく、痛いのは我慢してちょーだいね(汗)

ちょっと早い

クリスマスプレゼントを日曜日に子供からいただきました(笑)

15pre.jpg


クリップボードとボールペンのセットです。

日曜日は子ども会のお楽しみ会(クリスマス会)があって、それに参加したんですが(旦那が連れて行った)、その帰りにお店に寄って買って来てくれたみたいです。。
メチャクチャ嬉しーーー \(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/ キャァ♪

夏ごろから子供に毎月の決まったお小遣いをあげるようになったんだけど、お小遣いで自分のもの以外のものを買うの初めてじゃないかな。
つまりプレゼント第一号だよ~~~(┯_┯) ウルルルルル ←嬉し泣き

お小遣いをあげることに決めたとき子供に言い聞かせた言葉。
「これから欲しいものは自分のお小遣いで買うんだよ。高いものはお小遣いをためて買うんだよ。買う前に本当に必要かどうかちゃんと考えてね。それと、お金はね、自分のためだけじゃなくて自分以外の人のために使うってこともあるんだからね。たとえば、募金をしたり、お友達やじいとかばぁの誕生日にプレゼントを買ったりね。。。だから、無駄遣いはしないようにね。」

まぁ、無駄遣いするほどの金額はあげてないけど(笑)
まさか、私のクリスマスプレゼントを買ってくれるとは思ってなかった~。感激!!

「今度はお誕生日に買ってあげるからね」

と、気の早いお言葉もいただきました。楽しみにしてるね~~(≧∇≦)

にしても・・・
クリスマスプレゼントって・・・サンタさんがくれるんじゃなかったっけ??(爆)

マラソン大会(2年生編)

やってまいりました。毎年この季節に行われるマラソン大会。
1年ってほんと早いです。今年は昨日が本番でした。

去年の様子はこちら・・・クリック
練習ではなかなかの好成績。6位までが入賞なので、本番でもまぁ大丈夫かな?本人はさらに上を狙ってたようだし・・・。って、私も期待に期待していたが・・結果は・・・・。顔では、口では、「頑張ったね♪」って誉めたけど、少々複雑な思いがあったのは否定できなかった。


んで、今年・・・
相変わらず練習は好成績でした。
13marason2-1.jpg

最初2位という順位を持ってきたときは、今年はもしかして1位を狙えるのでは???なんて勝手に大きな期待をしていたが・・。
でも1位の子はかなり早いみたいで・・・。

「お母さん、○○くんはね~、10位以内に入るとご褒美もらえるんだって~。いいなぁ~」
( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄)チッ 私はモノでは釣らんぞ。。。でもね、やる気を失くしたら大変だから・・・
「それじゃ~、うちは1等とったらご褒美ね」と一応言っておいた(爆)

去年はどんなに頑張っても練習で4位以上にはなれなかったのだし、1位をとるのは相当難しいことは私にもわかる。それでも本人が頑張って1位を取ったならそれは本人の頑張りも並大抵ではないはずである。だから1位をとったらまぁご褒美のひとつでも・・と思っていたのだが(笑)
2度目の練習では6位(これは途中で押されて転ばされさらに蹴飛ばされるという災難にあったようである)だった。団子になって走るのでまぁそういう事故もありうるのよね。


さて、昨日の本番。結局ゆうとの最終的な目標は5位以内と決めたようだ。
2年生は10時15分からということで、私は10時ちょい前に家をでた。すると同じ分譲地内の同じクラスの女の子のママもちょうど家をでたところで、バッタリ。一緒に学校まで行くことに。。

去年は校庭を5周するとばかり思っていたもんだから中途半端な場所にいたのだが、今年は勝手がわかってるため、最初は裏門の近くで待ち構えていることにした。
2年生は1年生と同じく1000mなので、去年と同じルートである。

