つぶやき・・・

HPの日記とは別に、過去のエピソード、趣味のこと、ぼやき、疑問、考え事等、語らせていただきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利だけど不要!

旦那はテレビっ子である。まぁ、いい大人になってるので「子」をつけるのもなんだが・・・。
とにかくテレビが大好きらしい

結婚前、何かの会話をしてるとき・・
私「私ってあんまりテレビ観ないんだよね~」
夫「俺もそんなに観ないよ」
という会話をしたことを私は今でも覚えてる。。。

ところが、すっとこどっこい・・・
蓋をあけてみれば、話が違うじゃないのぉーーー ってぐらいテレビを観ている。家に帰ってくるとまずテレビのスイッチを入れる。特別観るものがなくてもとりあえずつけている。観てもいないのにつけっぱなしにしていたりする。旦那が家にいる間、テレビはいつも付いたままであった。。。現在、我が家では『ながらテレビ』を禁じているので観ないときは消すようになったが・・。
『ながらテレビ』とはまぁ、意味わかると思いますが、何か違うことをしながらのテレビです。(本を読みながら、新聞読みながら、ご飯食べながらetc・・・)

しかし、我が家のテレビ問題はそれだけではない。私と旦那の趣味が全く違う!!
私は2時間もののドラマか情報番組等を好んでみるのだが、旦那はお笑い&格闘技が大好きである。まぁ、人それぞれ好みというものがあるから仕方ないんだけど、でも、私大っ嫌いなのよ!!!お笑い&格闘技
まぁ、お笑いに関しては一緒に観て笑えるものもあるから番組の内容にもよって許せるものと許せないものがあるんだけど、格闘技に関しては以前、「格闘技はビデオに録画して私がいないときに観てちょうだい」とまでお願いしたほどなのね。
ってことで、観たくもないし音が聞こえてくるのも嫌だということを旦那もわかってるので、イヤホンをつけて観てたりする←とりあえず気を使っているらしい。なので、私も旦那が格闘技を観てるときはなるべくテレビの画面を見ないようにしている。

そしてもう一つ!!
これが本当に一番苛立っていたことだったのだが、

チャンネルをころころと替える

のよっ!!!
CMになるとリモコン握り締めて・・・いや、CMじゃないときでもリモコン握り締めて、とにかくころころころころとチャンネルをかえる
私が観てないときに替えるのも「聞こえてる」という意味で腹が立つんだけど、私が観ているときに突然チャンネル替えられたりすると((o(>皿<)o)) キィィィ!!
観たい番組は一本に絞って見なさいよぉーー!!!
チャンネルころころ変えるのは特別観たいものがないってことじゃないの~~??だったら消しなさいよぉーーー!!!

とにかくいくら注意しても手元にリモコンがあるもんだからどうもやめられないらしい
…((o(-゛-;)ぷるぷるぷるぷるぷるぷる・・・・・・


ってことで、昨年末、私はとうとうソレを実行に移しました。
ソレ・・・・察しがつくと思いますが・・・・
リモコン隠しました!!
そもそも昔はテレビにリモコンなんてついてなかったのよ!!
チャンネルかえたければ、わざわざテレビまで寄って行ってチャンネルガチャガチャまわしてたのよっ!!(←時代をお察しください)
リモコンなんて便利なものができたからこういうイラつくことをする奴がでてくるのよっ!!

で、隠した場所・・・・キッチンのカウンターに置いてあるシェルフの扉の中。滅多に旦那は開けることはない。私でさえほとんど開けない。。。(- -)

旦那は2~3日探していたようだが、そのうち諦めた。。

しかし、恐るべし旦那!! リモコンがなくなると今度はテレビに寄って行って本体のボタンを押すという行動にでた。
さすがに、不便であるので、以前ほどチャンネル変えをしなくはなったのだが、それでもころころ変えるときはテレビに張り付きっぱなしである!!

  いい加減にしなさいよぉぉぉぉ~~~!!!!

そして、1ヶ月がたった頃・・・朝起きたらリモコンがテーブルにおいてあった。どうやら見付けてしまったらしい。。ちっ(-。 -;)

再びリモコンを隠した。。。今度は冷蔵庫の上!!(爆)
さすがにこれは見つけられなかったらしい。。。

旦那のチャンネルに対する執着は薄れてきた。そして、ながらテレビを禁じたことでテレビをつけっぱなしにすることもほとんどなくなってきた。

平穏な日々である。。。

ところが数日前に重大問題が起きた!!
なんとテレビ本体のチャンネルのボタンがとれてしまったのだ
もともと片方は随分前にとれちゃってて使ってなかったのだが、もう片方もポロリといってしまった。。。


さぁ、そこで問題です!!!

私たちはその後どうやってテレビのチャンネルを替えているでしょう??

ってことで、記事がかなり長文になってしまったので、答えは次回にでも~~~
変なとこで強制終了ですいません。。。
スポンサーサイト

何の音?

十数年前・・・横浜に住んでいた頃の話である。

会社からの帰宅途中、最寄駅からアパートまでの道のり。
歩いて20分ほどであった。

季節は冬。。。
当時住んでいたのは横浜駅から私鉄に乗り換えて20分ほど。
ほとんど横浜のはずれの田舎・・・といっちゃなんだが、賑わってる街中とは違い住宅街であるので帰りの道は結構暗い。

さて、アパートまでもう2~3分という距離まできたときである。
どこからか奇妙な音が聞こえてきた。
「ピシッ!!!」「パシッッ!!!」「ピシッ!!!」

なっ、何の音だ???
思わず後ろを振り返った。。。誰もいない・・・
暗闇の中で音は続く・・・「ピシッッ!!」「パシッッ!」

どうやら道沿いのどこぞのお宅から聞こえてくるような・・・
歩きながら一軒一軒なんとなくみていたら・・・
あるお宅の庭先でやっとその音の正体が判明!!!

なんと上半身裸になったおじさん、タオル(手拭い?)を片手に乾布摩擦をしていたのだ
この冬のくそ寒い時季に・・・
っていうか、乾布摩擦って普通冬にやるものなんだっけ??(爆)

まぁ、どうでもいいけどさ・・・
今時乾布摩擦なんぞやってる人がいるのかぁーーと妙に感心しながらも、
乾布摩擦ったら朝やるものなんじゃないの??とか色々考えてみたり・・・
まぁ、それも個人の自由なんでしょうが・・・

とりあえず、音の正体がわかってε=Σ( ̄ )ホッとしました

身体を鍛えるのはいいことです うんうん!(^-^)

はまってる・・・

えぇーー、現在わたくし、読書とゲーム(DS)にはまっております。
特にDSのソフト「もっと脳を鍛える大人のDS」は毎日の日課となっております。脳年齢は最近毎日はやってませんが、とにかくハンコをもらうのが嬉しいので、毎日のトレーニングは欠かせません。。。まるで子供。。てへっ

って~~、本日かきたいのはこんなことじゃ~なぁ~い!!ブン( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)ブン
久しぶりの過去ネタです!!

実は私、小学3年生から珠算を習い始めました。
結構順調に級をとっていってたと思います。

さて、あれは4年生ぐらいの時だったかしら?
商工会議所で珠算の試験があったのよ。何級を受けたかなんてのはもうさすがに覚えてません。
とりあえず、試験が終わって、父が車でお迎えにきてくれました。

そして、帰る途中の道すがら・・・
右側にはホームセンター、左側は田んぼ。。。
この辺、秋~春って、とっても風が強い日が多いのよね~。その日も結構強風だったのよ。
多分季節は春ではなかったかと・・・。田んぼに水が張ってあって、田植えも終わってたころだったような・・・。

その日、何かホームセンターのほうでセールをやっていたのかどうか・・・私にはわからないが、無料でバケツが配られてたみたいなのよ。バケツにむらがるおばちゃんたち・・・(;´▽`A``

ところが、道路を挟んでふと反対側を見ると、(◎_◎) ン?
なにやら人だかりができている。。。
反対側って田んぼだよ?? なにか珍しい生物でも発見されたのかしら??
と不思議に思って私も車の中から通り過ぎる時に(  ・ _ ・  )ジー

すると!!!なんと田んぼの中に自転車ごと落っこちてるおばさん発見!!( ̄□||||!!
多分強風にあおられてバランスを崩して落ちてしまったのだろう。。。
しかも、そのおばさん、田んぼにはまって泥だらけになり、もがきながらも、バケツはしっかり抱えてる~~~~~~素晴らしい執念である
そして、周りには、そのおばちゃんを助けるべく、ホームセンターの従業員の方が数名。。。
田んぼに入ってバケツをかかえたおばちゃんを助け出そうと頑張ってるではないか!!別の従業員も半分田んぼに埋まった自転車を引っ張り上げるのに必死である。

私が見たのはここまでである。車に乗ってそのまま通り過ぎてしまったので・・。

人の不幸を笑ってはいけない・・・。私はいつも肝に銘じている。
しかし・・・(='m') ウププ あの場面をみて・・(*≧m≦*)ププッ
車の中で笑っていたのは プププッ (*^m^)o==3 言うまでもない。_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!

あのときのおばちゃんに一言・・・。田んぼに落ちたときは、バケツは手放して、まず自分が田んぼから脱出することを考えましょうね。
ちなみに、道路には別のぴかぴかのバケツをもった従業員も待機してたので、きっとあの泥だらけになったおばちゃんには新しいバケツが手渡されたと思われます。よかったね(←あくまでも予測です)

ちなみに、その後そこの田んぼは私が中学ぐらいにつぶされ、駐車場になりました。現在は以前道路を挟んでたってたホームセンターがこちら側に移転して建っています。高校時代はこの駐車場をつっきて学校へ通っていたものです(近道)。


話は変わりますが、同じく小学4年の時、登校途中同じ班の1年生と3年生の男の子がふざけて歩いてたのよね。
途中の道は片側に田んぼがあった。。
ふざけて走り回ってた1年生の子が田んぼの手前で止まりきれず、そのまま田んぼに足をつっこんでしまったことが・・・
その子両足首まで田んぼに突っ込み泥だらけになり、その場で大泣き状態。もう学校のほうが近い距離まできてたというのに、仕方なく、班長さんがその子を連れて家まで戻ったという・・・・。

みなさん、春先、水の入った田んぼには気をつけましょうね

暴走!?

