つぶやき・・・

HPの日記とは別に、過去のエピソード、趣味のこと、ぼやき、疑問、考え事等、語らせていただきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎が解けた?

先日、独裸絵悶さんがご自身のブログでトイレのことを話題にした記事をかいてらっしゃいました。それに対して書いた私のコメントにレスして下さった独裸絵悶さん。
そのレスに某サイトのページがリンクしてあったんですけど、それを見た瞬間∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!! 思い出した!!!

過去に私が書いた記事・・・これ 覚えてらっしゃるでしょうか?
この記事に対してのゆっちさんのコメント。
このコメントがきっかけで、某所BBSで、ゆっちさんのおばさんの行為に対して大激論が巻き起こったのだ!!!
みな、各々、それぞれ、いったいどうやって???と首をかしげ頭を悩ませ、想像を膨らませ・・・その姿を想像したに違いない・・・。
私だって、どうやってやるんだろ? 懸命に頭の中でシミュレーションしたりして・・・。。
でもやっぱり疑問は残るよね!!
前につんのめるんじゃないの???とか、ブツが前に吹っ飛ぶんじゃないの?とか・・(爆)

しかし、みなさんこちらをご覧ください!!!独裸絵悶さんがリンクしてくださったページです。

http://www.toto.co.jp/kids/alacarte/04.htm

あったんですね~~~!!!こんなトイレが実際あったんですよぉ~~!!!
しかも、ジャパ~ンでも東京オリンピックの際に設置されていたそうじゃ~ないですか??
あの時悩んでた皆様、なにか疑問が解けたような気はしませんか??ちょっと気分がすっきりしたような気になりません??(爆)

まぁ、実際のところ、ゆっちさんのおばさんがこのトイレのことを知っていたかどうかはは疑問ですけどね・・・。
もしかしたらニュースなんかで話題になって・・・・それから試すようになったとか!? それとも、ゆっちさん・・・おばさんって、東京オリンピックの観戦に実際行ったってことないですかね?(爆)
そのときの使い心地があまりに良かったから、ご自宅でもするようになったとか??(爆)

そんなことは私は知ったこっちゃないですけど・・・
でも、もし、ゆっちさんのおばさんが・・・・本当に何もしらず、男性用の便器で用を足す方だったとしたら・・・
やっぱり疑問は残ります・・・・よね?(爆)
なぜ????(謎)
スポンサーサイト

ストレス解消法は?(BlogPet)

一番は、やっぱり子供の笑顔(と寝顔をヤケ食い??(爆)


では、どうぞ・・・

http://www.reve2


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「サイファ」が書きました。

運動会

うわっ!!!かなり、更新をサボってました。。
っていうか、運動会が近くて更新どころじゃなかったのよ。
何が心配かって・・・ずーーっと週間予報で週末のお天気がイマイチだったため、天気が心配で心配で、ブログのネタどころじゃなかったのよね←言い訳(爆)

3年前に2学期制になり、運動会が秋から春に移動しました。
しかし、3学期で育ってきた私たち親のほうがこの2学期制というものになかなか馴染めず、しかも運動会まで移動しちゃって春はてんやわんやの大忙し。ただでさえ忙しいこの時期になんで運動会を移動したのか・・
そのメリットがようわからん・・・けど、移動しちゃったものは仕方がない。

ってなことで、27日は無事運動会が開催されましたので、早速その報告を・・。
ちなみにブログ書く前に日記の方に詳しい様子を書きましたので、そちらも合わせて読んでいただけると嬉しいです。

ちなみに日記のほうはかなり長くなってますので、27日と28日にわけて書いてあります。是非ともがんばって読んでください!!<(_ _)>
こちらにはさらりとしか書きませんので、とにかく運動会の波乱万丈記・・は是非日記の方で・・・

ちなみに日記はこちら

それと日記の補足として・・・
私たちのころは一クラスを赤組と白組にわけて競ってたんですが、ここの小学校はクラスごとに赤・青・黄色の3組に分かれて競います。
家の子のクラスは黄色組でした。