いよいよ2年生の男子がスタートした。。。
くるくるくるくる・・・・団子になってくるよーーー。
どこに我が子がいるんだかさっぱり解からないけど、一応カメラを構えてぱちりとやっておいた。運がよければこの中におさまっているだろう。。。
一緒にいたお母さんが、「ゆうとくん、いたわよっ!!」と私より先にゆうとを見つけて教えてくれた。その時はもう私たちの脇を抜けて校外にでるところ。写真はもう無理。。。。先頭の団子集団の真ん中あたりにまぎれて走っていた。確か去年は先頭で裏門を出たとかいってたが、今回今この位置で大丈夫なのか??いささか不安が走る。。。1分遅れて女子がスタートするが、一緒にいたお母さんが、「男の子は早いからゴール位置で待ってたほうがいいわよ。私も娘を撮ったらいくわ」という助言で私の方は一足早くゴール位置に移動。

外を走っているときは様子がわからないので、どの順位で戻ってくるのか皆目検討がつかない。待ってる親は…o(;-_-;)oドキドキ♪

しばらくすると早速先頭の子が正門から校内にもどってきたようだ。練習でもいつも1位の子らしい。やっぱりね。。。
で・・・ゆうとは???
去年は私の期待が大きすぎて、8位というそれでも立派な成績にもかかわらず、少し複雑な思いをしたが・・・。
1位の子はダントツだったが、その後は次々と戻ってきた。私より先にまた一緒にいたお母さんが「あっ、ゆうとくんよっ!」と見つけてくれた。その時点で6位!!!w(゚o゚)w オオー! もしかし、このままいけば今年は入賞か????((o(^∇^)o))わくわく←私の心の中

校内に戻ってから校庭を1周してゴールになる。ゆうとの前後、間をほとんどあけずにすぐ前を走る子。しかし、後ろからも距離をあまり開けずに2~3人走ってきている。
「このまま逃げ切ってくれぇ~~~~~」
校庭の向こう側を走ってる子供たち、なんだか抜いたり抜かされたりの子供たちのラストスパート合戦がはじまっていた。家の子はどこじゃ~~??見分けがつかないよぉ~~。もしや、また抜かされて入賞はペケ×か??
と思っていたら、また一緒にいたお母さん「ゆうとくんよっ!!!」
ゴール直前にようやく我が子を発見4位に順位を上げて戻ってきた。そしてそのままゴールインワーイ。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。ワーイ
去年のリベンジだわーーーー(爆)

よくぞ頑張った!!!我が息子!!!

男の子が全員ゴールしないうちに女の子も戻ってきた。女の子はだいたいいつも順位が決まってしまっているようで、先頭は去年も今年もぶっちぎりで同じ子。この子は短距離も早い。ぶっちぎりの速さで2位以下を大きく離してゴールしていた。
一緒にいたお母さんのお子ちゃんは8位でゴールイン。これも立派。去年は12位だったらしい。お互い4位ずつ順位を上げてのゴールだった(笑)

どうも家の子のクラスはのんびりやさんなのか・・・ゆうとは去年8位だったけど、クラスでは1位だった。
今年も4位だけどクラスでは1位だろう。一緒に応援したお母さんの娘さんも去年12位でもクラスでは2位だったようで、今年は8位。多分クラスでは今年も2位なんじゃないかな・・・。他のクラスに早い子が多いらしい。。。

さて全員が走り終わり、子供たちが教室に戻る際に少しだけゆうとと話した。ゆうとは4位という好成績も気に入らなかったらしい。
「でも、目標は5位以内だったんでしょ? 立派じゃん!」
「でも1位がよかった・・・」

(; ̄ー ̄川 アセアセ (; ̄ー ̄川 アセアセ

マジで狙ってたんかい??(爆)4位だってお母さん大満足だよ~♪
「でも、クラス内では1位じゃん!!おぉ立派、立派!!」と一応誤魔化しておいた(爆)

賞状(といっても立派なものじゃなくて小さなものらしいが)は後日いただけるそうで・・・本日は順位表だけもらってきた。

14marason2-2.jpg


よく頑張ったね (⌒∇⌒)ノ☆.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★.。・:*:・゚`☆.。・:☆♪