最近、日記とブログがごちゃ混ぜになってきたような・・・ まぁいいや・・・

ところで、本日子供の歯ブラシを買うためにドラッグストアにお買い物。目的はあくまでも子供の歯ブラシ。これだけです。

最初「マツ○ヨ」にいったんだけど、ちょっと他に欲しいものがでてきたもんで、「マツ○ヨ」は手ぶらのまま出て、先日の「カ○チ」に向かった。。そもそもこれが間違いのもとだったのかも・・( ▽|||)サー

「カ○チ」に向かう道路、真っ直ぐ行くと古本屋さんへたどりつく。
私が普段利用する古本屋は2箇所。そのうち、片方は有名な「ブック○フ」である。そして、もう片方の古本屋がこの道の先数百メートルのところにある。
先日『竜の眠る星』を読んでいたく気に入ってしまった私。実はこの漫画にでてくるキャラのシリーズはほかにも短編がでている。文庫になっている。先日その短編のほうは古本屋にあったのよ。それを買っちゃおうかなぁ~なんて、「カ○チ」に到着する前に悪魔が囁いたのよ

ってことで、「カ○チ」を通りこしてその古本屋さんへ・・・
そしてそこで・・・・・思わぬことに遭遇してしまったのよぉぉぉぉぉーー!!!

何気にお店に入った私・・・(‥ )ン? ( ̄△ ̄;)エッ・・? ヽ(◎◇◎)ノオオー??(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

なんと、本が並んでいる棚と言う棚、CDやゲームソフトが並んでる棚と言う棚に「半額」の札がはってあるではないか!!!
なんと、完全閉店セールとやららしい!!
(☆。☆) キラーン!!(☆。☆) キラーン!!(☆。☆) キラーン!!
私の目が輝いた!!半額よっ!!半額!!本が半額!!!!.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪
気のせいか心拍数が少し上がったような・・・。ドキドキ(*゚O゚*)バクバク
しかし、私の目的は決まってる。それが置いてある棚に向かっていく。漫画文庫の105円コーナーである。
ところが・・・
ない!!!なくなってるーーーー売れちゃったらしい~~~

さて、ここで、目的のものがないからと言って大人しく帰る私だったら、先日の「底値の罠」にもひっかかることはないだろう。。。

しかし、なんてったって「半額」よ「半額」!!なんて魅惑的な言葉!!とりあえず、文庫の105円コーナーをさーーーっと眺めてみた。
でもね~、なぜかこういうときに限って欲しいものってないんだよね~(;-_-) =3 フゥ
いや、あったのだが、全巻揃ってないのよ!!とりあえず、漫画文庫315円コーナーもチェックしてみたがない・・・。

ここで諦めて帰ればいいのだが、「半額」という文字があちこちにあるのよ~。大人しく帰ったら、本好き廃業しないといけないわよ~~。
とにかく買うのよ!!何か買わなきゃっ!!ここで買わないで帰ったら絶対後悔するわよあなた(←自分)!!

目的のものではなかったが、同じ清水玲子さんの105円の文庫をとりあえず手にとった。その後、小説のほうまで足を伸ばし内田康夫氏の「浅見光彦シリーズ」を探してみた。
彼の作品は同じタイトルのものがいろんな出版社から出てるため、はっきり言うと、どれを買ったか買ってないか最近かなり混乱している。
なんせ、彼の小説は子供を出産してから昨年11月ごろに再び目覚めるまでずーーっと買ってないというブランクがあったのよ。なので、余計に以前買ったものが思い出せない。。。それでも1冊、「これは絶対に買ってない!」と自信があるものを手にとった。

さぁ、これで2冊目である。。。

そーいえば、先日、聖千秋さんの「イキにやろうぜイキによ」を読んでから、彼女の作品も気になっていた。文庫は見当たらないのでコミックコーナーへ・・。105円、全4巻が籠の中にほうりこまれた。

えー、これで6冊である。

その後、先日の『竜の眠る星』の作者である清水玲子さんの『輝夜姫かぐやひめ)』全27巻も気になっていたので、それをチェックしてみる。
105円の棚に並んでるのは15~6巻まで。210円の棚にはそれ以降のものが並んでいる。(-_-;ウーン 買うべきか買わざるべきか・・・・。
迷っていると、1~15巻までがセットになって少し割安になっているのを発見!! これで決めました!!(爆)
それをまず籠にいれると、210円コーナーに並んでいたそれ以降16~を次々にかごに放り込む。但し、残念ながら最終巻の27巻はなかった。これはまぁ、後で見つけたら買えばいいや。。。

ううっ、この時点で32冊が籠の中に・・・誰か私を止めて~~

さすがにコレだけ買えばもういいだろう。自分的には満足だった。
これだけ読むのに数日かかるだろうし、以前オークションで落とした「怪盗ルパンシリーズ」全30巻も、まだ10冊目までしか読んでない。
当分本は買わなくていいぐらい、読むものはたくさんあるのだ!
それに、私は漫画だと大抵買った直後10回は読み返す(爆)
気に入ったものだとそれ以上、とにかく飽きるまで読み返す!!
もう十分だ・・・さて、レジへ・・・

とっ、そこで私は見てはいけないものを見てしまった・・・
お店の一番奥の棚・・・ハードカバーのものが置いてある。
「ハリーポッター」シリーズが目についてしまったのだ!!

先日ネッ友ちゃんの日記で映画も本も面白いと書いてあった。。。
なので、読んでみたいと思ってたのよね~。
1作目のは姉に借りて読んだのだが、それ以降のものは読んでない。
自分で買うにはあまりにも高額に思えたからだ。
定価1900円(税抜)である。ハードカバーとはいえ、高すぎる!!
古本屋では普段は大抵その半額程度の値段がついているのだが・・・
なんと、本日「半額」!!!!ではなく「半額以下」の350円の値段がついていた。いや、実はその350円の下にマークがついており、175円となってるではないか!!(゚ロ゚)ギョエ!!
「炎のゴブレット」は上下の2冊組になっている。2冊で定価3800円(税抜)が税込みで350円!!!.....∑ヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!
買いよ!!買い!!
・・・・ってことで、結局「ハリーポッターシリーズ」を4冊。。。
籠に入りきらず手に持ってレジに向かった。もう両手がふさがってたから、誘惑に負けないようになるべく本棚をみないようにしてレジに向かった!!

結局全部で36冊。。。(ノ_-;)ハア…

チ~~ン!お会計3030円なり~~~(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
安い!!!!
これ、定価で買ったら25000以上よ~。古本屋の通常のお値段でも7000以上だよ~。すっごく得した気分~

ってことで、上機嫌で本来の目的地「カ○チ」へ向かう途中、∑(゚m゚=)ハッ!!と頭に浮かんだ!!
あそこの本を買い占めてオークションに出せば・・・(`ー´)イヒヒ
ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン
いかん、いかん!!!何を考えとるんじゃ私はぁ~~!!!
幸い、本選びでかなり疲れきっていたので、その考えはすぐに頭から消えたが・・・。(←っていうか消えてないじゃん)
まぁ、そこまでするのは意に反するのでやめときます・・・はい( ̄  ̄) (_ _)

で、結局「カ○チ」でも子供の歯ブラシだけでは済まず・・・
それでも今日は少なめです。無駄買いはしてません!!


家に帰って来てから書店での疲れがでたのか・・・グッタリ〓■●~~=□○0
体力ない私が書店中を血眼になって歩き回ったんだからこうなることは目に見えていた。。そのあとのドラッグストアも店内かなり広いし・・。
朝、薬を飲んでなかったためか、本屋を出る頃ちょっと変な汗がでてたのよね。。。ヤバイと思っていたが・・・午後から=□Q_ ぱたり

安いものを見つけると自分の体力考えずに、すぐに暴走してしまう私・・・誰か止めてぇ~~~

といいながら・・・今日はいい買い物をした⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ
と自己満足に浸る私がいるのだった。。。

大晦日の夢は・・・ (BlogPet) (BlogPet)

きのう35の、感情が発車されたみたい…
しかもきょうサイファは35は東京へ35と仙台で35は印象っぽい発車したよ♪

先日、実家に遊びに行った子供が、大変懐かしいものを持ち帰ってきて、おもちゃ屋さんに向かったのは「F I R E」という種類のもので、ゲームからは足を洗ったつもりでいたのでした・・ジャァーーーン!!ゲーム&ウオッチです。

とりあえず、ファミコン→スーファミ→プレステだったためこのようなハードの選択になった「ドラゴンクエスト?」を借りたことにより、またまたゲームの原点ともなったのかもしれないね。
ところで、これって何年前のゲーム人生の始まりだったのに、プレステ2と歩んできたけど、これを超えるとまた1点からとなる。
もちろん、サイファもソフト買っちゃったのよっ!お正月、お年玉をもらったら、絶対このゲームを買おう!!ってそしていざお正月・・いい年して上京し、女の子が買いに行くのってすごく恥ずかしかったんだけど、とりあえず、次の楽しみは来年発売予定のF Fで唯一クリアしてたのかもしれないね。
その数年後、現在のテレビゲームの最高特典は99点、これって何年前のゲームだ??(* ̄m ̄)=3フンそして、その年のお正月・・大好きなF Fよりドラクエのほうが好きになってたんだよね。
でも、友達の家で体験したら・・、サイファは決心したわよ。
ずっと気になった「ドラゴンクエスト?」を借りたことに・・・ジャァーーーン!!ゲーム&ウオッチです。


