つぶやき・・・

HPの日記とは別に、過去のエピソード、趣味のこと、ぼやき、疑問、考え事等、語らせていただきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真入手作戦

シリーズ化して書くと宣言しながら、なかなか書く気がおきない「バカ乙女シリーズ」第3段です(爆)
ちなみに第2弾はこちら

本題に入る前に・・・第2弾で2度目のフォークダンスの目的があやふやでしたが、これを読んだ友達がメールで知らせてくれました(笑)
どうやら文化祭の打ち上げの意味でのフォークダンスだったらしいです。いやぁ~、すっかり忘れてました(爆)Tちゃんありがと(* ̄▽ ̄*)v

で、本題です。
好きな人ができたら・・・写真が欲しい!!!と思ったこと・・・ありますよね。っていうか、思いましたよね??
学校で(*゚o゚*)~゚ ボーと眺めてるだけじゃ足りない!!家でも休日でも大好きな彼を(*゚o゚*)~゚ ボーと見つめていたい・・・|_-。) ポッ

今でこそ望遠付きのデジカメやコンパクトカメラがわんさか普及、携帯のカメラにも望遠機能がついてる時代。写真をとるなんて簡単なことかもしれませんが・・・・昔は・・・・(〃´o`)=3 フゥ~

第一望遠つきのカメラ自体なかなか持ってる人がいなかった。
我が家のカメラはその中でも古いタイプで望遠はおろか・・・フラッシュも必要な時だけ取り付けるというタイプ。
とにかく、本人はおろか他の人にも気づかれず相手のまともな写真を撮るなんてことはかなり不可能に近かったのよ。
当時3年生だった私が教室から校庭などにいる彼の写真を手持ちのカメラで撮ったとしたら・・・・それはもう・・・肝心の彼は米粒ぐらいにしか写らなかったわけで・・・・そんなんじゃもちろん納得できないに決まってる!!
学年が違うと修学旅行後の写真が張り出されてても学年が違う私が申し込みをするなんてこともできない。上にでてきた親友Tちゃんはわりと仲の良い後輩がいたから、彼女に頼めば一緒に申し込んでくれたかもだけど、とにかく誰にも知られたくなかったから誰かに頼むなんてこともできない。
当時、私がKくんを好きだったのを知っていたのはいつも行動を共にしていた友達2~3人とあとは部活動の仲間だけだった。もちろん彼女たちが他の友達にしゃべっていれば他にも知っていた人はいたかもしれないけど・・・。とにかく、私自身Kくんのことは自分からはぺらぺらと喋ることはしなかったし、Kくん自身に気づかれたくもなかったし、なるべくそっとしておいて欲しかった。。。ただ、私がキャーキャー騒いで幸せな気分でいられればよかったのよ。

さて、彼の写真がどうしても欲しいが入手できないまま時は過ぎ・・・このままじゃ~そのまま卒業だよ・・・ なんとか写真を手に入れたいよ~と思っていた私にチャンスがきた。文化祭である!!
普段カメラなんぞ学校になんかもって行かないが、イベントがあるならもって行っても支障はないだろう。。。

我が校は文化祭と体育祭が毎年交互に行われる。私が入学した年だと1年と3年の時に文化祭2年の時が体育祭だったのだ。運動大嫌いな私にとっちゃラッキ~だったわよっ(爆)
で、文化祭・・・クラスごとにそれぞれ出し物を考え、教室などもくじ引きで決められ、2日目の最終日だけ一般にも開放されるのだ(確か)。
その文化祭の時に彼の写真を撮ってみよう!!ということになった。

しかし、当時まだ純粋で(?)大人しく(?)激しくテレ屋(?)で臆病(?)な私は、もちろん自分で彼の写真をとることができない。隠し撮りなんかも考えたが、上にも書いたとおり、望遠機能のないカメラなのである程度近くから撮らないととてもじゃないけどまともな写真は撮れなかったのよ。
そんな時、やっぱり持つべきものは友達だよね♪
上記のTちゃん、「私が撮って来てあげようか?」と・・・(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
「で、でもさ・・・私がT子と友達なのはKくんも知ってるような気がするし・・・。T子が撮りにいったら本人にバレちゃわないかな?」と心配する私。
Tちゃん「大丈夫じゃない?」と一言(爆)
でも、結局自分で撮りにいけないんだから、Tちゃんにとってきてもらうしかないのよね。てことでカメラを彼女に託すことに。。。