謎の湿疹

10日ほど前、太ももの裏辺りに突如現れた赤いあざ。
私は普段ヘロヘロしてるが、肌は意外と強いほうでこれまでこれといったお肌のトラブルはない。
妊婦の時はさすがに腹の中の子供に栄養分やらなんたらをほとんど吸い取られたためか、夏に足の膝下の内側になぞのかぶれが発生し、痒くて痒くて掻いてるうちにかぶれが広がってかさぶた上になってしまったため、その時初めて皮膚科というものに診てもらっただけである。
その後、まだまだ妊婦ちゅうの冬場、それまでなったことがない手の甲のガサガサ、あかぎれまでおこし、それまでほとんど使ったことがなかった保湿クリームを塗り塗りしていたこともあったが。子供を産んでからは手のほうのトラブルはぱったりおさまった。

しかし、出産して8年、毎年でもない・・・ごくたまぁ~に、季節を問わず・・・といっても、冬場がやっぱり多いかな。妊婦中に皮膚科に通ったときとおなじようなかぶれのような症状がでることがあったが、案外軽く、保湿剤をぬっとけば自然に治っていた。
だから、今回もそれと同じだと思っていた!!

ところがである。2~3日すると湿疹というかかぶれというか・・・それが広がり、膝の裏~ふとももの裏に湿疹が多数。かぶれも広がり、腕にもボツボツと湿疹が・・・(汗)
なにこれぇ~~~~!!!!

1週間ほど前、毎月の薬をもらいに通院している医者に行った際に、ついでに湿疹もみてもらった。
その時点では上記の足と腕の湿疹のみであったし、まだそんなにたいしたことはなかったのだ。薬疹でもなさそうだし、虫(ダニなど)でもなさそうだ・・ということで、何が原因かわからないが、塗り薬とかゆみ止めを処方してくれた。

かゆみ止めは飲薬だったため、普段から薬漬けの私は、せっかく処方してもらったが一度も飲まず我慢していた。塗り薬は毎日せっせとつけていた。しかし、自分では見えない場所のため子供にぬってもらったり・・・。

ところが、日がたつごとに湿疹は治るどころか増える一方。翌日にはお尻の上あたり(腰よりちょい下)にも症状が・・・。そしてその湿疹とかぶれはその後背中にも出始めついにはおなかのほうにも出始めた。
つまり、顔を覗く全体。。。(膝下にはでてないが)に瞬く間に広がったのである。
もしかして食べ物が悪いのかなぁ?? 同じものばっかり食べてたからなにかの食べ物のアレルギーか??
かぶれたところはところどころ、どす黒くなっていたり、白っぽく粉が吹いたような状態になってたりする場所もある。
もしや私の身体、カビてる???(滝汗)
もしかして私の身体、全身腐って死んじゃうかも~~。・゚゚ '゚(*/□\*) '゚゚゚・。 ウワァーン!!

さすがにビビッった私は本日、皮膚科の専門の医者を受診してきました。

結果・・・・・

ジベル薔薇色粃糠疹(ジベルばらいろひこうしん)

という病名をいただきました。

なにやら、ややこしくて一度聞いただけじゃ覚えらんない名前だが、それほど珍しくはない症状だそうです。
最初に一箇所発疹だかアザだかができ、その周りにどんどん湿疹が増えていき、酷い人は全身にドバーーーーーと湿疹がでるそうです。

特効薬は特別なく、ほっといても自然と治るそうで・・・。なので、そこの皮膚科では特別薬は出してないそうです。
かゆみはほとんどなくて、首から上に湿疹がでることもないようで・・・。これにはε=Σ( ̄ )ホッ
ただ、治るまでの期間がちょっと長く、だいたい1~2ヶ月から長い人で数ヶ月かかるようです。

「でも、先生・・・・時々すごく痒くなるんです!!!」

と私が訴えると・・・・
先生曰く・・

「それはね、多分・・・認めたくないでしょうけど・・・・



    年のせいです!!!! 



