つぶやき・・・

HPの日記とは別に、過去のエピソード、趣味のこと、ぼやき、疑問、考え事等、語らせていただきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪チョコレ~トは

先日実家の母がやってきた。
親類から送られてきた産地の物や、母が作ったお惣菜などを持って来てくれたのだ。
そして、カゴの中に入っていたチョコに目がいった。

「あら今日は中に入れてるんだね~」

母とチョコは初対面ではない。なので母はチョコの名前を知っているにもかかわらず、なんと、なんと・・・・

「ほれっ、ロッテちゃん、でておいで~~~♪」
とチョコに向かって話しかけていた・・・

オイオイ・・ (;´д`)ノ 勝手に名前を作らないでよぉ~~。
確かにね、イメージするものとして間違ってはいないかもしれないけどね・・

チョコからしたら・・・「私の名前は・・・」・・・

73-choko.jpg


「チョコだよっっ!!!」

って感じだっただろう。。。。

その後、カゴから出してもらってヤケ食いするチョコちゃんがいた・・・(汗)

72-choko.jpg

ガツガツガツガツッ・・・
スポンサーサイト

なんて呼ぶ?

まずはこちらをごらんください。

  クリック

確かに人によってかなり呼び方が違ってたりしますよね。
「●●もってきて~~!」
「××もってる???」

私は基本的に「カットバン」あるいは「バンドエイド」「ばんそうこう」の3種類をその時の気分で使いますが、その他で理解できるとしたら「サビオ」ですかね~。
「キズバン」はニュアンスでわかるかもだけど、「リバテープ」といきなり言われたら「何それ?」の領域です。
私の周りにも「リバテープ」と使う人はいませんね~。

ちなみに私は栃木ですので「バンドエイド」が一般的のようですね。
北海道の血も混ざってますが、長年北海道にいた両親からも「サビオ」という言葉は聞いたことないです。うちの両親も「カットバン」か「ばんそうこう」だったような・・・? 北海道のどの地域が「サビオ」なんだか?

みなさんはどの呼び名を使ってます?

バレンタインの賭け

馬鹿乙女シリーズ第4弾。ちなみに第3弾はこちら

季節外れのバレンタインネタです(笑)

卒業式を間近に控えた時期にバレンタインデーがあります。
しかし、私たち3年生は既に登校はしていません。
3学期は学年末テストが終わった翌日から(たしか)卒業式の前日まで学校はお休みになってしまうのよね。

しかし、最後のバレンタインデー。私、悩みました!!本当に悩みました。
ジョークででも「はい」って渡せるような仲だったら良かったけど、なんせ2年間まともに話もしたことがなかったんだもの。
第一弾でも話題にしましたが、朝は登校時間をなるべく同じにして、昇降口まで近くを歩くことがあっても、おはようの「お」の言葉さえ勇気が出せずに緊張で声が出なかった状態。
そんな私が果たしてKくんにチョコなんて渡せるのか?

それより問題は、上記に書いたとおり、学校が既に休みに入っているということ。
彼と逢える確率が・・・汗

悩みながらも私は一応チョコレートを買っておいた。
しかし、どうやってわたすかでまた悩む。確実に彼と会える場所と言えば学校の昇降口。だけど、学校休みのはずの3年が昇降口にぼけっと突っ立ってたらおかしい。。。
教室まで行く勇気なんてもちろんない。そんなことしたら、教室中の大騒ぎ・・いや、2年生の学年中の大騒ぎになりかねない!!

やはり下校時の通学路で渡すのが無難なのかな。
彼の家は遠すぎるので、とてもじゃないけど行けないし・・・っていうか、家の場所すらよくわかってなかったし。
わかるのは多分ここを通るであろう帰り道だけであったのだ。
その下校時の道だって、人が多いところで呼び止める勇気なんぞあるわけないし・・・・。
とにかくそれぐらいの勇気があったら、2年間も片思いしてないわよね。

ってことで考えた。
全然確実じゃないけど、とりあえず、彼が下校しそうな時間帯に、通りそうな道沿いで待ち伏せ作戦である。その道も、なるべく人通りが少ない場所!!