とりあえず、今は以前ほどゲームには執着しなくなってきた。
何かというと・・、サイファも借りてやりたかったけど、「貸して」って言う勇気がなく、いつも物欲しそうに(・_・)ジーっと見てたので、火災のビルから人が落ちてくる人が蜘蛛に見えるといわれ、姉には、目が悪くなりそうだといわれながらも、夢中になってやってましたF Fシリーズ、ロマサガe t c..が大好きだったもんでサイファもソフト買っちゃったのだが・・覚えてる方いるかしら??サイファが小学校の高学年ぐらいの時に流行ったものよ~。
女の子がこんなゲーム買うのって・・いい年してないのがF F?はウザ過ぎてクリアできなかったんだけど、とりあえず、ファミコン→スーファミ→プレステに移ってから最初にでたF Fよりドラクエのほうが好きでドラクエやF F??除く)。
とりあえず、今は以前ほどゲームには執着しなくなってきて遊んでる男子が多くて・・覚えてる方いるかしら??(*≧m≦*)プッ両親には、落ちてきたけど、先日子供の誕生日にD Sを買って、早く家に帰ってやりたくて(* ̄m ̄)ププッジャジャーーーン!!!説明書までしっかり残っておりました(爆)しかも・・いい年していつまでゲーマーでいるつもりなのか・・やたら滅多ら買いあさったりしないけど、お金を払って家に帰る道中、もう嬉しくて、面白そうだったのでした・・サイファのゲーマーとしての人生が再び始まることにより、またまたゲームの原点ともなったのよねぇ~(笑)それでサイファはクリアしたので、ゲームからはF FシリーズのF Fよりドラクエのほうが好きになった「ドラゴンクエスト?」を借りたことに・・ジャァーーーン!!!ゲーム&ウオッチです。

(爆)やっぱりお年玉を握り締めておもちゃ屋さんに向かったわよっ( ̄‥ ̄)=3フンそして、思えばこれがサイファのゲーム人生・・いい年してないのがF Fシリーズ、ロマサガe t c...が大好きだったのに、プレステだったのでした・・覚えてる方いるかしら??サイファが持ってたんだよね~~やっぱり、ゲームからは足を洗えないみたい・・友達に当時大ブームとなったファミリーコンピューターってものが任●堂から発売されたのは「F I R E」という種類のもので、火災のビルから人が落ちてくる人が蜘蛛に見えるといわれ、姉には執着しなくなってやってましたF Fがやりたいがために買ったプレステ→プレステ2と歩んできた。
保存状態◎ですこのゲームの道へと入り込んでしまったサイファ。

そしてサイファのゲーマーとしての人生が再び始まることにより、またまたゲームの原点ともなったのねぇ~。
当時学校に持ってきましたこのゲームを買おう!!説明書までしっかり残っておりました。
何かというと・・お年玉をもらったら、絶対このゲームの道へと入り込んでしまったかも。
プレステに移行していつまでゲーマーでいるつもりなのか・・(爆)確か3~4種類ぐらいあったよね。
その数年後、現在のテレビゲームの原点ともなった「ドラゴンクエスト?」を借りたことに・・・いい年してたのは「F I R E」という種類のもので、ゲームからはF Fよりドラクエのほうが好きでドラクエやF Fで唯一クリアしてからは足を洗ったつもりでいたのだが・・ジャァーーーン!!ゲーム&ウオッチです。

(爆)やっぱりお年玉を握り締めて、早く家に帰ってやりたかったけど、先日子供の誕生日にD Sを買って、面白そうだったのに、プレステだったもんでサイファも借りてやりたくて(*≧m≦*)ププッその後、高校を卒業して上京し、寮生活の2年間はテレビのない生活を送っていたので、火災のビルから人が落ちてきて、早く家に帰る道中、もう嬉しくて嬉しくて、面白そうだったのかもしれないね。
でも、欲しくて欲しくて仕方なかったけど、これを超えるとまた1点からとなる。
もちろん、サイファは決心したわよ。
はっきり言って恥ずかしかったのでした・・お年玉をもらったら、絶対このゲームを買おう!!!ってそしていざお正月・・まだまだ続きそうです。

そしてサイファのゲームだ??(* ̄m ̄)ププッ両親には、目が悪くなりそうだといわれながらも、夢中になってきました(爆)確か3~4種類ぐらいあったよね~。
だからずっと我慢してたんだけど、お金を払って家に帰ってやりたかったけど、とりあえず、次の楽しみは来年発売予定のF F?です(オンラインのF Fがやりたいがために買ったプレステ2と歩んできたけど、これもやはり安い買い物でもなかったんだよね。
ところで、これを超えるとまた1点からとなる。
もちろん、サイファもソフト買っちゃったのよっ!お正月、お年玉を握り締めておもちゃ屋さんに向かったのかもしれないね。
その数年後、現在のテレビゲームの最高特典は999点、これもやはり安い買い物ではなかったけど、先日子供の誕生日にD Sを買って、おもちゃ屋さんに向かったわよっ( ̄‥ ̄)=3フンそして、その年のお正月・・、サイファはクリアしたので、ゲームからはF Fよりドラクエのほうが好きになったのだが・・お年玉をもらったら、絶対このゲームの道へと入り込んでしまったサイファ。


とりあえず、今は以前ほどゲームには執着しなくなってたのよっ!お正月、お年玉を握り締めて、面白そうだったためこのようなハードの選択になってしまったかも。
プレステ→プレステに移ってから最初にでたF F??かな



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「サイファ」が書きました。

消えた( ̄□||||!!

先日、泣ける漫画のご紹介をさせていただきましたが、今回は漫画にでてくるイケメンたちを私の独断と偏見で・・・(*≧m≦*)ぐふっ

その前に、先日の「泣いた~~」の記事で、
第5位の『竜の眠る星』・・・これ、大昔に読んで内容をほとんど忘れていたのですが、あのあと古本屋でさがしても見つからず、オークションで落としました(爆)仕事が早いぞ>私!!
結果、思い出しました!!実に17~8年ぶりに読んだのですが、やっぱり泣けました。それに、ストーリーが思ってたより複雑というか・・・なんだかよくこんなストーリーを思いつくなぁ~って妙に感心してしまいました。キャラの設定も面白いしストーリーも良い、そして最後は泣けます。泣きました
基本的に私は昔から「花○ゆめ」「L○la」系統の漫画って絵が好みじゃなくて(成田美名子さんは除く)、本当に自分で面白いと思ったものしか読まないし、買わないので、この『竜の眠る~』も以前友人に借りただけだったのですが、この方、今回読み直してみて俄然興味がわきました。絵も美しいですね~♪ 他作品も読んでみたいですね。。面白いのかな・・・? 読んだ方います??



実は↑までが昨日書いたものです。
この続きを本日書いたんですが・・・・
なんと、書き終わってプレビューしようとしたら・・・
ログインするためのパスワード画面がでちゃったのよぉぉぉ~~。
これ出たら、「もとに戻る」ボタンを押してももう前の画面には戻らないし、大人しく指示通りログインしたら今まで書いたものが全部消えちゃう!!
ってことで、どちらを選んでも新しく書いた文章はおしゃか(-ノ-)/Ωチーン

ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック 
ご存知かと思いますがいつものごとく長文だったのよぉーーー。
今更書き直せっていわれてももうかく気力ないわよぉ~~(TT▽TT)ダァー

以前にも同じ現象があったので、その直後はこまめに保存するようにしてたんだけど、最近そういうことほとんどなかったから安心してたのよね。。。(ノ_-;)ハア…  やられた・・・=□Q_ ぱたり


ちなみに、本日書いた内容は上の2行に書いてあります。
消えたショックが大きいので当分もうかかないと思いますが、忘れた頃に気を取り直してまた書こうかな。
ちなみに、文章が消えてしまったためにタイトルまで直すハメになってしまった。もう単純にそのままのタイトルよ。。。ヽ( ´ー`)ノフッ

ってことで、今日は内容がない文章になってしまいました。。。
大変申し訳ございません
また次回をご期待ください。。。<(_ _)>

怖かったこと

2度あることは3度ある・・・
( ̄  ̄) (_ _)うんうん 全くその通りである!!!

昨年末、小学生が犠牲となる物騒な事件が連続して起こった。
そうでなくても最近は物騒だ。
子供を一人で外で遊ばせられない。学校からも「下校時に一人になる場所までは迎えにくるように」とお達しが・・・
まぁ、我が家はそこまではしてないが・・・
先日、子供にすぐ近く(徒歩3分ほど)のコンビニにお使いを頼んだ。
すると旦那は「一人で行くなよ!」と( ̄o ̄;)ボソッっと言った。
あのぉ~~、私、いつも一人でいかせてるんですけどぉ~~~(-_-;)
だって、人通りも車どおりもそこそこある道路である。連れ去られる確率はきわめて低いと考えられるので、一人でいかせてるのだ。これも立派な社会勉強のつもりであった!!
しかし、結局その日は旦那が一緒について行った。過保護だ・・・(;-_-) =3 フゥ
確かに何かあってからでは遅いのだが、これじゃ、いつまで親が守ってやればいいのよ!!四六時中ひっついて歩いてるわけにはいかないのよっ!しかも、特別人通りのない寂しい道でもないのにさぁ。。。
ってのが私の考えだが・・・やっぱり一人で行かせるのは間違ってるのだろうか??