では、まず2年生の最初の競技の障害物走から・・・

54-undou_syougai.jpg

先頭を颯爽と走る黄色いハチマキの少年がわが息子
それぞれの競技で写真は一枚ずつしかとれなかったけど、このショットはお気に入りです。6人一組での競技でしたが、徒競争はわりと自信がある子供も障害物競走はあまり自信がなかったらしく、運動会前も障害物走の話はあまりしてくれなかったのよね。幼稚園の年中さんの時も障害物競走でビリだったし(爆)(年長さんのときは1位だったけど)。
まぁ、徒競争と違って障害走は運と要領のよさもあるので、どんなもんかと思ってたけど、見事このまま一着でゴールインしましたヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪

さて、次は2年生のクラス対抗の団体競技です。
写真を見てもらったほうが早いかな。。。

56-undou_tama.jpg

このように二人一組で大きな玉を運びます。一組4分の1周なのであっという間に駆け抜けていき、シャッターを押した時は前を走ってた子は既にファインダーから外れてました。。(爆)
ちなみに、この競技・・家の子のクラスは残念ながらビリでした・・(_△_;〃 ドテッ!
まぁ、でも、頑張ったことに(^-^)//""ぱちぱち

次の我が子の出る競技はダンス。
入場前の待機してる場所でパチリとしてみました。

57-undou_dance.jpg

このダンスは子供が一番私に見て欲しかったものです(⌒∇⌒)
運動会前からいつも「ダンスは絶対に見てね」って言われてたのよ。
なので、私も楽しみにしてたのね(-m-)ぷぷっ
しかぁーーし、私はこの後大変なミスをしたことに気づく・・・(日記参照)

ってなことで、ダンスをしてるところの写真はありません。
私たち夫婦は私がデジカメ、旦那は普通のコンパクトカメラでそれぞれ別行動して写真を撮ってたので、旦那に期待したいところですが、家の旦那は写真とるのが私よりかなり下手・・・ちゃんと撮ってくれたのか・・・こちらは現像してみないとわからん(;-_-) =3 フゥ
とにかくミスしたことでショックが大きかったがダンスのほうは遠くからしっかり見ました。でも我が子がどこにいるのかは・・(「・・)ン?

さて、ここで、我が子が出る午前中の競技が終わり、私は一旦昼食を食べるために家に向かいます。
お昼休みは1時過ぎまでなので、1時ごろ学校に着くように来るつもりだったのだが・・・
この後、とんでもないことが・・・(日記参照)
もし当初の予定通りの行動をしてたら、私が一番楽しみにしていたリレーが見れないところだった!!

ってことで、午後の競技・・・・1~3年合同の綱引きは私は見てません。なので、写真は取れませんでした。どっちみち大人数なので、我が子を探し出せたかどうか不明だけど・・・。

で、じゃじゃ~~ん♪ 運動会の最終競技。花形競技!!
各組選抜のリレーです。一クラス男女それぞれ4人ずつ選ばれるこの競技。我が子は今年も見事に選ばれいっちばん楽しみにしてたのよ。
なまじ自分が遅かったからリレーなんか縁がなかったけど、まさか子供が選ばれるとは・・・(*^m^*) ムフッ もう親ばか度が絶好調!!

1年生から走るので今年は3番手。去年はスタート走者で、見てる私の方が緊張しちゃって応援どころじゃなかったのよ。写真も撮れなかったし。。
なので、今年はぜひとも走ってる姿を写真におさめようと、なるべく好位置でスタンバイよっ!!
1年生から4位でバトンを受けた我が子・・・・・。一人抜かし・・・二人目を抜かすところでちょうど私が構えてたカメラの位置に突入!!∑(゚◇゚;) ゲッ
うちの子が内側から抜かすような形だったので、重なるとまずいと思ったが、カメラの位置変更ってすぐにはできないのよね。ピントがずれる!!そんなことしてるとあっという間に駆け抜けていっちゃうのよ!!
ってことでそのままシャッターを押しました。
で、家の子は見事2人抜いて2位で同じクラスの次の子にバトンを渡しました。よくぞやったわが子よ!!!!←親バカ度炸裂