しばらくするとTちゃんは「撮ってきたよ~」と戻ってきた(≧∇≦)キャー♪
Kくんは某教室でパソコンをいじっていたらしいが、彼女が「写真撮らせてもらえるかな?」というと「あぁ・・・」と相変わらず無愛想な返事をしてパソコンの手を止めてカメラ目線になってくれたという。もぉ~~Tちゃんに(^人^)感謝♪ ありがと~~~(⌒∇⌒)

早速翌日だかいつだか忘れたが現像してみた。写真の彼は無愛想な顔ながらもしっかりとカメラ目線で写っていた(笑)
1枚では失くしたりしたら大変!!と、私はその写真を数枚焼き増しした。そしてその1枚を生徒手帳の大きさに切り、手帳を開いても見えることがない場所にそっと入れておいた。

以来、暇さえあると彼の写真を見る日々。授業中も生徒手帳をおもむろに胸ポケットから出しては彼の写真をそっと眺める。。。(授業なんちゃ、聞いちゃいない(^^;;)

結局、その後も彼の写真はその1枚しか手に入れることは出来なかった・・・(当時は)。
実は私は今でもその写真を大事にとってある。写真の彼は高校生のままだ。裏にはあの日の日付とKくんの名前がかいてある。
結婚前に当時毎日のように彼のことを書いていた日記は処分してしまったが、この写真だけはどうしても捨てることができなかった。今でもたまに彼の写真をそっと出して眺めていたりする。結婚してる手前、罪悪感というものもあるが・・・この気持ちはどうすることもできないのだ。

どうしても忘れることができない人っているものである。
高校を卒業してウン十年。たまに彼の夢を見る。そのたびに懐かしくなり、嬉しくなり、そして彼に逢いたいという気持ちが沸々とわいてくる。結婚するまで、私は何人かの男性とお付き合いした。そんな多くないよ(爆)片手で足りるし(;´▽`A`` 
なのに、ふと何かあったとき、思い出すのは、逢いたくなるのは・・・やはりKくんなのだ。

私にとって彼はきっと永遠なんだと思う。

と思うと同時に・・・・こんな自分でいいのかという疑問と、彼を記憶から消してしまいたいという思いも。。。

なのに捨てられない写真。この写真を処分することができる日がくるのだろうか・・・。それとも、このまま持っていてもいいものなのだろうか?

私の大事な大事な思い出でもあるのだし・・・。
スポンサーサイト

コメント

>独裸絵悶さん
あはは。間違いなく・・・↑なんですね(爆)
にしても・・・独裸絵悶さんの時代は手紙ですかぁ~。風流ですね~。
って、そこまで大昔じゃないとは思いますけど。まぁ、上っていっても私とあまり変わらない上でしょ??(爆)
私の時代も手紙って子も結構いましたもんね。やっぱり電話は親が出たら・・・かなり焦りますもんね。
でも、手紙ってある意味怖いですよ。残りますからね・・・。
にしても、ほんと今時の子ってラブレターなんて書かないでしょうね~。
っていうかラブレターってもう死語??(爆)

  • 2006/06/12(月) 10:27:10 |
  • URL |
  • RINO #qsvP4ThM
  • [ 編集 ]

はい。間違いなく年上です。
子供が出来たのが遅かっただけです。

私の頃は電話でなく手紙でしたね。
電話は・・・親が出てくる可能性も高いので・・・
今の若い子達はラブレターとか書くのでしょうかね~

  • 2006/06/08(木) 22:30:19 |
  • URL |
  • 独裸絵悶 #-
  • [ 編集 ]