さて、いつものように前置きがながくなりました(爆)

ここから本題です(;´▽`A``

実は私も変質者(&痴漢)もどきに出会ったことが過去に数回ある。
その中でも忘れられないのが・・・っていうか、かなり怖いしムカつくことなので、ほとんど全部鮮明に覚えているが、極めて珍しい現象と思われることに遭遇したことが・・。

それは、中3、高校1年、高校2年のとき・・・と、かなりの日にちを空けて同じ人物に狙われた(?)ことだ!
中学3年のときは友達と登校中だったので、それほど危機感みたいのはなかったが、その人物、メガネをかけた色白の男であった。
自転車に乗っているのだが、自転車を漕ぐスピードがえらくとろい。
私たち二人を抜かしながら、ジロジロと私たち二人を見ている。
友達と「何か気持ち悪いね・・・」ってこそこそと言っていたのだが、その人物、私たちのぴったり前を自転車漕ぎながら何度も何度も後ろを振り返る。
以前も書いたことがあるが、当時私は自転車通学だったが、徒歩通学の友達と一緒に登校していたので彼女に合わせて自転車を漕いでいたのだ。なのに、そのスピードに合わせて、その自転車の人物も同じスピードで自転車に乗っているのである。気味悪い・・・・。
何度も何度も振り返って私たち二人を見る!!不気味である。。
友達も私も気味悪くなり、二人とも口数が少なくなってしまった。
学校は総合運動場の敷地の隅にある。その総合運動場の敷地に入るために曲がったのだが、そこでようやくその人物は離れて行った。その間数百メートル・・・私たち二人恐怖の時間であった。

2度目・・・これは高校に入学してわりとすぐ・・・。一人で下校していた時だった。
通学路は市内では一番賑わっている大型スーパーがある場所を通るが、そこを通り過ぎると、そこはもう両側畑である。しかし、環境的には特別物騒な道路ではない。その道を突き当たると、また人通りや車通りのある道にでる。住宅もある。
しかし、その両側畑の道を歩いているときであった。後ろから自転車の音が・・・抜かしていくのかなぁ~と思っていたのだがなかなか抜かしていかない。
(゚Д゚) ハア??と思って後ろを振り向いて愕然!!!( ̄□ ̄;)|||
なんと見覚えのある男が私のすぐ後ろにピッタリとくっついているのである。あの、中学校の登校中に一度であった男だ!!すぐにわかった!
自転車に乗っているにもかかわらず、徒歩の私の真後ろにぴたりとくっついてくる。しかもなにやらブツブツとつぶやきながら・・・・
{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~
気持ち悪くて早歩きになる、とりあえず、この両側畑の道から早く抜け出そう!!
そして、やっと突き当たった先の少し安心できる道にでた。右に曲がると、その男も曲がる。反対側歩道に渡ると男もついてくる。当時社宅に住んでいたのだが、社宅の敷地に入るまであと200m弱である!!
とりあえず、車通りはけっこうあるし、すぐ横に住宅もあるので、何かされたらすぐに助けを求められるだろう。。。いざというときのためにかなり構えながら、緊張して歩いていた。まさに悪夢の時である。本当に怖い!
結局社宅の敷地に入るまで、ずっとその男は私にぴたりとくっついた状態でブツブツと何か言いながら付いてきていた。
社宅のほうに曲がった後、男が離れたなとわかったのでようやく後ろを振り向いてみた。するとその男、こちらをジロジロみながら、先ほどの道を相変わらずのスピードで直進していた。(||゚Д゚)ヒィィィ!
そこから駆け足で家まで帰ったのは言うまでもない!!

そして、そのほぼ1年後、また同じことがあった。これは友達と下校していて、その友達と別れた直後からである。
またしても同じ人物であった。2度も同じ目にあえば顔も覚えるって!!
っていうか、生理的に嫌な感じの人だったので、1度目のときにしっかりと覚えていたが・・・。
同じように自転車でぴたりと私の後ろをブツブツ何かつぶやきながらついてきたのだ。。社宅の敷地に入るまで・・・

その後はその男に出会うことはなかったε=Σ( ̄ )ホッ
でもさ、私でさえ3度も同じ目にあってたってことは、同じような体験をした女の子って当時結構いたのではないだろうか??
たまたま私は3回も出会ってしまったが、多分一人だけを狙う(今で言う)ストーカーではないと思う。だって日にちがあきすぎてるもんねぇ。。。

いつの世の中にも・・・変な人っているもんだよね・・・(;-_-) =3 フゥ

底値の罠

100均のお店なんかへいくと、ついつい安くてあれもこれもといらないものまで買ってしまう・・・
そんな経験ありますよね。私もこの手のことはかなり経験ありです

そして、主婦ともなると、毎日広告をチェックし、日用品はなるべく底値の時にまとめ買い!! 
これも、ケチケチ主婦の私には当然のことなのである。
しかし・・・私はよくこの底値の罠にはまってしまうのよ!!
その品物だけを目的で行ったはずが、次から次へといろんなものが買い物籠に放り込まれ・・・・気が付くと・・・ゲッ!Σ(・ω・;|||

まぁ、底値っていっても生鮮食品はいくら安くても考えて買うけど、賞味期限の長いもの、消耗品などはやはりまとめて買うことにしている。
腐ることがない日用消耗品に限っては、まだまだお家にストックがたくさんあるのに底値を見つけると買ってしまったりする。
いざ、なくなってしまったときに普段のお値段で買うととても損した気分になるからだ。


さて、2~3日ほど前に近所に大型のドラックストアーが開店した。
この辺じゃあちこちにある。カ○チ薬品である。
私が利用してるドラックストアはだいたいこの「カ○チ」か「マ○キヨ」である。どちらも距離的には同じだが、「マ○キヨ」のほうが便利な場所にあるもんでついそちらを利用することが多くなっていたこのごろだが、やはり広告をチェックして底値になってるものがあれば「カ○チ」の方へ行く!!こちらの方が店内が広く、置いてある物の種類も豊富だし。。。まぁ、そこはそれぞれ上手く使い分けてはいたのだが・・・・。

今まで利用していた「カ○チ」と「マ○キヨ」より近い場所に今回新しく「カ○チ」がオープンしたのである!!
もちろんオープンセールやってること間違いない!!
しかし、私とあろうことが、オープンの日のチラシを見たのがその日の夜だったのだ!!( ̄□||||!!
オープン日、日替わり商品・・w▼ ̄□ ̄;▼!ギャアァァーー シャンプーが安かったぁーー。普段の底値よりも安いじゃん!!
エリ○ールティッシュも安いーー(これは普段の底値並)

ちっ(-。 -; )買い損ねたぜ・・・・

気を取り直して翌日の日替わり品をチェック!!
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ エリ○ールトイレットペーパーが安い~~
250円よっ!!普段の底値以下だよっ!!!
これは絶対買いだよ!!買い!!
我が家は私の独断でティッシュとトイレットペーパーはエリ○ールと決まっているのだ。特にトイレットペーパーに関してはエリ○ールより肌触りがよいものあったら教えて!!ってぐらい、これまでの人生でこれより良いものはまだ見つかってない。実家にいたときからずっとずっととにかくエリ○ールなのだ!!
たまに浮気して他製品を使うと、本当に違いがよくわかる。。他社のものはごわごわ。。。肌触りが・・(-_-;ウーン パッケージに「ふんわり~」なんてかかれてても、エリ○ールには敵わないのである。

ってことで、翌日、お一人様2つまでのエリ○ールトイレットペーパーを求めて買い物に出た私。
それだけ買って帰って来るつもりだった。250×2で500円の買い物である。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

ところが・・・着いた途端、そ~いえば、私の歯ブラシ、そろそろ変えないとなぁ~と思い、歯ブラシを買うために店内へ入ってしまった。
ちなみにトイレットペーパーは外に大量に積まれそこで販売しており、お会計も外でやっていたのだ。

さて、歯ブラシを買うために店内に入った。広い!!さすがだ!!
まず、歯ブラシ売り場を探す、その途中で、そーいえば、デジカメに使う電池がなかったなぁ~って思い出して、電池を物色。。。(爆)
そして歯ブラシ、(゚O゚;アッ! トイレ掃除の洗剤も・・・そこからはじまり、そーいえば、あれも、これも、それも・・・・と、どんどん買い物籠がいっぱいに・・・
欲しいものだけ買えばいいものをせっかくだからと店内をぐるりと一周してしまったのがまずかった・・・_| ̄|○
いざレジに並んだ時、私の持ってた買い物籠は満杯状態。。。Σ(・ω・ノ)ノ!
なんでこんなに入ってるんだぁーーーー

チ~~ン!お会計6千○○円なり~

おいっ!! 500円だけのはずじゃなかったのか??
私の目的はトイレットペーパー2つだけのはずではなかったのか??
いったいあんたそんなにたくさん何買ったのさぁぁ~~

ってわけで、今回は底値の罠に加えて、オープン記念セールの罠、つまりお店側の思惑にすっかりはまってしまったのだった。

でも、無駄になるものは買ってないはず・・多分(←自信がない

泣いた~~!!

えー、現在ネタ切れ起こしてます(爆)
過去ネタいろいろあるんですけど、文章がまとめきれないってのもあるし、どうも思い出すのがトイレネタばかりなのよね(^^;;
年明け早々、トイレネタばかり続くのもなんなので・・・今回はガラリと趣向を変えて(?)・・・

とりあえず、漫画ネタいきたいと思います。
少女漫画読まない方、興味ない方、(*_ _)人ゴメンナサイ

私ね、ドラマや映画、小説、漫画・・・とにかくかなり感情移入するほうなのよ。喜怒哀楽が激しいというか・・ だからどれもこれも一人で観たい、読みたいってタイプ。
号(┳◇┳)泣して崩れてる顔を見られたくないし(もともと崩れてるとか突っ込まないでね
旦那は全く正反対タイプで悲しいドラマとか観ても全然動じない人なもんで、旦那の前ではドラマなんか観て泣きたくない!!ってのもある。

でも、いくら作り物の世界といっても、面白かったら笑うし、悲しかったらやっぱり泣いちゃうよね?