彼は自転車を漕ぐのがものすごく早い。だから、通った瞬間大声で呼び止めないと多分そのまま気づかないで行ってしまうだろう。
じゃなければ、彼がくる方向を(  ・ _ ・  )ジーと見つめたまま待ち伏せして、姿が見えたら手を降るとか・・・。
それぐらいアピールしないと停まってもらえそうもない気がした。

しかし、いくら人通りの少ない道路ってったって、ただ黙ってぼけっと立ち尽くしてれば変に思われるだろう。。
だから歩いていなくてはいけない! でも、同じ場所を何度も往復するのもまた変な人と間違われるかもしれないし・・・。

まったく、今の私だったら、好きな人ができたら、さりげなく・・どころか堂々と「はいあげる」ぐらい言えるのだが・・・。
当時は本当になんであんなに臆病だったんだろう。。。

っというわけで、考えがまとまらないうちにその日が来てしまった。
仕方ないので、とにかくブツを持って彼が通りそうな道に向かった。
もし会えたなら絶対に渡そう! 会えなかったら諦めよう。。。
そう思って彼の通学路と思われる道をとろとろと歩いていた。
幸い人通りがほとんどなかったので、私は後ろをチラチラと気にしながら歩いた。ある一定のところまでくるとくるりと向きをかえ・・・歩いてきた道を戻る。そう、結局、何度も同じところを往復作戦にでたのだ。

彼がその道を通るということは本当にわからなかった。彼の家へのルートはいくつかあったし、私が彼の通学路までを気にするようになった1年半の間、ずっと見てきて研究(?)してきた結果によると、彼はたまに通学路をかえているような気がした。
だから、どのルートを通るのか本当に賭けだった。
彼に会えるかどうかも実際かなり低い確率だったと思う。

2月の寒い中、チョコレートを抱きしめて何度かその道を往復した。

当時私は教習所に通っていたが、偶然下校時の彼とすれ違うことが2~3度あったのだ。
なので私はそれに賭けた!!

しかし、結果・・・やはり彼とは結局会えることはなかった。
もともとそんな偶然に会えるわけないよなぁ~と半分諦めた気持ちで望んだのがいけなかったのか・・・。
そんな調子だったから、私もしつこく待つマネはしなかった。1時間ほどうろちょろして、会えないな・・・と思ったので帰ることに決めた。

家に帰ってから机の上に置いたチョコレートをしばらくじっと見つめてた。
勇気のない自分が本当に情けなかった。
本当に渡したいのなら、彼の家に電話をかけて呼び出すという手もあったはずだ。確かに、彼の家はかなり遠かったから、それをやると大変だったかもだけどね。。。

その後チョコレートは私の机の鍵のかけられる引き出しに仕舞い込まれた。自分で食べる気持ちにもなれなかった。だって、彼のために買ったものだったから・・・。

卒業して上京するとき、東京に持っていかない荷物は2つの衣装ケースに片付けた。チョコレートもその中に一緒に入れた。
誰にも食べられないままチョコレートはその後数年間衣装ケースの中で過ごすことになる。。。

上京して数年後、私は体調を崩して田舎に帰って来ることになる。
そして、しばらくしてから、押入れにしまわれていた衣装ケースをみつけ、中に入れられてるものをひとつひとつ取り出してみた。
卒業証書類、小さい頃集めていたメモ帳、ビーズ類。小学校の頃から書き続けていた日記。日記は誰にも読まれないようにと厳重に梱包してしまっておいたのだ。
そして、数年前Kくんに渡せなかったチョコレート、それも梱包されたままでてきた。開ける気にはなれなかった。多分もう分離して悲惨な状態になっていたであろう。
私はその時になっても、まだそのチョコレートを捨てる気になれなかった。

誰にも食べてもらえなかったチョコレート。。。。
あの日、もしあの時、偶然彼に会えていたら、彼に食べてもらえたのだろうか・・・。
そんな思いがふと頭をよぎった。
でも、会えなかったのはきっとそういう運命だったからなんだね?
きっと、私とKくんはそのままの状態でいなさいという、神様がそう決めた運命だったんだろうと・・・。
そう思うことにして、私はそのチョコレートを再び元の衣装ケースにもどした。

女子高への憧れ

高校へ進学する時、私は特別行きたい高校がなかった。
市内には2つ高校があったが、どちらも共学だった。
私は当時男子が苦手ということもあって、女子高へいきたかった。
しかも、宇都宮の女子高へいきたかったのだ。