これからの季節は特にそうだけど、肌が乾燥して痒いんだと思いますよ」

   ・・・・・・( ̄  ̄)・・・・・・


「あのぉ~、それじゃ、湿疹のところが痒いっていうのはたまたま偶然なんですか?」
「多分そうだと思います。もちろん、軽いかゆみがでることはありますが、この湿疹の場合は強いかゆみはほとんどでませんからね~。だから、もしかゆみが酷い場合は保湿剤なんかつけるといいかもしれませんね。湿疹の薬はとりあえず出しませんが、保湿クリームだしときますね。」

・・・・・  _| ̄|○ ガクッ

「で・・・あのぉ~・・・、今まで塗ってた薬は??」
「あぁ~、それは塗っても塗らなくても一緒なんで、塗る必要ないですよ~」

・・・・・  (_△_;〃 ドテッ!

ってことで、保湿クリームを処方してもらい家路につきました。。。

そうよね・・そういえば、ここ数年冬場になるとやたらお肌が痒くなってボリボリ掻いてたもんなぁ~~~(T▽T)はははっ

今日から保湿クリームすり込みます!!!

  それにしても、この発疹いつになったら完治するかな・・・
   夏じゃなくてよかった・・・かも。。。。

咲きました!

2~3ヶ月前にホスタの記事をかいたんですけど・・・(参照
今月半ば辺りから花が咲き始めました~(⌒∇⌒)
本当は満開になってから写真撮るつもりだったんだけど、どうやら花の寿命が短いみたいで、次々に咲いては散り・・・状態なもんで、満開を待ってたら下のほうはもう花がない状態になってしまうだろうし、とりあえず撮ってみました。この段階で、もうかなり下の方は散ってしまってるんですよ。

最初はぐちゃぐちゃでどうなることかと思ってた葉っぱも結構綺麗に整って、気がつくと、去年よりもぐんとゴージャスになってました(笑)
お花も去年は1本しか伸びてこなかったのが今年はたくさんで、その分綺麗です。ちょっと見にくいですが綺麗な薄紫色のお花です♪

62-hosta.jpg

このまま株分けしなければ・・・来年はどうなることやら???
ちょっと楽しみだわ(笑)

隣の異変

先日、「隣の住人」というタイトルで書いたの憶えてます?
このお隣に異変が起きたんです!!

といっても、地声が小さくなったとか、ゴミがあとかたもなく消えたとか・・・
そんなことではありません。

実はお隣のお庭、この季節になると、雑草が伸び放題になってジャングルになるんです。お隣なんだから関係ないじゃん!と思うかもしれませんが、ハッキリ言って見苦しいんです。しかも雑草って飛ぶんですよね!
以前には我が家にはなかったはずの雑草が毎年毎年種類が増えてるというか・・。
しかも、その雑草に埋もれるように自転車やらゴミ袋やら・・・・
本当に、「なんとかしたらどうですか??? 明日は自治会の廃品回収の日ですよ。自転車類も持っていっていい加減片付けたらいかが?」と、思わずアドバイスしたくなってしまうぐらいすごかったんですよ。。

ところがところが・・・ふと昨日の朝いつものように窓を開けてぐるりと見渡す。お隣の庭も当然視界に入る。。。
え(゚○゚)! (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

なんと、草刈りでもしたのか、お庭がきれいになっている。。。
刈られた雑草は一箇所にまとめられており、うずもれてぐちゃぐちゃに倒れてた複数台の自転車は綺麗に並べられている。
ゴミ袋は相変わらず多量だが、ゴミの日ってのは決まってるし、とりあえず、その日には出せないゴミたちの山が一箇所にまとめられておいてある。
我が家がここに引っ越してきて3年近くたつが、こんな美しいお隣の光景を見たのは初めてです!!(といっても、周りのお宅から見ればかなり煩雑なんですけどね・・・元がかなりひどかったから(^^;;)

(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

お隣に一体何が起こったのか・・・・・

誰も知るものはいない・・・・・・・・(心境の変化かね?)