で、写真・・・

55-undou_rire.jpg

小さい、白いハチマキの子が家の子です(爆) とりあえず、手前の子にぴったり重ならないで良かった~~。
ちなみにこの二人・・・同じ学年ですよ~。すごい身長差(爆)
まぁ、手前の子は大きいほうだし、家の子は小さい方なんでね・・(^^;)

で、結果は・・・残念ながら白いハチマキは5位。最初は最下位だった黄色いハチマキが1位でした。まぁ、黄色はもともと同じ組なのでいいのだが・・(笑)

ってことで、さらりと書くつもりがまた長くなってしまった。。。
やっぱり日記と分けて書いて正解だったかも(* ̄∇ ̄*)

親バカ炸裂の運動会報告でした~~。

あっ、日記に書き忘れたかな??
ちなみに、総合結果ですが、1位は赤、我が子の黄色は最下位でした(o_□_)oごん
まぁ、みんな頑張ったんだから順位は関係ないよね?(爆)

日記共々読んでくださった方・・・お疲れ様でした~~<(_ _)>

ストレス解消法は?

↓の記事のyocoちゃんのコメントを読んで、私も気になっていたので調べてみようと、ちょっくらサイトへお邪魔したところ・・・
またまた見つけてしまいました・・・(爆)

では、どうぞ・・・

http://www.reve21.co.jp/senryu/index.html

悩み、いろいろです(爆)
でも、皆様前向きです。喜びが満ち溢れているものもあり、なんだか私まで幸せな気分にさせられてしまいます。
素晴らしいことです うんうん!(^-^)

というのも、私も気になるのよね・・・髪の毛・・・
別に少ないわけじゃないのよ(美容院では多いって言われるし)。。。ただ、細すぎて薄く見えるんです!!
地肌がみえちゃったりするんです!! 
将来は私もこの業界にお世話になるのかも。。。(爆)


( ̄0 ̄;アッ 忘れてました。。。
肝心の本題のほう・・・
アンケートの結果が見つかりませんでした。。。
気になりますね。女性のストレスの解消法・・・
まぁ、一般的に無難な線といえば、ヤケ食い??(爆) 仲の良いお友達とのお喋り(旦那の愚痴)?? それとも子供かなぁ~♪

ちなみに、私は一人の時間ですかね。
一人の時間にゆっくり趣味に勤しむこと。。。癒されます。
あとは、やっぱり子供の笑顔(と寝顔)かもね(⌒∇⌒)
本の大人買いも結構ストレス発散になるかな(爆)

結局、自分の思うがままに動いてることが一番のストレス解消になるのではと・・・。



★追記★
先ほど、再びサイトにお邪魔しましたら、アンケート結果がアップされてました。
ということで、こちらをどうぞ・・

http://www.reve21.co.jp/topics/pdf/nl_20060522.pdf

今失うと一番ストレスになるものが「髪」って・・・汗
それって、アンケート調査元がこの関係からだからでしょうね・・(^^;;

すれ違い

ネットニュースでこんな記事をみつけました。
なんともせつないですね~~~。

女性のストレス、トップは「夫」=男性は「妻に安らぎ」-民間アンケート

男性は家庭に安らぎを感じているが、女性にとっては家庭がストレスのもと-。発毛施術サービスの「毛髪クリニックリーブ21」(大阪市)が行ったアンケート調査で20日、こんな結果が出た。

誰から一番ストレスを与えられるかを尋ねたところ、男性はトップが「会社の上司」で37%。次いで「取引先」16%、「会社の部下」9%と仕事関係が上位を占めた。

一方、女性の1位は「だんな」。5人に1人がストレスの最大要因と回答した。2位は「会社の上司」だったが、「子供」も3位に入った。

逆に「ストレスを解消してくれる人は」の質問に、男性で最も多かったのは「妻」(25%)で、2位の「子供」(21%)と合わせ、ほぼ半数が家庭に癒やしや安らぎを感じていた。解消法も「家族とのだんらん」が最多で、「睡眠」「酒」が続いた。 
             (時事通信) - 5月20日