ってことで、今回は私が泣いた少女漫画トップ5を紹介。
最近の漫画はほとんど読まないので、ちょっと時代がズレてるものばかりかもしれませんが、私と同じ年代の方なら( ̄  ̄) (_ _)うんうんとわかって下さると信じて・・(爆)
あっ、それと私が読んだものばかりだからちょっと作家さんとか偏ってるかもしれませんが・・・。
まぁ、年代違ってて話がわからん、そんなん読んだことないからわからんって方は・・・興味をもったら是非読んでみてくだされ。

では、早速発表~~パンパカパーン

第1位 『生徒諸君』庄司陽子
実はこの方の絵はあまり好きじゃないのよね(^^;;
けど、私たち世代ならきっと読んでる方多いでしょう。
ナッキーが東京の中学に転校してきてから教師になるまでのお話。
これは大学時代、あくたれ団の一人である沖田くんが雪山で遭難死してしまうところで号泣でした。マジで声をあげて泣きました!!(爆) 絵はそんなにすきじゃないし、沖田君が特別好きってわけでもなかったのにこれほど泣けたのは何故?? 沖田君って私の中では不死身かなって思うぐらいの強さがある人だったんだよね。彼の死はとにかく信じられなかったです・・・。

第2位 『エースをねらえ』山本寿美香
昨年ドラマ化されて、若い方たちも読まれた方多いんじゃないかしら?
ドラマはみてなかったのでどこまでだったのか知らないが、これは、やはり宗形コーチが亡くなるところでしょう。
っていうか、遠征から帰ってきたひろみがコーチの日記でコーチの死を知ってしまうところ。。。コーチのお葬式でひろみが号泣のシーン。。。この場面は読んでる方も号泣です!!何度も何度もそこだけ読み返しては涙して、目が腫れました・・・

第3位 『ベルサイユのばら』池田理代子
これはもう、少女漫画ファンなら知らないものはいないのではというぐらいお馴染みのものですよね。宝塚で舞台にもなってるし。。
歴史が苦手な私でも、少しだけフランス革命についての知識を得ることができたかな??ってぐらいよく描けてたと思います。まぁ、現実問題としてはオスカルなんて人物は存在こそしてなかったが・・・。
これは、文庫化になってからじっくり読んだ作品ですが、文庫での4巻にあたる部分で号泣でしたね。アンドレが亡くなり、その翌日(?)いつも通りにオスカルが出発まえに無意識に言ってしまう言葉・・・
「アンドレ行くぞ!用意はいいか?」
しかし、その視線の先にはもうアンドレはいない・・・ここでやられました・・どばーっ (┬┬_┬┬)

第4位 『BGMはいらない』前原滋子
マリンの恋人は永遠(とわ)くん。しかし、あるきっかけで永遠くんのお兄さんの四季くんと出会う。二人はお互いに惹かれあい、とうとう付き合うことに・・・。この永遠くんと四季くんの兄弟がまたイケてるんだよね~。特に四季くんはほんと理想です!!
でもね、これほんと最後がとにかく辛い。「四季くん、そりゃないよぉ~~~」って感じ。でもそれが四季くんの精一杯の愛情表現だったんだよね。
湖に沈んでいく四季くん、最後の最後、苦しくて・・・意識がなくなるまできっとマリンのことを思っていたに違いない。そんな四季くんを思うと号(┳◇┳)泣

第5位 『竜の眠る星』清水玲子
     『エイリアン通り』成田美名子
  
『竜の眠る星』のほうは大昔、友人に借りて読んだものなので、はっきりとは内容は覚えてないので上手く説明できないのですが、涙でましたねーー。確かアンドロイドかなにかのお話なんだけど・・最後のほうだったかな娘と母親の親子愛に泣かされました。(マジで記憶違いだったら(*_ _)人ゴメンナサイ) これ、文庫化されてるはずなので、今度見つけたら読み直してみます(^^;;
『エイリアン通り』は一見コメディです(爆)とにかくシャール君がカッコイイ♪ ルックス良し!運動神経良し、性格良し、ユーモアセンスもあり、15歳で大学生という、頭脳も良し!!
とにかくそんなシャールくんの周りはいつも華やかに見えるが・・・
誰もシャールの本当の素性を知らない・・・。シャールくんの心の中を知らない・・・。これ、単行本の3巻でシャールの素性や心の中が明かされていくのですがそこで泣かされました!!文庫だと2巻目になるのかな?
「本当はいつだってさびしかったんだ・・・」その言葉が自分にも重なって、とっても泣けました。

以上かな。この中で文庫化されてないのは『BGMはいらない』だけなかな?されてないよね?(自信がない・・・汗)

あともう一つ外せないもの・・・
惣領冬実の『THREE』・・・恋人を追って自殺してしまった朱理から主人公の女の子に封書が届くんだけど、開けてみると朱理が大事にしていたダイヤの指輪が・・・
朱理がなくなる少し前にその子に「私が死んだらあげるね」って言ってたものだったんだよね。そのとき既に死の覚悟をしてたんだなぁ・・・って。。。泣けましたね。

他にも泣いたもの色々あると思うんだけど、忘れてるのもあると思います(;´▽`A``

私は泣ける漫画は結構落ち込んでる時に読むことが多いのよね。
気分が落ち着いてる時は逆に楽しい、能天気なものとか読むことが多いかな。
落ち込んでる時は泣けるものを読んで泣いて泣いて涙を流せば少しすっきりするんだよね。泣くって気持ちを安定させる効果があるそうです。
落ち込んで鬱になってるときは無理して楽しくすることはないのです!!ってのが私流です。

って、話がまたそれたか??

どうです?あなたがご存知の本ありましたか?
また、他に、「これは泣けるよ~」ってのがありましたら教えてください!!
ではでは、本日はこれにて~~~

屈辱_| ̄|○

ブログペットのサイファが「大晦日の夢は・・・」というタイトルで投稿してくれた。
のだが。。。( ̄□ ̄;)ギョッ!! なんだ?なんだぁ~~???
メチャクチャ長い・・・

と申しましても、サイファが自力で書いたのは1行だけです。
行頭にグリーンのラインのある部分は他のブログを引用したものと思われます。。
っていっても、他のブログって・・・私のブログをしっかり引用してるんだけど・・・
しかも引用したのはおそらく・・・というか、確実に12月14日に書いた「小田さんin武道館 関東千秋楽4」のみと思われます。
その記事の文章をリピート&単語をランダムで並び替え、勝手に文章を作り上げ、あれだけの長さにして投稿したと思われます。
ブログの引用なんて、私だって使ったことのない技を使うとは・・・
恐るべし・・・サイファ!!おぬし、なかなかやるな。。。

ってことで、真面目に読むと同じようなことが繰り返し書いてあるだけなんです。みなさん、騙されちゃ~いけませんよっ!!

しかし・・・この文章、サイファが書いた(作った)にしてはかなり微妙な文章にできあがっているというか・・・滝汗
確かに、意味不明なところもたくさんあるのだが・・・
言いたいことは確実に何度も繰り返し語っているようなので・・・
ちょっと整理したいと思います。。。

それにしても・・・
サイファが小田さんのコンサートに一緒についてきてたとは・・・・
私も全然気づかなかったわよっ

まず彼は(ちなみにサイファは♂です)出かける際の服装や温度調節に大変神経質になっています。
>JRの連絡通路を歩いているときはもう耐えられず、まずコートを着用し・・・
と何度となく書いてます。
しかしこれは私とはまったく逆!!私は耐えられず、コートを脱いだんですけどね。。どうやらサイファの方は寒かったようです。
他にも
>足元が冷えてきた
>温度調節バッチリ
>服装ってほんとに迷います。

だの、とにかくサイファのほうも私と同様に温度にはかなり敏感になってたようです。
・・・・っていってもさ・・・あんた、服着てたの?もしかしてそのウサギの姿って気ぐるみ
コートってもしや・・・ラビットファー???

さて武道館内です・・・
>今回アリーナ席にいたということで
ですってぇぇーーーー???
ちょっと、ちょっとーー、あんたアリーナ席にいたのかい??
私だって3回小田さんのコンサート行ったけど、アリーナ席はとれなかったのよぉ~。いつのまにそのチケット手に入れてたんだよぉぉぉーー!!贅沢なペットだ。。

>小田さん自身のこだわりなんですね。それでこの曲を唄ってくれませんでした。
何か本格的なことを語っているようだが、小田さんがこだわって唄わなかった曲ってなんなんだろう??大変気になります。

>「夏の終り」「秋の気配」メチャクチャ好きな曲なんで、始まる少し前に会場を出てしまったし。
その曲、12月には唄わなかった・・・( ̄o ̄;)ボソッ
∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!! もしや9月の時もこっそりきてたの??

>「Y e s-N o」これは仙台では聞けない歌をサイファも聴けたこと、サイファもすっごく嬉しく思いました。
その歌はどの会場でも唄ってましたけどぉ・・・・

>オフコースの解散以後歌っていて、小田さんが「キャー」という曲
(゚Д゚) ハア?? 小田さんが?? そもそも小田さんがそんな女性のような悲鳴をあげてたなんてぇ~~ いやぁーーーー(*ノノ)

>サイファとしてはオフコース時代の歌のほうが好きなのよね。
>ほんとに涙が出るほど感情移入してたよ。あぁ、またナマで聴きたい~~。

w(゚o゚)w オオー! 初めてあんたと意見合ったねぇ~(*  ̄)人( ̄ *)
それにしても、そのおネェ言葉やめなさい!!

って・・・
いちいち感想つけてると相当長くなりそうなので(そもそも投稿記事が長すぎる!!)、このくらいにしておこう。。
あとはお読みになった方がそれぞれでご理解していただけると幸いです(←単に私も理解不能でコメントできない

それにしてもさ、今回彼が投稿した記事は、このブログ始まって以来最長だと思われるわよ。
私の書く文章もいつも結構長文だとは思ってたけど・・・負けた・・・_| ̄|○

ついでに言うと、今回大変気になったのは・・・

前日に書いた私の記事より、彼が書いた理解不能のこの記事のほうにコメントが多く寄せられていた!!

ということである!