ちなみに地声は相変わらずでかいです。

ビーズ遊び

最近の子供は遊び方を知らないのか・・・。自分で遊びを考えることもできないのか・・・。
日曜日など、一人になると「暇だ~~」とブツブツと言い出す子供。

時間を守らなかったため、今月いっぱいゲーム禁止となっている。
ゲームを禁止されると何をしていのかがわからないらしい。ほんと、情けない・・・・。

暇なら自分で遊ぶこと考えたらいいでしょ! 子供は遊びの天才といわれてるんだよ。ゲームなんてなくたって、雨で外で遊べなくたって、遊ぶこと、やることなんか自分で考えればたくさんあるはず!!

思えば私が小さい頃はTVゲームなんぞなかった。でも、私は暇だと思ったことはない。一人ででもいつもなにかしらして遊んでいた。
もともと小さい頃は大人しくて内向的だったので、家で遊ぶことが多かったが、大好きなお絵かきをしたり、本を読んだり、折り紙したり、フエルトなどでマスコットつくったりビーズでいろいろ作ったり。。
外では、近くの林を探検したり、缶けり、ゴムとび、縄跳び、石投げ、色々な鬼ごっこ・・・etc...
お友達といるときはみんなでできること、一人の時は一人で出来ること・・・
とにかく遊ぶことに困ったことなんてなかったような気がするんだけど・・・。

確かにね、世の中の事情が変わってきて、外での遊びが制限されてるってのも確かなんだけどね。のびのびと遊ぶ場所がなかったり、はたまた物騒なので一人では遊ばないようにとか・・・。
ほんとなんだか子供にとっても住みにくいというか遊びにくい世の中になっちゃったのかね???

ってことで、3連休。天気ぱっとせず。近所のお友達はお出かけ中。少し離れた近所のお友達は熱だして金曜日お休みしてたというので、誘うのもなんだし。。。
暇だ暇だとブツブツ言う子供にぶちきれそうになりながらも・・・上記のような説教をしてなんとか静かにさせた。。。

さて、話はちょっと外れるが、先日家の旦那と子供が私の実家に行った際に古臭い衣装ケースを2つ持ち帰ってきた。
これ、なにかというと プレミアつき宝の山 昔の私の物=がらくたたちである。
中身は色々・・・そのうち気が向いたらちょっとネタにしてみるね♪

まぁ、その数多くの 宝の山 ガラクタから一つの箱を掘り当てた。
中身はこれ・・・(画質が悪くてすみません)

58-beaz.jpg

今じゃ大人のお洒落な趣味となっているビーズたちである。
私たちが子供の頃はこのビーズでいろんな小物やマスコットなど作ったものだが・・・今は美しいアクセサリーなんぞを作る材料に変貌しているという代物。ビーズの種類も昔と比べりゃもう比べ物にならんぐらいの豊富さである。なのでこの古臭いビーズたちで美しいアクセサリーを作ろうと思っても・・・・・ちょっと無理があるだろう。

ついでなので箱の中に残っていた私が作った小物たちをご紹介します。
ちょっと見にくいですが、生き物類が多いですね。カニ、たつのおとしご、魚、亀、ワニ、ぶどう、白鳥、うさぎ、イカ(作りかけ)等々。

59-beaz.jpg


そして、こちらがちょっと奇妙類。。。なんでこんな気味悪いもの作ってたのか、今となっては疑問だが、当時作り方などの本をみるとこんなものが多かったのよね。。。。
蜘蛛、蜂、とんぼ、蛍、蝉、形の整ってないカブトムシ・・・・(-_-;