そして、そういう私も旦那が一番のストレスの素。。。かも

ホスタ3年目

昨年ホスタの記事書いたの覚えておいででしょうか・・・
ここです・・・ここ

これがね、やっぱり昨年、霜が降りるころになるとダメになっちゃって・・・冬の間はまっさらになっちゃってたのね。

今回は根っこは引っこ抜かなかったので、春になったらまた葉っぱがでてくるだろう・・・とは思ってはいたのだけど・・
今年のホスタは一味違っていた。。。
なんと、去年のあの写真のように綺麗に一本だけ出てきて葉っぱが広がって~~~の状態じゃないのよ~~~。
4月の終わりごろ、なんか密集して6本ぐらい何かがニョキっとでてきたのよね。
最初、何だこれは???状態だったけど、多分ホスタだよなぁ・・・・
と思って様子を見てたら・・・
先日になってようやく葉っぱが広がってきました。しかもそれぞれがそれぞれを押しのけるように・・・。植物の世界も生存競争が厳しいのか、はては目立ちたがりが多いのか・・・
現在こんな感じ。。。

52-hosta1.jpg

なんだかぐちゃぐちゃ・・・
去年の写真と見比べて見ましょう・・・・
5-hosta.jpg

やはり去年の方が美しいです

そして、先日、さらに出遅れてた1本が開きはじめました・・・
53-hosta2.jpg


これからどんどん葉っぱがでてきて開いて大きくなります。。。
この先この集団は一体どんな形になっていくのやら・・・・

といっても、また冬になったらダメになっちゃうんだろうなぁ~。
きっと来年も(このブログが続いてたら)同じくホスタの報告することになるんでしょうね~(笑)

ネタが・・・

ないので、こちらをどうぞ。。。

http://event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/2006_best100.html

生保会社がよくやる、サラリーマン川柳。。。
大好きなんですよ~。笑えますよね~ヾ(T∇T)ノ彡☆

ついでだから99位までどうぞ・・・

って、リンクしようとしたらできなかった・・・_| ̄|○
上記リンク先の下のほうから11~99位の作品にリンクされますのでどうぞ。。。

いやはや、素直に笑えるものから考えさせられるものまでさまざまですす。
それにしても、それぞれの作品、お見事ですね

心霊現象? 1 (BlogPet)

夜中ふと目が覚めると空気が違う
変な音がし、それ関連の本なんじゃなかったのようっだし、自分の母親のもみたとき・・・
多分眠りに入る直前の微妙な時、大変疲れているときなども起きなくなった
ちょっと長くなったんだろう
変な現象のほかに、精神的に不安定な時はあまりにも疲れてくる
と、RINOが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「サイファ」が書きました。

誰かが見てる?

専門学校を卒業して、一人暮らし生活に突入。一番最初に借りたアパートでの出来事です。。。。

さて、女の子の一人暮らしというと、色々と気をつけないといけません!!
世の中物騒です。何が起こるかわかりません!現に、このアパートで、霊体験もしたし(以前話題にしましたね)。
って、今回は現実の、いや、霊体験も多分現実だけど、実体のお話です(爆)

気をつけないととはいっても、別に特別神経質になってたわけでもないのよね。夜の帰り道だって、真っ暗な中、一人で帰って来ることだって少なくないわけだし。部屋に入って暗くなれば窓はシャッター下ろすしもちろん玄関はいつも鍵してたし。。。。
ほんとふつーーに暮らしてたのよ。。

ただね、一度だけあったまにくることがあって・・・。
最初に借りたアパートってね、予算の都合でかなり閑静な住宅街。駅からも歩いて15~20分。部屋もかなり狭かったし、洗濯機は置く場所がなくて、共同のコインランドリーが1台置いてあるだけだったのね。
それはまぁ、最初は親に礼金・敷金など全て出してもらうわけだから、親の出した予算内で借りるしかなかったもんで、家の親、都会の相場ってもんを知らないから・・・まぁ、かなり予算が低かったのよ。で、私も出してもらう手前文句も言えないで素直にその予算内で借りることにしたわけで、だからかなり不便といえば不便な場所だったんだよね。

まぁ、そこは置いといて・・・
この共同の洗濯機がね・・・曲者で、1台しかないから誰かが使ってたら待たなきゃいけないわけよね。しかも男性も同じ洗濯機を使うわけで・・ちょっとなんというか・・・もごもご・・・だったりして・・。
でも、そんなこと言ってる場合じゃないわよね。嫌だったら手洗いしかないんだし。。
で、ある日ね、私が洗濯機を使ってたのよ。次に使う人がいるかもしれないから、終わる時間ってかなり気にしてたほうなのね。終わる頃に窓からちょろちょろと様子を見たりして・・・。
その日も、そろそろ終わった頃かな・・・って思って窓から洗濯機の方を見たのよ。。したら・・・∑(゚◇゚;) ゲッ

なんと、若い男が私の洗濯物をまさぐってたのよぉぉぉーーーー!!!((o(>皿<)o)) キィィィ!!