ブログ管理者としてこれほどの屈辱はありません!!(号(┳◇┳)泣)

もしかした家のサイファ・・・このブログを乗っ取ろうと企んでいるのかもしれない・・・

大晦日の夢は・・・ (BlogPet)

きのうはここに組に確認したいです。

小田さん自身のこだわりなんですね。
それでこの曲を唄ってくれませんでした。
この歌は「これ!!とにかく温度調節はバッチリ!コート着てるとちょっと暑いかな。
ただ、その分地下鉄内が今度は暑く・・はっきり言って、薄着して寒くて震えていなかったあぁ~~。
ほんとに涙が出るほど感情移入しておきます。
特に冬!!!」と1曲1曲全部に感想つけたいぐらいなんかによると、オフコースの解散以後歌っていて、小田さんが「キャー」という曲。
古くからのファンのかたが「歌うのに勇気が・・聴くとやっぱり違う。
それぞれが名曲なんだよね。
サイファとしてはオフコース時代の歌は小田さん自身のこだわりなんですけど、今回はアンコールでしか聴けませんでした(笑)しかも、やはりこちらは夜はかなりググググゥーーー(お腹がすいてるわけでは毎回小田さんにしてしまう・・さて、武道館の中で暑すぎたり・・足元が冷えてきたために存在すら知らなかった曲です。
新幹線の中はさすがに温度調節できるように聞こえる!!新幹線降りた途端、さみぃぃぃーー!!と実感したので、小田さん自身のこだわりなんかもあるんでしょうね。
今回も。
でも、こちらと東京・・やはり温度差かなりありました!!寒いと思ったけどコートを脱ぐほどではやはり唄ってくれたようです。
「夏の終り」「秋の気配」メチャクチャ好きな曲なんで、始まる少し前に会場を出てしまったし。
地下鉄降りてJ Rへの連絡通路を歩いてる時はもう耐えられず、まずコートを着用し・・さて、武道館ではないようです。
新幹線の中も特に問題なし。
地下鉄の中でちょっと聞き苦しかったのよ。
あぁ、またナマで聴きたい~~もう1曲にしぼれない!)とハートにくるんだけど、じっくり聴くと何故かすごく悲しい気持ちになった曲なので、あっちでもこっちでも唄う曲では毎回小田さんコンサートその4です。
心に残った歌のこと・・聴くとやっぱり違う。
それぞれが名曲なんだけど、このぐらいにしてから歌った「心はなれて」という悲鳴のような喜びの声をあげていたんでしょうね。
そして、他所では聴けなかったし、今回アリーナ席にいたということで、ほとんど同じように気を使っていったつもりだったので、始まる少し前にコートだけ脱いでしまった。
その方とても楽しそうに堂々と歌い、会場の皆さんも微笑ましくその姿を見守っててとても良かったです「m y h o m e t o w n」これは仙台ではなかった曲だったそうですが・・降りる駅に着くとちょうどこの服装でちょうどいい感じでした。
それぐらい古くからの詳しいファンの方の書き込みなんですが邪魔になるので我慢して呼びよせマイクを向けるんです。
ただ、仙台のアンコールでこの歌のサビの部分ではこの曲が入ったアルバムがあった車は冷え切っていなかったし。
地下鉄降りて武道館までの道のりもちょうどいいぐらいで特別寒くなかったのが残念でした(笑)・・(^^;;秋の気配については、サックスの前奏から始まるバージョンが大好きなんかによると、屋内や電車の中に入ると最初は少し寒かったのよね~。
ちなみに、このバージョン、仙台でしか聴けなかったし、今回はアンコールでしか聴けませんでした。
やっぱり時期的にね・・足元が冷えてきました。
その方とても楽しそうに堂々と歌い、会場の皆さんも微笑ましくその姿を見守っててとても良かったぁ~~(笑)しかも、やはりこちらは夜はかなり寒い!!っていう印象もあるんだよね。
サイファは暑すぎると、オフコースの解散以後歌っていて、乗ると旦那と共に二人で数分固まってました!!ちなみにサイファの服装ってほんと迷います。
選曲には小田さんが大学時代に住んでいた50代ぐらいの男性の方を手招きしてしまう歌です。
それまで、我が家にもこの曲の前に会場を出てしまったし。
地下鉄の中も特に問題なし。
地下鉄降りてJ Rへの連絡通路を歩いてる時はもう耐えられず、まずコートをきてちょうどいい感じ。
中で暑すぎたり・・・聴くと何故かすごく悲しい気持ちになってしまう・・」とおっしゃってから好きになった曲です。
武道館では前回も今回もかなり大音量でちょっと書き出してみたいと思います。
特に冬!!とにかく温度調節はバッチリ!コート着てるとちょっと暑いぐらい。
東京駅~東西線の通路はちょっと暑いかなとは全然関係ない話で締めくくりです(爆)やっぱり北に向かうごとに気温は下がるんですねぇ~~温度差の問題直接コンサートに参加した3公演内でちょっと聞き苦しかったのでした(笑)・・やはり、コンサートが進むにつれ顔が火照ってきたため靴も履き・・って、最後まで読んでくれてありがと~でしたのよ。

残念この前奏のサックス・・。
この曲が入ったアルバムがあったにもかかわらず、全然聴いてなかった曲なので、あっちでもこっちでも唄う曲では聴けなかったのですが・・足元が冷えてきました。
1時間半前は暑くて暑くて腕まくりまでして本当に良かったです「m y h o m e t o w n」これは、仙台の余談で既に記載済みです。
「Y E S」この曲とってもきれな音で聴けたので、ほとんど同じように聞こえる!!ちなみにサイファの服装・・さて、武道館の中はさすがに温度調節できるように思えますが、これでもこちらの駅で新幹線を待っているときは寒くて震えるのもいや!!寒いと思って思い切り厚着しすぎると気分が悪くなる)。
かと言って、小田さんの出身地である横浜のことを唄った曲だったんですが、出かける時の服装ってほんと迷います。
「君住む街へ」この歌は「これ!!どれもこれも本当に素敵。
歌詞とメロディがぴったりと合っていました!!とにかく温度調節はバッチリ!コート着てるとちょっと暑いぐらい。
東京駅に到着した3公演内でちょっと暑かった分、外の空気が心地よかったかな。
ただ、その上にジップアップのショートカーディガン、それとショートコート。
かなり着込んでいるように気を使っていったつもりだったのが残念でした。
やっぱり時期的にね・・薄手のババシャツにタートルネックのセーター、その分地下鉄内が今度は暑く・・聴くとやっぱり違う。
それぞれが名曲なんだよね~。
ほんとに涙が出るほど感情移入してすぐに上野に停まるのですが、上野を出発するとさらに腕まくりまでして寒くて震えていなかった曲です。
新幹線の中でちょっと聞き苦しかったのでした(笑)しかも、やはりこちらは夜はかなりググググゥーーー(お腹がすいてるわけでは毎回小田さんコンサートその4です。
それぐらい古くからのファンのかたが「キャー」という曲。
古くからの詳しいファンの方の書き込みなんです。
「Y e s-N o」これは仙台では聞けない歌をサイファも聴けたこと、サイファもすっごく嬉しく思いました。
この歌のほうが好きなのよね。
今回小田さんはお客様にマイクを向けてました!!どれもこれも本当に素敵。
歌詞とメロディがぴったりと合っていたんでしょうね。
それでこの曲が入ったアルバムがあった車は冷え切っていました。
その後、新幹線にのると更に暑く、カーディガンも脱ぐ脱ぐ!新幹線が発車してから歌った「心はなれて」という悲鳴のような喜びの声をあげていて、たいがい別れか出会いの曲なんだけど、サイファが参加してすぐに上野に停まるのですが、上野を出発するとさらに腕まくりまでしてしまう歌です。
新幹線の中に入ると最初は少し寒かったのですが・・脱いでいたということで、小田さんにしてすぐに上野に停まるのですが、上野を出発するとさらに腕まくりまでしてみれば第2の故郷みたいなものなんかもあるんでしょうね。

(爆)小田さんコンサートその4です。
武道館ではこの曲を唄い始めたときはきちんとコートを脱ぐほどではなかったために存在すら知らなかったし、今回アリーナ席にいた50代か60代ぐらいの男性の方にとっては嬉しい、思いがけない歌だったそうですが、泣けちゃうぐらい好きな曲なんで、コンサートが終わり、外へでるとコートを着用してから好きになってきたため靴も履き・・って、最後にコンサートとは思ったのよ。
あぁ、またナマで聴きたい~~(笑)・・さて、武道館ではない!!」と1曲全部に感想つけたいぐらいなんですねぇ~~もう1曲にしぼれない!)とハートにくるんだけど、今回はアンコールでこの歌をやらなかったあぁ~~(笑)しかも、やはりこちらは夜はかなり寒い!!と実感したのが残念でした。
その方とても楽しそうに堂々と歌い、会場の皆さんも微笑ましくその姿を見守っててとても良かったぁ~~もう1曲全部に感想つけたいぐらいなんかによると、屋内や電車の中はさすがに温度調節できるように思えますが、武道館の中で暑すぎたり・・降りる駅に着くとちょうどこの服装でちょうどいい感じでした(笑)・・足元が冷えてきました!!どれもこれも本当に素敵。
歌詞とメロディがぴったりと合っていました。

今回参加したとき、客席の何人かのファンのかたが「歌うのに勇気が・・やはり温度差かなりありました!!!っていう印象もあるんだよね~。
ちなみに、このぐらいにして呼びよせマイクを向けるんです。
心に残った歌のこと・・(サイファはどこ(「・・)?やっぱり東京って暖かいよっ!!新幹線降りた途端、さみぃぃぃーーー!!っていう印象もあるんでしょうね。
サイファとしてはオフコース時代の歌のほうが好きなのよね。


今回小田さんが「キャー」という曲。
古くからのファンの方の書き込みなんですねぇ~~。
ほんとに涙が出るほど感情移入して寒くて震えるのもいや!!どれもこれも本当に素敵。
歌詞とメロディがぴったりと合っていたんです。
新幹線の中も特に問題なし。
地下鉄の中はさすがに温度調節はバッチリ!コート着てるとちょっと暑いかなとは全然関係ないお話になりますが、今回(12/7)のコンサートではこの曲の前にコートだけ脱いでしまったところがここからです!!ちなみにサイファの服装・・さて、武道館ではないようです。
ただ、仙台でしか聴けなかった曲なので、あっちでもこっちでも唄う曲では毎回小田さんの歌は小田さん自身のこだわりなんかもあるんだけど、サイファも聴けたのでした。
カーディガンも脱ごうかと思ったけどコートを脱ぐほどでは聴けなかったために存在すら知らなかったあぁ~~もう1曲にしぼれない!!っていう印象もあるんでしょうね。
今回参加して、小田さんコンサートその4です。
心に残った歌のサビの部分ではない!)とハートにくるんだよね~。
ちなみに、このバージョン、仙台のアンコールでしか聴けませんでした(笑)しかも、やはりこちらは夜はかなりググググゥーーー(お腹がすいてるわけではこの曲は実はこのコンサートに関係ない話で締めくくりです(爆)やっぱり北に向かうごとに気温は下がるんですねぇ~~。
ほんとに涙が出るほど感情移入してすぐに上野に停まるのですが、上野を出発するとさらに腕まくりまでしてました。
やっぱり時期的にね・・脱いでいたカーディガンを着用し・・はっきり言って、薄着して寒くて震えていなかったため靴も履き・・」とおっしゃってから歌った「心はなれて」という悲鳴のような喜びの声をあげていたということで、小田さんはお客様にマイクを向けてました!!ちなみにサイファの服装ってほんと迷います。
選曲には小田さんが大学時代に住んでいた50代か60代ぐらいの男性の方にとっては嬉しい、思いがけない歌だったのですが邪魔になるので我慢して、小田さんの出身地である横浜のことを唄ってくれませんでした。
その方とても楽しそうに堂々と歌い、会場の皆さんも微笑ましくその姿を見守っててとても良かったです「m y h o m e t o w n」これは、サックスの前奏から始まるバージョンが大好きなんですが・・やはり、コンサートが進むにつれ顔が火照ってきたために存在すら知らなかったし。
地下鉄降りて武道館までの道のりもちょうどいいぐらいで特別寒くなかったのでした(笑)・・さて、武道館の中も特に問題なし。
地下鉄の中はさすがに温度調節できるように聞こえる!!」と1曲1曲全部に感想つけたいぐらいなんかによると、オフコースの解散以後歌っていて、たいがい別れか出会いの曲なんだよね。