60-beaz.jpg


さて、話が少し脱線しましたが、暇だ暇だと嘆く子供にこのビーズをやらせてみようかとちょっと閃いた。
昆虫類なら虫好きな子供も抵抗なく作るんじゃないだろうか?
本来なら女の子の遊びではあるが・・・・だいたい私は男の子の遊びなんてわからないもんで、教えるにしても何をどう教えていいのかわからないのよね。
実は先日もおはじき教えてあげてたし・・・(^^;; ←子供見事にはまった。

で、とりあえず、ビーズやってみるか誘ってみたら、見事にのってきた( ̄ー ̄)ニヤッ
なので、教えてあげることに・・・。ただし、最初に釘をさしておいた。
「ビーズは細かい作業だから、根気と根性がないとできないからね。上手く出来ないからって途中でやめないでよ!」

そうしてはじまったビーズ教室。手始めは基本のとんぼから(笑)
最初はやりにくいだのテグスが通らないだのからまるだの愚痴愚痴言っていた子供もそのうち真剣に。。。
そしてできましたv(・_・) ブイッ かわいいとんぼ。子供はすっかりビーズの虜となりました(爆)
次は蜂、そしてカブトムシとたて続けに作りました!で、下が子供の作品。上手にできてるでしょ?(笑)
61-beaz.jpg

子供の願い、母の願い

七夕ですね(⌒∇⌒)
まぁ、東北~北海道地方などは8月に七夕ってのが多いようですが、
この辺はどうなんだろ。。。いちおー、子供が幼稚園の時は7月にやっていたようなので、7月なのかな。。。

先日子供に質問されました。
「お母さんは七夕には何をお願いするの?」

普段ならこのような質問に対して、いつも子供のことを真っ先に考える私。
「ゆうがいい子に育ちますように」とか「ゆうが健康でいられますように」とか・・・・
まぁ、適当に(いや、本当にそう思ってるけど)言っておくのだが・・・
その日の私は違っていた。何故か子供のことを考えてる余裕がなかった。

「う~ん、病気が早く治って、健康になりますように・・・かな」

自分のことじゃん!!(爆)

ちなみに子供にも訊いてみた。
「ゆうは何をお願いするの?」
「お母さんが早く元気になりますようにってお願いする!」

(゚ロ゚;)エェッ!? 予想外の言葉に私はびっくり!!
だって、いつもだったら、そのときのブームのおもちゃが欲しいだのカードが欲しいだの・・・。今までなら自分のことばっかりだったのよ。
そ・・・それが・・・(T-T) ウルウル
お母さんのことをお願いしてくれるなんて~~~号(┳◇┳)泣


さて、その夜、音読で「あったらいいなこんなもの」というタイトルの文章を読んでいた子供がふいにまた質問した。
「お母さんのあったらいいものってなあに?」
私は冗談半分で、でも、体力なくてほとんど遊びにも旅行にもいけない私はとっさに「ドラえもんのどこでもドア」と答えた(爆)
ついでに私も訊いてみた。
「ゆうはどうなの?」
「あのね、どんな病気でも治るお薬! そうしたらお母さんの病気も治るでしょ?」

(━━━┳━━━○━━━┳━━━)どばぁーーーーーーーー!!!

6月中はずっと調子悪くて、ゴロゴロしたり部屋に引きこもり状態だった私を、子供もきっと気にしていたのだろう・・・。
まさかこんな答えが返ってくるとは思ってもいなかったのよ。。

お母さん、感激!!!

