つぶやき・・・

HPの日記とは別に、過去のエピソード、趣味のこと、ぼやき、疑問、考え事等、語らせていただきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栄養失調??

っていっても、自分のことではありません
まぁ、確かに、私も十分栄養失調といえるでしょうけど・・

まぁ、そんなことはおいといて・・・

小学校1年生か2年生の時に、家族ぐるみでお付き合いしていたお友だちのお宅から「インコ飼わない?」とのお話があった。
私としてはペットを飼うなんて久しぶりだから(昆虫などは除く)、「飼いたい!!」って感じで、初めて我が家にセキセイインコがやってきた。
名前は「ピッコちゃん」・・・ありがちである・・(爆)
しかし、ピッコちゃんはもう大人のインコに成長しており、全然慣れてなく、ほぼ観賞用となった。
だって・・・・このピッコちゃん、すっごい凶暴だったんだもの。。。
籠の隙間から指を入れるとそのとがったくちばしで激しく噛み付くという・・・
痛いのなんのって・・・

数年後ピッコちゃんは他界し、今度は慣れてるインコがいいね~ってことで、同じお友達のお宅から、今度はインコのヒナをいただいた。
ヒナから育ててあげると、手乗りになり、とてもよく懐く
言葉も覚えるし、籠からだすと肩などにちょこんとのっかり、人のお話してる口元を(  ・ _ ・  )ジーっと見つめてよく聴いている。
ご飯のおねだりもする。。。|_-。) ポッ
ってことで、そのインコちゃん(名前は忘れた(爆))はよくおしゃべりするかわいいインコに育ち、まさしく我が家のアイドル状態だった

当時父親の会社の社宅に住んでいたのだが、ある日、そのそのインコちゃんが逃げてしまったのだ!!開いてた窓から外の世界に羽ばたいていってしまった・・

もちろん悲しむ私たち一家・・(┯_┯) ウルルルルル

インコは犬のように帰巣本能があるわけではない。。。
にげたら、ほとんど戻ってくる確率などないのだ。。。

ところが、2~3日後、学校から帰ってきたら、なんと逃げたはずのインコちゃんが我が家に戻ってきていたのだ!!
その日母親が近所を歩いていたら、社宅のお隣の棟のあるお宅の前に鳥かごが置いてあり、良く見てみるとどうも我が家で飼っていたインコに瓜二つだということで、そのお宅に聞いてみたらしい。
すると、「2~3日前にお庭にいたのを保護した」というのだ。
おしゃべりはするし、自分の名前らしきものも言うということで、名前を聞いてみるとやはり我が家から家出したインコだった!!(爆)

ということで、返してもらったらしいのだ。

しかし、保護していただいたお宅・・・
そこにも私と同じぐらいの子供が2人おり、とてもインコを可愛がってくれてたという
もとの飼い主のところに帰っていったとなると、その子供たちが悲しむだろう・・・と思った母は、ペット屋さんに行き、インコのヒナを購入し、そのお宅で飼うように勧めたようだ。
すでにインコのかわいらしさを知ってしまったそのお宅、とっても大喜びしていたそうだ。。。


さて、それから数ヶ月がすぎた頃・・・・
家族で出かけようか・・・と外にでると父親が我が家の前の棟の外壁になにやらへばりついているものを発見!!
なにかと思ったら、インコちゃんよ~。全体的に白っぽく羽のところどころがブルーがかったとても上品な印象のインコちゃん。
父は虫取り網を持ってくると、見事にそのインコを保護した。

どうやら飼われていたようで、とてもよく懐いている。メスのインコで本当に綺麗というかかわいい
お姫様のようである

しかし、このインコちゃん、我が家のインコちゃんと比べるともんのすごく軽いのよ!!(爆)
家の子は指に乗せるとずっしりとくるのだが(決して太りすぎではありません)、その子は重さを全然感じさせない。。

我が家の家族みんなで・・・
「このインコ、家であまり食べさせてもらってないんじゃないか?」
などと失礼な推測をしていた(爆)
「そうだよね~、ほんと軽いもんね~」
「かわいそ~、餌がきっと少ないんだね~」
「栄養失調じゃないの~?」

もう、言いたい放題である!!