さて、当時私が通っていた中学校ではだいたい受験する高校は3種類に分かれていた。
3分の1は市内のひとつの高校(K高校;一応進学校)、3分の1はもう片方の高校(ちょっと程度が落ちる)、そして残りの3分の1は学区外の高校へ散らばっていくのである。

県内でトップの高校といえば、宇高(男子校)と宇女校(女子高)。これはもううちの中学から入るのは相当難しい。いくら成績がよくても相当よくないと受験するのは難しい高校であった。
ので、この辺でそこそこ成績が良い生徒は学区外になってしまうが隣の市の女子高、男子校を受験した。この2校は県北では一番の進学校であった。ただし、学区内だと入るのは簡単だったらしいが・・・(汗)

他に宇都宮にいけば私の成績に相当する女子高はいくつかあったであろう。だが、私が希望したのは、この辺の生徒だと普通はすべり止めで受ける私立の商業高校だった。ちょっと程度が落ちるが別にそんなことは気にしなかった。というか、そのほうがむしろ楽だっただろうし・・・。

私はそこの女子高の商業科を希望していた。
理由として、大学に進学する気がなく、高校を卒業したらすぐに就職したかったため、それなりの専門の学科を受けたかったから。
そして、卒業後は絶対に東京へ進出したかったからである。

地元のK高校だと大概が卒業後進学、就職するにしてもほとんど地元の企業からしか求人はこない。宇都宮へ出ればそれだけ東京からの求人が多かったからである。
私はとにかく家から逃げ出したかった。もちろん都会への憧れもあったが・・・。
それともう一つ大きな理由として、これまでの自分を全く知らない人たちの世界に飛び込むことによって、自分を変えたかったというのがあった。少しでも積極的な自分になりたかったのだ。私の過去を知ってる人がたくさんいる中で、いきなり自分を変えるというのは大変難しいことだった・・。なので、中学の同級生がわんさかといくであろう地元のK高校には行きたくなかったのである。

しかし、私のこの希望に周りの大人たちは難色をしめしていた。
担任の先生、両親。どちらもよく思ってなかったのだ。
せっかくK高校に入れる成績なのに、なんでわざわざ宇都宮の・・それもちょっと学力的に落ちるその高校に入りたいのかと。
しかし、私の意志は固かった。別に進学校に入ったからってなんぼのもんじゃい!K高校に入るのがそんなに偉いのか? 確かに、K高校に合格すると当時社宅に住んでいたので、周りの奥様方は「○○ちゃんK高に合格したんだって?すごいわね~」って母に向かって言うであろう。母もその優越感を味わいたかったに違いない。
でも、K校ってさっきも書いたようにこの辺じゃ一応進学校だけど、別にそんな自慢できるような高校ではないと思う。特別狭き門じゃないし、うちの中学からも毎年3分の1の生徒はそこに入るんだから・・・。

最終的に両親は私の意志をくんでくれてた。ただ、条件として、その地元のK高も受験することを勧められた。それは、父がもし転勤になった場合のことを考えてだった。
その場合、公立の高校に合格していたほうが、転勤先でも有利に高校が選べるという話だった。これ、本当か嘘かは私にはわからないが・・・。

なので、私は私立の女子高と県立のK高校を受験することにきめた。
私立の女子高のほうはほとんどみんなすべり止めの意味で受けるのだが、私にとっては本番であった。たいてい私立の受験日は早い。2月ごろである。公立は県内一斉に3月に行われる。

私は私立の女子高の合格の切符をなんなく手に入れた。
母は早速入学金を払いに学校へ出向いてくれた。しかし、そこの事務の方に再三念を押されたらしい。
「本当にいいんですね? 公立が合格してもこちらに入学してくれるんですね?」
母は私の意志が固いことを承知していたのでその場で入学料を払ってきた。

そして3月。いよいよ公立高校の受験。
合格発表の日、私は発表を見に行かなかった。私にしてみれば、もう関係のないことだったからだ。親が見に行ったのか、それとも友達が教えてくれたのか忘れたが、とりあえず合格はしていた。
私の受験は終わった・・・・。めでたしめでたし・・・。


と、いくはずであった。
のだが!!!!問題はその合格発表の日に早速起きた。
母が、中学校に、公立への進学を辞退するという電話をいれたのだが、担任がそれを受け付けなかったのだ!
「そんなことはできない」といわれたそうである。
担任は私が私立の高校へいくことを知っていたし、承知していたはずだった。なのに、突然、その手続きの書類を書くのを拒否したらしい。