20代前後の若者よ!!! 私のおパ○ツ手にもってたのよぉぉぉーー!!!w▼ ̄□ ̄;▼!ギャァー

窓を開けた音で気づいたのか、その男、こちらを振り向いた!
ビックリしたけど、ムカついて睨みつけるσ( ̄∇ ̄;)
その男、急いでもってたブツを洗濯機に放り込み金網を飛び越えて一目散に逃げたーーー!!まてぇ~~この××ヤロォ~~おんどりゃぁーー!!!
犯人には逃げられた。っていうか、怖くて追う気もなかったけど、気持ち悪くてもう一度洗濯しなおしたのはいうまでもない。。。。

それともうひとつ・・・こちらはちょっと怖かった。。。
まぁ、よくありがちないたずら電話である。女性なら経験者もわりと多いかと・・・
大抵夜・・・夜中に近い時間にかかってくることが多い。
出ると・・・若い男の声である。なんともいやらし~声色で・・・
「今なにしてるの~?」「どんな下着つけてるの~?」「電話で×××しない??」など、目の前にいたら拳でぶん殴りたくなるような言葉を言ってくる!!
もちろん相手にせずにすぐに切る! ただ、すぐに切った場合間髪入れずにまたかかってくることがあるため、そのまま切らずに受話器を放り投げておいたり。。。しばらくすると切れてるのでそのまま受話器を置いたり。。。
単発的にこのようないたずら電話がかかってくることはあった。

ところが、ある日突然かかってきた一本の電話。その日から連日だったり、2~3日おきになったりしてかかってくるようになったのだ。
しかも・・・・その電話は私がお布団に入り電気を消すと同時にかかってくる。声からして同一人物だ!
当時はまだ留守電機能のついた電話を使ってなかったので、誰からかかってきたかなんてわかるわけがない。もしかしたら家族からの緊急の電話かもしれない! だから、わざわざ起きだして受話器をとる。
すると・・・・・ムカムカ…((o(-゛-;)・・・・なのである。
とにかく、どこかで私の生活を監視してるのでは? と思わせるぐらい、私が布団に入り電気を消した途端かけてくる。
当時の私は朝の通勤時間が早かったためかなり規則正しく生活していた。寝る時間帯もほぼ同じだった。だから、相手もたまたま同じ時間帯にかけていただけなのかもしれない。けれど・・だけど・・・やっぱり気持ち悪い!!! 
私のほうもとにかくその時間帯に電話が鳴っても無視することに決めた! しばらくの間は何日か置きにかかってきたがそのうちおさまったので(´▽`) ホッと一安心。
ところが・・・数ヶ月たったころからまたはじまったのよっ!

幸い、私はその頃引越しが決まってたので、とっとと引っ越してその電話から逃れることが出来たが・・・
引越しの予定がなければ電話番号変更だったわね!!

ったく、世の中にはわけのわからんヤツがいるものよねっ!

女の子?

久しぶりに過去ネタいきます!!

専門学校時代のことです。
高校を卒業して、某コンピューター関係の専門学校にはいったのですが、当時はまだパソコンに興味のある女子なんて少なかったんですよ。
この学校かなりのマンモス校。私が入ったのは「情報処理科」だったのだが、1学年15~6クラスあり、一クラス120名ほど。その中で女子は1割ほどしかいなかったのね。
他にもいろんな科があり、工学系だけでなく芸術系の科もあったので、それはそれは人数は多かったわね。教室も1号館から十何号館ぐらいまであって・・・。まぁ、科によって使う教室は限られてるので、教室の移動もせいぜい2~3の建物内ぐらいだったのだが・・・。