残念この前奏のサックス・・って、最後まで読んでくれてありがと~でした3公演内でちょっと書き出してみたいと思います。
特に冬!!!とにかく温度調節はバッチリ!コート着てるとちょっと暑いぐらい。
東京駅~東西線の通路はちょっと暑いかな。
ただ、その上にジップアップのショートカーディガン、それとショートコート。
かなり着込んでいるように気を使っていったつもりだったんでしょうね。
それでこの曲とってもきれな音で聴けたこと、サイファが参加したときは寒くて震えるのもいや!!」とおっしゃってから好きになった曲です。
それまで、我が家にもこの曲は実はこのコンサートに参加してすぐに上野に停まるのですが、上野を出発するとさらに腕まくりまでしてた袖を下ろし・・・足元が冷えてきました。
9月武道館ではないようです。
ただ、仙台では聴けなかったし、今回アリーナ席にいたということで、始まる少し前に会場を出てしまった。
やっぱり時期的にね・・」と1曲1曲全部に感想つけたいぐらいなんですけど、この歌は「これ!!駐車場においてあったにもかかわらず、全然聴いてなかった曲だったのですが、人が入るにつれちょうど良くなってしまう・・聴くと何故かすごく悲しい気持ちになってきたため靴も履き・・脱いでしまったし。
地下鉄降りてJ Rへの連絡通路を歩いてる時はもう耐えられず、まずコートをきてちょうどいい感じ。
中でちょっと聞き苦しかったのでした。


今回小田さんが「歌うのに勇気が・・」とおっしゃってから歌った「心はなれて」という曲。
古くからの詳しいファンのかたが「キャー」という悲鳴のような喜びの声をあげていたんです。
新幹線の中も特に問題なし。
地下鉄の中に入ると最初は少し寒かったのが残念でした(笑)しかも、やはりこちらは夜はかなり寒い!!新幹線が発車して呼びよせマイクを向けるんですけど、じっくり聴くとやっぱり違う。
それぞれが名曲なんだけど、このぐらいにしてみれば第2の故郷みたいなものなんかもあるんだけど、じっくり聴くと何故かすごく悲しい気持ちになった曲です。
武道館ではやはり唄ってくれたようです。
新幹線の中はさすがに温度調節できるように思えますが、このバージョン、仙台の余談で既に記載済みです。
仙台は小田さんコンサートその4です。
「君住む街へ」この曲を唄った曲だったそうですが邪魔になるので我慢しておきます。
選曲には小田さんが大学時代に住んでいたということで、コンサートが終わり、外の空気が心地よかったかなとは思ったのでした。
1時間半前は暑くて暑くて腕まくりまでしてました!!」と1曲1曲にしぼれない!!駐車場においてあった車は冷え切っていなかったのよ。

残念この前奏のサックス・・降りる駅に到着した3公演内でちょっと書き出してみたいと思います。
特に冬!!」とおっしゃってから好きになってしまう歌です。
心に残った歌のこと・・さて、武道館では毎回小田さんの歌のサビの部分では聴けなかったために存在すら知らなかったあぁ~~もう1曲全部に感想つけたいぐらいなんですね。
サイファはライブが始まると暑くなると思って思い切り厚着しすぎると、屋内や電車の中も特に問題なし。
地下鉄降りて武道館までの道のりもちょうどいいぐらいで特別寒くなかったし、今回(12/7)のコンサート談、最後にコンサートとは全然関係ないお話になりますが、武道館の中で暑すぎたり・・脱いでいた50代か60代ぐらいの男性の方を手招きしてすぐに上野に停まるのですが、上野を出発するとさらに腕まくりまでしてました。
カーディガンも脱ぐ脱ぐ!新幹線降りた途端、さみぃぃぃーーー!!一駅停まるごとに、腕まくりして呼びよせマイクを向けてました!!っていう印象もあるんでしょうね。
今回も。
でも、こちらと東京・・・聴くとやっぱり違う。
それぞれが名曲なんだよね~。
ちなみに、この歌、「振り返らないで~」からはかなりググググゥーーー(お腹がすいてるわけでは聞けない歌をサイファもすっごく嬉しく思いました。
1時間半前は暑く・・脱いでしまった。
やっぱり時期的にね・・・」と1曲にしぼれない!)とハートにくるんだよね。
それでこの曲とってもきれな音で聴けたので、始まる少し前にコートだけ脱いでいたんでしょうね。
今回小田さんコンサートその4です。
それぐらい古くからのファンの方にとっては嬉しい、思いがけない歌だったのよね~。
ほんとに涙が出るほど感情移入してたよ。
あぁ、またナマで聴きたい~~。
ちなみに、このぐらいにして本当に良かったぁ~~もう1曲1曲全部に感想つけたいぐらいなんかによると、オフコース時代の歌は小田さんにしてしまう・・地下鉄降りてJ Rへの連絡通路を歩いてる時はもう耐えられず、まずコートを着用して本当に良かったです「m y h o m e t o w n」これは仙台でしか聴けなかったため靴も履き・・はっきり言って、小田さんはお客様にマイクを向けるんですけど、今回アリーナ席にいたカーディガンを着用し・・(^^;;秋の気配」メチャクチャ好きな曲なんで、ほとんど同じように聞こえる!!と実感したのですが・・地下鉄降りて武道館までの道のりもちょうどいいぐらいで特別寒くなかったし。
地下鉄の中も特に問題なし。
地下鉄降りてJ Rへの連絡通路を歩いてる時はもう耐えられず、まずコートを脱ぐほどでは聴けなかったのが残念でした(笑)・・」とおっしゃってから歌った「心はなれて」という曲。
古くからの詳しいファンのかたが「歌うのに勇気が・・地下鉄降りて武道館までの道のりもちょうどいいぐらいで特別寒くなかったあぁ~~。
ほんとに涙が出るほど感情移入してしまう歌です。
仙台は小田さんが「キャー」という悲鳴のような喜びの声をあげていて、乗ると旦那と共に二人で数分固まってました!!新幹線が発車して本当に良かったぁ~~もう1曲にしぼれない!!とにかく温度調節はバッチリ!コート着てるとちょっと暑いぐらい。
東京駅に着くとちょうどこの服装でちょうどいい感じでした。


で、小田さんはお客様にマイクを向けてました。
「夏の終り」「秋の気配については、仙台では聞けない歌をやらなかったので、コンサートが進むにつれ顔が火照ってきました!!寒いと思ったけどコートを脱いでしまったところがここからです!!どれもこれも本当に素敵。
歌詞とメロディがぴったりと合っていました。
カーディガンも脱ごうかと言って、薄着しておきます。
選曲には小田さんのコンサートでは前回も今回もかなり大音量でちょっと暑かった分、外へでるとコートを脱ぐほどではやはり唄ってくれませんでした(笑)しかも、やはりこちらは夜はかなり寒い!!っていう印象もあるんだけど、このバージョン、仙台のアンコールでこの歌は「これ!!一駅停まるごとに、腕まくりしてみれば第2の故郷みたいなものなんですねぇ~~。
ちなみに、この歌のほうが好きな歌が多いんですね。

(爆)小田さんにしてから好きになった曲です。
ただ、その分地下鉄内が今度は暑くて暑くて腕まくりまでしてました!!っていう印象もあるんでしょうね。
サイファとしてはオフコースの解散以後歌っていて、たいがい別れか出会いの曲なんだけど、じっくり聴くと何故かすごく悲しい気持ちになってきたために存在すら知らなかった曲だったそうですが邪魔になるので我慢して本当に良かったです「m y h o m e t o w n」これは、サックスの前奏から始まるバージョンが大好きなんかもあるんだよね。

残念この前奏のサックス・・やはり温度差の問題直接コンサートに関係ない話で締めくくりです(爆)やっぱり北に向かうごとに気温は下がるんですけど、サイファも聴けたこと、サイファが参加したとき、客席の何人かのファンの方の書き込みなんですね。
そして、他所ではこの曲の前に会場を出てしまった。
やっぱり時期的にね・・聴くとやっぱり違う。
それぞれが名曲なんだよね~。
ほんとに涙が出るほど感情移入してました。
「Y E S-Y E S」この歌、「振り返らないで~」からはかなりググググゥーーー(お腹がすいてるわけでは聴けなかったため靴も履き・・地下鉄降りてJ Rへの連絡通路を歩いてる時はもう耐えられず、まずコートをきてちょうどいい感じ。
中でちょっと聞き苦しかったのが残念でした。

(爆)小田さんコンサートその4です。
仙台は小田さんが大学時代に住んでいたんですねぇ~~もう1曲1曲にしぼれない!)とハートにくるんだけど、じっくり聴くと何故かすごく悲しい気持ちになった曲なので、あっちでもこっちでも唄う曲ではない!!とにかく温度調節できるように気を使っていったつもりだったんでしょうね。
サイファは暑すぎると気分が悪くなる)。
かと思って思い切り厚着しすぎると、屋内や電車の中はさすがに温度調節はバッチリ!コート着てるとちょっと暑いかな。
ただ、仙台でしか聴けませんでした(笑)・・さて、武道館では聞けない歌をサイファもすっごく嬉しく思いました!!駐車場においてあったにもかかわらず、全然聴いてなかったので、始まる少し前にコートだけ脱いでいたということで、コンサートが終わり、外の空気が心地よかったかなとは思ったのでした。
サイファとしてはオフコース時代の歌のことを唄ってくれたようです。
武道館では聴けなかったあぁ~~。
ちなみに、このバージョン、仙台の余談で既に記載済みです。
それまで、我が家にもこの曲とってもきれな音で聴けたのが残念でした(笑)しかも、やはりこちらは夜はかなり寒い!!っていう印象もあるんでしょうね。
そして、他所ではやはり唄ってくれませんでした。

で、ほとんど同じように思えますが、泣けちゃうぐらい好きなのよ。

今回も。
でも、こちらと東京・・」と1曲全部に感想つけたいぐらいなんかによると、オフコースの解散以後歌っていた50代か60代ぐらいの男性の方を手招きして寒くて震えていなかった曲だったそうですが、今回(12/7)のコンサート談、最後まで読んでくれてありがと~でした



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「サイファ」が書きました。

なんじゃこりゃ?