「お母さん、もし病気が治ったら何したい?」
再び子供の質問。もう、これは考える必要はなかったよ。
「ゆうとね~、いろんなところに旅行にいきたい。いろんなところに遊びに行きたい。ゆうと一緒にたくさん遊びたいかなぁ!!」
子供は嬉しそうにニコニコ笑っていた。

いつの間にかお母さんのことを気遣えるように心が成長していたんだね。
普段自分のことばかりだった子供言葉がとっても嬉しい一日でした。


ちなみに、最近私が
「ゆうの宝物ってなぁに?」って訊くと、「お母さんと●●●●←その時によって違う(マイブームのおもちゃ)」と答える。
以前だったら、お母さんのおの字もでてこなかったのに。
もちろん私は以前から、「お母さんの宝物はゆうだからね♪」とは言ってはいたが・・・。

もしかして気を使えるようなった??(爆)

なにか・・・下心があるわけじゃないわよね???(汗)

でもね、ほんと、小さな心で私のこと少しでも考えて心配してくれてるのかなぁ・・・って思うととっても嬉しくなるよね。
子供も成長してるんだなぁーーーって。
家の子は一人っ子、兄弟がいない分お友達に対してもあまり思いやりのある態度ってのを見たことがなかったんだけど・・・
言葉もきついし・・・
でも、もしかしたら・・・少しずつでも他人に優しい子に成長してるのかしら・・・・って・・・
親ばかかもしれないけど、すっごく感動しちゃいました。。。

多少オバカでもなんでもいいから、他人の気持ちのわかる子に・・・思いやりのある優しい子に育って欲しいなぁ。。。

隣の住人

これからの季節・・・特にだが・・・
我が家は隣の住人の騒音に悩ませられる。。。

我が家の隣の住人は何故かみな地声が大きいのだ!!!

皆と書いたが、正確にいうと皆ではない。
お隣は6人家族夫婦に子供4人(上2人が男、下2人が女)である。
一番下の子は17歳ぐらい。上の長男は30近い。

で、誰が一番の騒音かというと、(多分)次男と奥さんである。
女の子の方も地声が大きいのは否定できないが、まぁ、たまになので許せる範囲である。
しかし、この奥さん、毎日のようにただでさえでかい声を張り上げて子供を叱るのである!!しかも言葉も悪い(汚い)!!
そして、次男・・・私からすると何を考えてるのかよくわからない人物である。まぁ、よくわからないのは長男も一緒だが、長男はどちらかというとおとなしめ・・暗い。。。次男は派手!!(ついでに女付き合いも派手)
この次男が時間かまわず変な雄叫びをあげるのである。決して精神異常ではない!!。多分、誰かを呼んでるのかしてるのが、雄叫びに聞こえるだけなのかもしれないが・・・ハッキリ言ってうるさい…((o(-゛-;)ぷるぷる
昼間は我慢するとする・・・・でも、でも、夜中ぐらいもっと近所に迷惑かけない程度の声で話せないのかぁーーー!!!
うっさいんだよっ!!!ったく!!!

確かに、私たちがここの土地を見つけたとき・・・一番気になったのが隣である。次が日当たり・・・。
なんせ、当時まだ我が家の土地が分譲中のとき、ちょっと見にきたのだが、お隣のだらしのなさはひと目でわかった。
庭は草ぼうぼう・・・ジャングル・・・汗
しかも放置自転車がやたら多い!!自転車が多いから子供は多いとは思っていたが・・・
家族1人に対して2~3台ぐらいの自転車の数ではなかろうか? とはいっても乗れるものは2~3台。あとは壊れたのを庭に放置してあるだけ。
それと・・・・捨てないでためてあるゴミ袋たち・・・(滝汗)

それでも、旦那が気に入った土地だったので(っていうか、単に予算内でかなり安かった)ここに決めてしまったのだが・・・。

最初に隣の住人を目撃したのは地鎮祭のときだった。
そして地鎮祭に参加した私たちはみなビビッた!!!。
今から思うとあれは次男だったんだろうと思う。丸刈りといっても少しは毛はのびてたと思うが・・・金髪。そして、頭の後ろには文字が浮き出ていた。。そう、NBAのバスケの選手のような・・・想像していただけるだろうか・・・。

「あっ・・・あんなのが隣にいるのか???大丈夫なのか??」

言葉にこそ出さなかったがみなの目がそう言っていた(爆)