さて、上にも書きましたが一クラス120名。これだけいると大変です。
教室はやたら広いし、講義はもちろんマイクを使って行われるわけで・・・。しかし、出欠をとるときの生徒側の返事はマイクなんかないわけなのよね。。。だからでかい声で返事をしないと欠席になっちゃうのよ!!
しかも、120名いると出席の間もあちこちでお喋りタイムだったりして・・・。案外教室内は騒がしいのよ。
だから、自分の名前が呼ばれるまではひたすらじーーーっとお喋りせず待ってるのよね。じゃないと、聞き逃して欠席にされてしまうことがあるわけで・・(汗)

私の番号はクラス内では真ん中あたりだったのよ。それでも女子の中では最後から2~3番目ぐらい。私の友達はみんな私より番号が早めなので、先に呼ばれて、さっさとおしゃべりタイムに入っちゃうのよね。。。んで、自分の名前が呼ばれると、当然そこで(´▽`) ホッと安心して、私も友達と喋り始めるという・・・。そんな感じだったのよ。

ところで、新学期が始まってひと月ほどたったころだろうか、友達の一人がふいに「○○さん(私)の後ろ(学籍番号)の人って女の子??」って訊いて来たのね。
(‥ )ン? いや・・・私の後ろって確か男だったはずなんだがなぁ。。。
私の前は・・・知る人ぞ知るイケメンの彼です(笑)
なので、先生が出席をとってる時はいつも彼の名前を呼ばれるのも確認するわけで・・・。で、自分の名前が呼ばれたあとって・・・・そーいえば、安心しきってその後は全然聞いてなかったのよね~。

するとその友達曰く
「なんか○○さんの後ろの人の返事がちょっとおかしいんだけど・・・。なんか女の子っぽいっていうか・・・」

そんなこと全然気にしてなかったσ( ̄∇ ̄;)
さっそくその日は自分が返事をした後も気を抜かずに、その友達と一緒に後ろの人の返事も聞いてみることに・・・(笑)

さて、いよいよ私の番がやってきた。。でかい声で「はい!!!!」と返事をした。そして、次の人が呼ばれた。返事が返る。。。

 「はぁ~~~~い♪」 

( ̄◇ ̄;)エッ??? 今の男の返事か?? やたら鼻にかかったちょっと甘えたようなそして少し高めの声である。。

友「お・・・・男だよねぇ???」
私「おっ・・・・男のはずなんだけど・・・(滝汗)」

まぁ、数日後から実習のため班編成され、後ろの彼とも同じ班になったので、正体はわかったが・・・
やっぱり男だった。。。。(爆)
見た目はとりあえず、男である!! しかし・・・話し方がちょっとなよっっとしてるというかしなってるというか。やたら女っぽいのよ。よく言えばやさしい話し方なんだろうけど。。。。
( ̄0 ̄;アッ でもいい人だったよ。結構仲良くなっていろいろ喋ったりしてたから(爆)

そして、1年の終わりごろだったかな・・・2年になってからだったかな・・。
定期テストで席が前後になったとき、彼は嬉しそうに私に話してくれた。
「えっへっへぇ~~彼女ができちゃったんだぁ~
相手はもちろん女の子である!!
「へぇ~よかったね~ じゃ、今ラブラブなんじゃない?」
「うん、同じバイトの子でさ~、昨日もデートしちゃった~

とっても嬉しそうに話す彼。ほんとなんか純粋でいい人だったのよ(笑)
とりあえず・・・彼がノーマルでよかったよ。。。(´▽`) ホッ

男の子の喧嘩 その後

先日の話題にした、「男の子の喧嘩」に皆様からたくさんご意見アドバイス等のコメントをいただきました。
ほんとにほんとに感謝です。考え方は人それぞれ、対処の仕方も人それぞれだと思いますが、やはり子供を持つ母親の意見として多かったのは相手のお母さんに相談してみる・・・という感じだったと思います。

私のなかでもそのほうがいいのかな・・・っていうのは心の中にあったし、なにより、私自身も理由がわからず子供が泣いているっていうのは精神的なストレスになってしまって・・・ずっと頭から離れなくて苦痛になってたんですよ。