>独裸絵悶さん
え~~っと。。そうですよね!!(爆)
って、私独裸絵悶さんの年齢ってしらないのよね~。私と同年代??上ですか??でもお子さんは家より下だし・・・。しっかりした印象なので上だと思い込んでいたのだが・・・どうなんでしょうか(爆)
ほんと今はいい時代ですよね。私たちの時代・・・電話するのにどれだけ勇気がいったか・・・ダイヤル回しては(まだ押す時代じゃない)・・・途中で受話器をおいてみたり(爆)
今はメールでポン!の時代なんでしょうね~~

  • 2006/06/07(水) 15:02:23 |
  • URL |
  • RINO #qsvP4ThM
  • [ 編集 ]

>ゆっちさん
(ノ∇≦*)キャハッッッ♪ そりゃ、とっかえひっかえすぎて、写真を撮る暇もなかったってことか??(爆)
結婚年齢が当時の平均的な年齢で片手で足らぬとは相当なもんだよ(爆) 両手だと足りる??(ノ∇≦、)ノ彡★
そーいえば、貴金属類ね~。もらったね~。確かに捨ててはいないけど・・・身に着けてもないなぁ~。どっかにしまいこんであるかも(笑)

  • 2006/06/07(水) 14:58:31 |
  • URL |
  • RINO #qsvP4ThM
  • [ 編集 ]

>ひよりちゃん
 ̄m ̄ ふふふふふっ そうなのかもね~。一番楽しいときに一番好きだった人。。いや、彼がいたからこそ高校時代がより楽しかった!!
私の人生・・・この高校時代がピークだったのかも(爆)
後ろを振り向くな、前見て歩けといわれても・・・今の私の状況で前なんて全然見えないし・・・(涙)
写真ね・・・多分処分したとしても気持ちは変わらないと思う。ひきずった状態かなぁ。でも、最近やっとわかった!!私は彼のことを勝手に自分の理想に当てはめてしまってたってことが。。。私の理想に彼が当てはまってたわけじゃなくて・・・私が勝手に当てはめてただけだったのよ。それがわかっても気持ちが変わることはなのよね。お馬鹿だから(爆)

シャールのお散歩用スクーターは毎月のイベントで拾ったものを集めてそれで手に入れたのよ。これは有料サービス利用してる人だけ利用できるサービスなのかしら??

  • 2006/06/07(水) 14:54:18 |
  • URL |
  • RINO #qsvP4ThM
  • [ 編集 ]

私は、写真もないです。

今の時代は、ホント楽で良いですよね。
写真も、携帯電話に簡単に撮れるし・・
まして、電話も簡単に出来る。メールなんてラクラクですもんね。
昔は電話する事は、凄い踏ん切りが必要でしたからね~

  • 2006/06/05(月) 21:06:10 |
  • URL |
  • 独裸絵悶 #-
  • [ 編集 ]

私も結婚するまでに何人かの男性とお付き合いしたけど、
写真は持ってないなぁ・・。
あ、私は片手じゃ足らん(爆)
もらったものなら、まだ持ってたりするよ(^_^;)
誕生石なんだけど、右手の薬指にはめてたりするんですが・・(爆)
やっぱり捨てられなくてね・・。

  • 2006/06/05(月) 15:46:51 |
  • URL |
  • ゆっち #s.Y3apRk
  • [ 編集 ]

うふふ。
分かるよ~。その気持ち。
ものすご~く分かるよ。一番純粋な自分が好きだった相手だからなんだろうね~。(あっ。決してその後が不純っていう訳じゃないから。)

写真は持ってたらず~と今のまんまだろうなあ。って思うよ。支障がないなら今のまんまでいいと思うし、引きずるなら持ってない方がいいと思う。
思い出だけ棺桶まで持って行くっていうのじゃダメ?

って、書き込んでたら、シャールがスクーターみたいなのに乗って帰ってきた。すごーい。シャール、なんでも持ってるねー。(*^。^*)あっ。またスクーターに乗ってでてった。

  • 2006/06/05(月) 14:34:40 |
  • URL |
  • ひより #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。