親は早速中学に直談判にいった。
「家の子がK高にたとえ合格しても、そこには行かないことはご承知してたはずです!」
だが、担任の意向かはたまた学校側の魂胆か・・・。
公立に合格したのに、それを蹴ることは来年からの受験に影響が出る!と・・・・。
そもそも、なんでそんな女子高に行きたいのか? この辺の子なら誰でもK高に行きたいと望む学校じゃないか! そもそも○○さんが合格したことで、落とされた生徒が1人いるんですよ。
担任はそう言ったらしい。
ちなみに、その年のK高の倍率は低かった、落ちたのは誰もいないとか一人だけだったとか・・そんな感じだったと思う。

確かに私が受けたせいで落ちた生徒がでたなら気の毒である。
だからといって、私はもう何ヶ月も前からこの高校はただ受験するだけ!そういう気持ちだっていうことは担任も知っていたはずである。

一悶着も二悶着もあったが、とにかく中学校側は結局書類を書くのを拒否し続けた。私はK高に通わなければいけない自体に陥ってしまったのだ。

K高を受験しなければ・・・・私は春休み中ずっと悩んだ。悩み続けていた。
母は、こうなってしまったのは仕方がない、諦めなさいと言ったが、そうそう簡単に気持ちの整理はつかなかった。共学なんて行きたくなかった。K高なんて私の頭の片隅にも入ってなかったのだから・・・。

K高の制服を作りにいくという母の言葉にも激しく抵抗した。
だが、無理矢理ひっぱっていかれ、数日後K高の制服ができあがってきた。私はもう観念するしかなかった。

そして4月・・・何日かもう忘れたが、K高の入学式に出る私の姿があった。
だが、このいやいや通うはめになったK高が、私の人生で一番楽しい時期になるとは・・・その時は想像もしていなかった。
そう、私の高校生活は友達にも恵まれ、とても充実した3年間となったのだ。最終的には行って良かったって思えるほどに・・・。

なので、今更、書類を書いてくれなかった中学教師を恨んではいない。
思い出すと腹はたつが・・・。
ただね、K高に入ったことにより私のその後の進路が少し変わってしまったというぐらいでね・・・。

夢についての疑問

まぁ、これもご存知の方多いと思いますが、私よく夢をみるんですよ。
ほとんど毎日。それも一晩に2回以上は必ずと言っていいほど。
そんでもって、夢の内容・・・これまたよく覚えてるんですよね~。

そこで、本日は夢についてちょっと私が不思議に思ってることを書き出してみようと思いますです。はい。

まずひとーーっつ
小さい頃はトイレにいった夢や海やプールに入ってる夢を見るとかならずオネショをしていたが、大人になるとこれらの夢を見ても実際オネショをすることがなくなった!!
これ、不思議ですよね~~。ただね、夜中や明け方、トイレに行きたいなぁ~でも面倒・・・と思いながらうとうとすると、必ずトイレに行く夢みますね(爆)そんでもって目が覚めて∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!とする。。んで、C=(^◇^ ; ホッ!っとする(爆)
みなさん、経験ないですか??(笑)

ひとーーっつ
小さい頃は食べ物など、ご馳走を目の前にして実際食べようとしても、食べる直前に目が覚めてしまっていたが、いつの頃からか、夢の中でも食事ができるようになった!
これも不思議。。。いつの頃からか忘れましたけど、夢の中でも食べることができた時は目が覚めたときびっくりしましたね~。ただ、夢の中では無味無臭です。まさしく味気ない・・・_| ̄|○

ひとーーっつ
夢の続きをよく見る。
これ、私だけ? それとも皆さんも経験ありかしら?
私、よく見るんですよ・・・一旦目が覚めてからまた眠って夢の続きみるの。。。
一番強烈に覚えてるのが、小さい頃可愛がってたでっかいお人形に包丁持って追っかけられる夢。刺される!!!って思ったところで目が覚めてドキドキ(*゚O゚*)バクバク。でも夢とわかって(´▽`) ホッっとしてまた眠ったら、その夢の続きをみた・・・・悪夢だ・・・