さて、それからなんだかんだとちょっと問題があり、引越しが延びてしまったが、私たちは無事現在の家に引っ越すことができた。
隣の住人には最初からちょっと苦手意識はあったが、まぁ、触らぬ神にたたりなし・・・・ということで・・なるべく関わらないようにはしていた・・・が!!!
お隣である。お隣との境にはブロックが1段境界をはっきりさせるためにうめてあるだけである。お隣の庭と我が家の庭はつまり筒抜け状態なのである。嫌でも、同時に外に出てしまうときがある。
もちろん、奥さんや旦那さんのときは挨拶をした。子供たちは無視した。
私の持論は年下のものがまず挨拶をする!!なので、いくらこちらが新参者でも、隣の子供たちと顔をあわせても向こうからするのが当然だと思っているのである。しかし、子供たち・・・誰も彼もが挨拶しない!!お前らいくつだ??

大人同士は別である。とりあえず、奥さんや旦那さんには気づいた時点で向こうから挨拶してくれることもあったし、こちらからすることもあった。
話してみると、案外奥さんのほうは話しやすい方だった。そしてまた・・・情報通でもあった(爆)
いろんな情報を教えてもらったものだ。といっても、別にたいしたことでもないけどね(笑)後は自分の家の次男の困り果てた生活態度の愚痴などをよく聞かされた。。
そっか・・・やっぱり曲者は次男なんだな。。。

それにしても、お隣の奥さんは異常に強い、気が強い!!言葉尻も強い!!
上にも書いたが毎日のように怒鳴っている。
そして先日・・・恐ろしい会話が聞こえてきた。。
「あんたーー、死ぬんだったらどっかの有名な会社のトラックにでも突っ込んでいって死になよっ!!! 間違っても自爆なんてするんじゃないわよっ!!!」

(/||| ̄▽)/ゲッ!!! 夫婦喧嘩でもしてたのだろうか? 確かに事前になにやら怒鳴り声は聞こえてはいたが・・・
こ・・・こわい奥さんだ・・・。なにもそこまでアドバイスしなくても・・・
大体突っ込まれた会社だって迷惑この上ないに決まってる!!!
まぁ、その後、ご主人が事故ったというニュースは入ってきてないので、どこにも突っ込まずに無事帰ってきたのだろうが・・・。

そして、この奥さん、どこから聞き出してくるのかかなりの情報通である。引っ越したばかりの時も、いろいろ聞かせてくれたが・・4~5日前に、偶然朝会ったときにも・・・
「ねぇねぇ知ってる?あそこのお宅夜逃げしたのよっ!!」
あそこのお宅とは我が家の向かいのお宅から数えて4番目のお宅である。
(゚ロ゚;)エェッ!?そうなんですかぁーーー!!! 見た感じ、レースのカーテンが閉まってる感じで生活感があるように見える。きっととるものもとらず、最低限のものだけもってどこかへ姿をくらませたのだろう。
夜逃げしてもう1ヶ月ぐらいにはなるという。にしても、なんであなたそんなこと知ってるのかい??

そーいえば、本日、なにやらあやしい中年の二人組がそこのお宅にやってきて、写真を撮ったり色々見回りをしていたわ。。。
夜逃げは本当らしい。。。( ▽|||)サー なんかご近所でそんなんがあるとかなりショック!!

とまぁ、こんな具合に、最初は敬遠気味だったが、結構世間話なんかもしていろんな情報をもらえたりするありがたい奥さんであることも否定できない。要は付き合い方・・・なのだろうか・・・。

しかしひとつだけ、いやふたつだけ、いやみっつだけ・・・どうしても言いたい!!!

1、夜はなるべく小さい声で喋ってください!!!
2、2階の窓からゴミ袋を投げ捨てるのはやめてください!!(これは子供たち。害はないけど見苦しい。以前2階から家具を投げたこともあった)
3、風が強い日はゴミやらなにやらたくさん飛んでくるので、ゴミの日にはきちんとゴミ出ししてください!!!!

以上!!(とても本人に直接はいえない・・・)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。