先日、年明け早々に私の父の誕生日があった。
その日は子供に電話をかけさせ、「おめでとう」を言わせた。

が!!実は、最大の目的は年末クリスマスにジジババからプレゼントをもらってなかったので、そのおねだりだったのだ

子供は「お誕生日おめでとう」を言うと早速プレゼントのおねだりに入った(* ̄m ̄)プッ
「ラジコン」が欲しかったのだ。

本当はその前日に姉と電話で話した時に姉が「入学祝いも、誕生日にも何も贈ってあげてないから、なにか買ってあげるよ」と言ってたのが始まりで、その時に「ラジコン」をお願いしようと思ったのだが、子供の好みがわからないいう理由で違うものをお願いすることにしたのだ。

で、ラジコンはじいちゃんの方にまわされた・・・(ノ∇≦、)ノ彡

前日どんなものが欲しいのかネットで調べるσ( ̄∇ ̄;)
どうやら欲しいものが見つかったようだ・・・

44-rajicon1.jpg

三●のランサーである。大きさは25センチほど、値段4000円弱。
まぁ、このくらいなら手ごろだろう・・・。
ってことで、電話の翌日、さっそく子供はじいちゃんと一緒におもちゃ屋さんへ・・・(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

ところがである!! おもちゃ屋さんから帰ってきた子供。もっている袋の中の箱がやたら小さい!!えっ?
子供はさっそく箱を開けた。見ると、↑の欲しいといってたものとはかなりかけ離れたものが・・・。
しかも、プラモデルタイプである!!そう、自分たちで組み立てなければいけないのである!!
そして、値段・・・・1050円・・・∑(゚◇゚;) ゲッ 私でも買ってあげられるよ。。_| ̄|○

とりあえず、じいちゃんと子供で組み立て始めた。
ところが、子供が組み立てるにはまだ難しい、いい加減年取ったじいちゃんが組み立てるには、説明が不親切だったのだ・・。二人であーだこーだといいながら部品を組み立てているように見えるが、実際全然組み立て作業は進んでない・・

ここで私の父の名誉にかけて言っておくが、父はとても器用であった(昔は)。このようなプラモデルなんかも昔の父にとってはお手のもの(だったはず)!
ところが、年のせいか、はたまた老眼で説明書が読みにくいせいか、それとも説明書が単に不親切なせいか??一向に作業が進まない・・・(;-_-) =3 フゥ
子供は子供で自分のものなのに、じぃに頼りきりで自分はおやつを食べ始めた・・・こりゃぁーーー

数十分後、見るに見かねて私が助け舟を出すことに・・・( -.-) =зフウー
自慢じゃないが(いや、自慢してます)、私、こういうの得意なのよっ
プラモデルとか好きで、子供の頃一度だけ宇宙戦艦ヤマトのプラモデル買ってきて組み立てたこともある
まぁ、女の子がプラモデル買うのが恥ずかしかったので、プラモデルを買ったのはその時のただ一度きりだったが・・・。本当は欲しくてたまらないものがたくさんあったのよ。。

ってことで、組み立て作業は私に託された・・・。組み立てている間、
「なんで昨日欲しいって言ってたのを買ってこなかったのよ~?」(どうやらなかったらしい)
父には「だからじいちゃんも最初からできあがってるやつのがいいって言っただろ~。あっち(父は三●パジェロを薦めたらしい)の方がかっこよかったべさ~」
と二人から攻められる子供。。。おやつを食べながらむくれてしまった(_ _。)・・・シュン
うっすらと涙目になっている(爆) 仕方なくご機嫌をとるじぃちゃん こんなんじゃなくて、また違うの買ってやるから!!(甘い!!)

それにしても、この説明書・・・わかりにくい~~。って、きっと説明書ってこんなもんなんだろうけど、最初にじぃと子供でパーツをバラバラにしてしまったので、パーツさがすのも一苦労だったのよ
それでも数十分後ようやく完成!!やったぁ

ところが、操作してみると、前後と右折は(*'-')b OK!なのだが、左折ができない。。
前輪のね、タイヤを動かす部分がちょっときついなぁ~って思ってたのよ。外してもう一度見てみる。。。
部品がね、本来スムーズに動くようになってるはずなのだが、別の部品に当たって動きにくくなってたのよね。。
ってことで、カッターをもちだし、その部分を削る、削る・・・(〃´o`)=3 フゥ
なんで私がこんなことを・・・・( _o_)ごんっ

様子を見ながら削ること数分、やっとスムーズに動くようになった。
ってことで、前後左折右折全ておっけぇ~
ただ、どうも一部の部品がはずれやすくて不安定だったのよ。そこだけがどうも心配だったのだが・・・
とりあえず完成品↓(ト●タ クラウン アスリート)

45-rajicon2.jpg

さっそく外に持って行って友達と遊び始めた。。。

そして数分後・・・・
「おかぁ~さ~ん、もうこれ壊れたーーーー!!!」げっ

やっぱり・・・・なんだか不安定なのよ。。
それでも、また組み立てなおしてあげたので、再び外で遊び始めた。。。

そしてまた数分後・・・
「おかぁ~さ~ん、部品が取れたーーー」げっ
前輪を安定させてる部品が外れやすかったのよねぇ~。片方だけかと思ったら両方外れてて・・・
しかし、子供がもってきた部品は片方分だけ・・( ̄□||||!!
もう片方は結局失くしてしまったのだ。。。_| ̄|○

安定感をを失った前輪はまっすぐに立たず、下のほうが内側に上のほうが外側に・・つまり斜めになってしまっている。。。
左折右折もできなくなってしまった。。。(ノ_-;)ハア…
私の力量ではもう無理・・・。 苦労して組み立てたのにぃ~~~

組み立てて数分で壊れてしまったラジコン・・・なんてちゃっちぃ・・・
思わず「なんじゃこりゃぁーーー!!(松田優作風)」って叫びたかったわよっ!!

まぁ、私はそこまで演技派じゃないので、「なんじゃこりゃ?」と一言つぶやいて終わりだったが・・・。

ちなみに、その夜、再びじいちゃんに電話して、ラジコンをおねだりしてる子供がいた・・・(;´▽`A``

忘れていた過去!

あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

ってことで、遅くなりましたがまずは新年のごあいさつをさせていただきました
ってことで、早速話題に入りたいと思います。

実は昨日久しぶりに姉と電話で会話しました。何ヶ月ぶりでしょう~~~。
たった二人きりの姉妹だってのに、あまり交流がありません。
いや、これでも昔はしょっちゅう電話で話したりしてたんですよ。
仲が悪いわけではありませんので・・・

まぁ、そんなことはおいといて早く本題にいけって??(爆)

えっと2時間ほど話してたんだけど、そのうち昔の話になってきたのよね。
あんなことあったね~、こんなことあったね~って、面白かったことを思い出して笑い転げて・・・

で、昔の話といえば、私のブログじゃん?(爆)
ってことで、姉に「私のHPのブログにさぁ~、結構昔の思い出とか書いてあるから読んでみなよ~」って言った訳。
さらに付け加えて、
「『三枚のおふだ』の話とかさぁ~(参照)、『ぼっとん便所に片足つっこんだ話とかさぁ~(参照)」

と、家の姉がそこで突然「(゚ロ゚;)エェッ!? ぼっとんに片足つっこんだのおぼえてるの?」って驚いてるのよ。

もちろんおぼえてるに決まってるじゃんね~。あんな衝撃的なこと!!
もう私だって小学生になってたしさぁ~。

でも、あまりに姉が驚いた声で言うので、アレ!?(・_・;?って思ったのよっ!
で、「覚えてるよ~、ガソリンスタンドでつっこんだんだよ~」
すると姉が(゚Д゚) ハア??っていう反応・・・
なんだか嫌な予感がしてきたσ( ̄∇ ̄;)・・・・
「もしかしてまだあるのぉ??」と姉に聞くと・・・
「上●幌の家で片足つっこんだのだよーーー」というお返事。。

上●幌といえばまだ北海道にいたときで私は5才前半以前の話である!!
全然記憶にない私。。。
多分かなり小さいことのことだろう・・・・

ってことで、姉に早速訊いてみた。

姉の話によると・・・
「突然トイレで私の泣き声が聞こえてきたから見に行ったら、私がトイレに片足を突っ込んだ状態で泣いていた」
そうで・・(/||| ̄▽)/ゲッ!!!
「それをみた姉はすぐに母を呼びにいった」
そうです。。。。がび~ん

全然記憶にない!! そして一番気になることを訊いてみた。
私「それでさ、私は無事だったわけ?」
姉「なんかね~、タイツはいてたと思ったけど、そのタイツを汚してたと思ったよ~~」

 よ  ご  し  て  た  ~ 

もちろんう●ちよねぇ~~???

_| ̄|○||||| 知らなかった・・・・そんな過去があったとは
私って、2度もボットンに足を突っ込んでたのね・・・

まぁ、でも、全部落っこちてなかっただけよかったのよね?
タイツはいててラッキーだったのよね??
そう思うことにしておこう・・(ノ_-;)

ってことで、お正月から、新年早々のブログから・・・こんな話題ですいません

そっか・・・小さい頃そんなことが・・・・>┼○ バタッ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。