ひとーーっつ
上のとちょっと類似してるかもだけど、以前見た夢の場所、風景を後日また見たりする。
これは、数日後であったり、数年後であったりするんですが・・・、この夢の風景以前にもみたよ~ってことがありますよね??ないですか?? 知らない場所なのに記憶がある。思い返すとそーいえば前にも夢に出てきた場所だ・・・ってことが結構あるのよね。なんで知らない場所なのに何度も夢に出てくるんでしょ~。不思議です。

ひとーーっつ
これ、本当に不思議なんですけどね、学生時代気になる人がいたんですよ。別に恋愛感情もってたわけではなく、憧れに近かったかな。
そのまま卒業しちゃって、ずーっと会うことはなかったんですけど、卒業後何度か私の夢にでてきてたんです。いや、正確に言うと、彼自身はでてこなくて、彼を探す夢ばかり見てたんですよ。彼の夢を見るときはいつもそう!場所は学校だったり、当時彼が住んでた辺り(といっても私は住所しかしりませんが)だったり、全然見知らぬ場所だったり・・・。
他のクラスメートはいても彼だけはいつもいなかったり、一人で街中を探してたり。そんな夢ばかりだったんですね。
ところがネットの世界、広いようで狭い。偶然彼を見つけてしまったんですよね~。最初は同姓同名の方かと思ったんですけどね、思い切って確認したら実物だったんです。
そして、その後からですよ・・・・。彼を探す夢を見なくなったのは。だって、それ以後、彼の夢をみると必ず彼自身がちゃんと出てくるようになったんです。実際彼と会ったわけじゃないですよ。ネット上で再会しただけなんですけどね~。今でもたまに彼が夢にでてきますけど、しっかり本人が登場しますもんね~。これはほんと不思議だったな~。

まぁ、他にもいろいろあると思います。同じ夢を見るとか、ありがちですが夢の中では一生懸命走ってるのに進まないとか・・・(笑)

皆さんも、何か夢で不思議な体験したことってあります??

つめかえ用

今ってゴミ減量化のために詰め替え用製品がたくさんでてますよね~。
でもさ、いつも思うんだけど・・・
あの詰め替え用のものって、量が少なくないですか~?

我が家で使用してる詰め替え用のもの。。
シャンプー・リンス・ハンドソープ、柔軟材などなど、
他にたまに、ボディソープや台所用洗剤など。。

あれ、詰め替えても、もともとのケースの半分よりちょい上ぐらいしか入りませんよね~。なんだか、底値で買って来ても少し損してる気分になります。たしかに、詰め替え買った方が安いんでしょうけどさ~。
せめて、もともとのケースに入ってた分ぐらい、詰め替え用の容量にして欲しいですよね。
あんな、量じゃ、すぐにまたなくなっちゃうわよっ!!プンプン!

我が家は数年前からボディソシャンプー止めて固形石鹸に戻しました。
旦那の使い方が荒いから、ワンプッシュで十分あわ立つのに、絶対2度は押すのよね。我が家のボディソープはビ●レと決まってるんだけど、これ、詰め替えでも結構するよね。底値で198円だけどなかなかここまで下がらないし、やっぱり固形石鹸使ったほうが安いのよ。
しかも、固形石鹸もオーク●ョンで50個ぐらいまとめて落としたのよね。これで2年以上使ってるかな。値段からするとかなり安上がり。
ただ、私は石鹸でもブランドにこだわるので、一応名の知れた石鹸を落とすので、安価で落とすのは難しいけどね。それでもボディーシャンプー2年分買うよりははるかに安上がりです。

台所用洗剤もアクリルたわしを使うようになってからはほとんどつかわなくなったし。でも、旦那は普通のスポンジ使うので洗剤使うけど、その使い方が半端じゃないのよね。もったいない!!っつーの!
少しは節約ってものを考えろよー!!

シャンプーやリンスはとりえず代替品がないから詰め替えを買うしかないけど、詰め替え作業のたびにその量の少なさに(-_-メ)むかっとくるのよね。半分ぐらいしかはいってないじゃん!!
私は髪が長いからワンプッシュじゃちょっと足りないのよ最低でも2回。。。それで無理矢理泡立ててる(汗)

とにかく主婦はいろいろ節約方法考えてるし、少しでも(・・。)ん?と思うと愚痴りたくなるものなのよね。。。
ちょっとセコイかしら・・・(爆)

でもさ、もともとのケースでの容量より詰め替え製品の容量が少ないって・・・・納得できないと思いません??



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。