「ところでさ、このインコ、もしかして○○さんの家にあげたのじゃない?」
○○さんとは我が家のインコを保護してくれたお宅である。
つまり、そのお宅のインコだとすると母が○○さん宅にあげたインコである。

「そうかもね~、この辺でインコ飼ってる家っていったら○○さんとこと家ぐらいだもんねぇ~」
「じゃぁさ~、○○さんとこであまり食べさせてもらってないんじゃないの~」(またこの話かい!!)(ノ∇≦、)ノ彡
「とりあえず、聞いてみるか・・・」

ってことで、母がそのお宅に聞き込みにいった。

ビンゴ!!

早速そのお宅に返しにいった。
軽いインコちゃんよ、さよ~なら~~
もっといっぱい食べて、少しは体重増やすんだよぉ~~

それにしても、我が家とはあまり体格は違わなかったインコちゃん・・。
本当に軽かったわ。。
その後しばらくの間、我が家のインコちゃんは
「もしかしたらお前が太りすぎじゃないの?」といわれていた。。
とんだとばっちりである。

いやいや・・・絶対あっちのインコちゃんのほうが軽すぎたんだよ~。
だいたい自分たちだって、

「あのインコ栄養失調じゃないの?」

とまで言ってたじゃんね~!!(爆)
スポンサーサイト

コメント

>ゆっちさん
インコのおしゃべりはかわいいよ~v-343
我が家では歌も教えてたのよ。
「チーチーパッパァーチーパッパァ~ すずめのがっこの先生は~」っての(爆)
たまに誤魔化したり、○×△÷□☆◇~ってインコ語も交えながら唄ってたよ~(ノ∇≦、)ノ彡
ゆっちさんもインコ飼ってたのね~。雛から育ててたかな?言葉も最初は根気良く同じ言葉を覚えさせてたよ~。一つ覚えると次々覚えていったけどね~。
(*≧m≦*)ププッ ゆっち家のインコちゃんデカかったのね(爆)
周りが細すぎたってわけではないのか!?(* ̄m ̄)プッ


>ぽろんちゃん
私も十分栄養失調だと思う・・・e-330
インコちゃんの適正体重は34.5gなの~?w(゚o゚)w へぇ~。知らなかった~。
うちのインコちゃん何グラムだったんだろ。計ったことなかったなぁ。
でも、多分標準ぐらいだったとは思うけど・・(爆)
ぽろんちゃんは細かったのね~。病気がちって言ってたもんね~。
太れない体質だったのね。ほんと私みたいだわ。。。
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ そうそう、5ページまであるのよ~。
今頃気づいた??_(_△_)ノ彡☆

  • 2005/10/30(日) 20:27:40 |
  • URL |
  • RINO #qsvP4ThM
  • [ 編集 ]

題名見て・・・A* ̄∇ ̄*;)
RINOちゃん!?が医者に診断されたのかと・・A* ̄∇ ̄*;)

セキセイインコの丈夫に育てる適正体重は34・5グラムなんだってーー
医者が言ってたよ♪うちのぽろん・・27g それ以上どんなに頑張っても
上がらなかった( ̄□ ̄)食が細くてまるでRINOちゃんよ~(='m')
人間と一緒でおでぶちゃんもいれば細細君もいるのねv-521
(・_・)...ン?ここの絵文字・・・ページがあったのねーーー\(◎o◎)/!

  • 2005/10/30(日) 11:16:47 |
  • URL |
  • ぽろん #s.Y3apRk
  • [ 編集 ]

おしゃべりするインコv-521ちゃんって可愛いよね~。
テレビv-55でしか見たことないけど・・(^-^;
子供の頃、インコ飼ってたことあるけど、おしゃべりはできなかったよ。
でも、よそのインコよりはるかにデカかった(笑)
太りすぎてたんだろうかi-229

  • 2005/10/29(土) 10:26:46 |
  • URL |
  • ゆっち #s.Y3apRk
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。