ってことで、相手のお母さんに相談してみることにしました。

ちなみに○くんのお母さんは実は小学校の先生なんです。なので、昼間は学校、4月に移動があったらしくとても忙しい生活を強いられてたようなんですね。普段はお父さんが家にいるんです(在宅勤務)。
でも、お父さんとのお話はさすがに私もちょっと気が進まないので、やはりお母さんに・・・と思って・・
このお母さん、明るくさっぱり、ざっくばらんでとても好感がもてる方なのよ。だから余計に相談しやすかったってのもあったかな。小学校の先生ってことで、こういうトラブルにも慣れていると思うし。我が子かわいさで理性なくして感情的になるというタイプでもないので。。。。

で、とりあえず、二人きりで話したかったので、子供と旦那が出かけてるときに我が家に来ていただいて・・・・
ことの経緯をさーーーっと話してみました。

で、○くんは家の子のこと何か話してませんか?って聞いてみたのね。
そしたら、お家のほうでは全然そういう話は聞いていないそうで、むしろ家の子のところに遊びにきていた4年生と5年生の兄弟のことは嫌だったらしく、その子たちは嫌だっていうことは言っていたそうで・・・。
この子たちは春休み前に突然遊びにきたことがあって、家は近所ではないのよ。うちの子が学校で仲良くなったらしく、それで遊びにきたらしいのね。春休み中も2~3度ほど遊びにきてたのよ。
○くんはそのこたちが苦手だったらしく、お母さんのほうもそれを聞いて「それじゃその子たちとは遊ばなければ?」みたいに言ったようなのね。

でも、家の子に関しては「嫌だ」とか「嫌い」とかいうのは全然聞いたことがないってことだったのよ。なので、お母さんのほうもなんで○くんがそんなこと言ったのか検討が付かないらしくて・・・
「本当にごめんなさいね~」と何度も何度も謝ってくれちゃって、かえってこちらが恐縮してしまって・・汗
「いえいえ、もしかしたら家の子のほうが先に何か○くんが嫌がることをしたのかもしれませんし~」って私もフォロー。。。

とりあえず、○くん、B型で「わが道をいくタイプ」だそうで・・・(笑)
気まぐれなところもあるし・・・自分では気にせずに口から出た言葉なのかもしれません・・・・って。
なので、きっと「ゆうとくんが悩んでたほど家の子は全然何も考えてないかもしれませんよね~」って。。。( ̄□||||!!

まぁ、それならそれで別に問題はないけど、それじゃうちの子があんなに悩んでたのはなんだったのか・・・。
それにしたって、何度も「嫌い」だの「嫌」だの口にだして言うものなんだろうか??
まぁ、まだ7才児だから、本当に考えなしで口から出て言葉なのかもしれないが・・・言われた本人はかなり傷ついてたんだよねぇ。。。
とはいうものの、もしうちの子が最初の原因を作ってたとしたら、○くんのほうもきっと傷ついてたんだろうし。。。だからああいう言葉を言うようになっちゃたんだろうし。。。

あとは、最近なかなか遊べないのも、塾があったり、クラスの別の子との約束があったりで、たまたま時間がかち合わなくなってしまったのかなぁ~ってことで。。。
新学期に入ってからは学校終わってからはほとんど児童クラブに行ってたので、余計に遊ぶ時間がなくなってしまったのもあるみたいで。。。

まぁ、でも、家の子が○くんに何度か「嫌い」だの「嫌」だのと言われ、私に助けを求めるほど悩んで泣いてたのは事実なので、とりあえず、○くんのお母さんの方で、○くんに聞いてみるということになりました。理由がわかればそれによって対処のしようもあるしね。

にしても、もぉ~、何度も「申し訳ないです~」「ごめんなさいね~」って頭を下げられ、私のほうまで「いえいえとんでもないです~~」とお互い頭を下げっぱなし状態。。(汗)

とりあえず、今のところ○くんが本当に気まぐれであんな言葉を発していたのか、それとも理由があってのことだったのかははっきりしてないけど、もう少したったら、またお母さんのほうに様子を聞いてみたいと思います。

大変お騒がせいたしました<(_ _)>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。