つぶやき・・・

HPの日記とは別に、過去のエピソード、趣味のこと、ぼやき、疑問、考え事等、語らせていただきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢についての疑問

まぁ、これもご存知の方多いと思いますが、私よく夢をみるんですよ。
ほとんど毎日。それも一晩に2回以上は必ずと言っていいほど。
そんでもって、夢の内容・・・これまたよく覚えてるんですよね~。

そこで、本日は夢についてちょっと私が不思議に思ってることを書き出してみようと思いますです。はい。

まずひとーーっつ
小さい頃はトイレにいった夢や海やプールに入ってる夢を見るとかならずオネショをしていたが、大人になるとこれらの夢を見ても実際オネショをすることがなくなった!!
これ、不思議ですよね~~。ただね、夜中や明け方、トイレに行きたいなぁ~でも面倒・・・と思いながらうとうとすると、必ずトイレに行く夢みますね(爆)そんでもって目が覚めて∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!とする。。んで、C=(^◇^ ; ホッ!っとする(爆)
みなさん、経験ないですか??(笑)

ひとーーっつ
小さい頃は食べ物など、ご馳走を目の前にして実際食べようとしても、食べる直前に目が覚めてしまっていたが、いつの頃からか、夢の中でも食事ができるようになった!
これも不思議。。。いつの頃からか忘れましたけど、夢の中でも食べることができた時は目が覚めたときびっくりしましたね~。ただ、夢の中では無味無臭です。まさしく味気ない・・・_| ̄|○

ひとーーっつ
夢の続きをよく見る。
これ、私だけ? それとも皆さんも経験ありかしら?
私、よく見るんですよ・・・一旦目が覚めてからまた眠って夢の続きみるの。。。
一番強烈に覚えてるのが、小さい頃可愛がってたでっかいお人形に包丁持って追っかけられる夢。刺される!!!って思ったところで目が覚めてドキドキ(*゚O゚*)バクバク。でも夢とわかって(´▽`) ホッっとしてまた眠ったら、その夢の続きをみた・・・・悪夢だ・・・

ひとーーっつ
上のとちょっと類似してるかもだけど、以前見た夢の場所、風景を後日また見たりする。
これは、数日後であったり、数年後であったりするんですが・・・、この夢の風景以前にもみたよ~ってことがありますよね??ないですか?? 知らない場所なのに記憶がある。思い返すとそーいえば前にも夢に出てきた場所だ・・・ってことが結構あるのよね。なんで知らない場所なのに何度も夢に出てくるんでしょ~。不思議です。

ひとーーっつ
これ、本当に不思議なんですけどね、学生時代気になる人がいたんですよ。別に恋愛感情もってたわけではなく、憧れに近かったかな。
そのまま卒業しちゃって、ずーっと会うことはなかったんですけど、卒業後何度か私の夢にでてきてたんです。いや、正確に言うと、彼自身はでてこなくて、彼を探す夢ばかり見てたんですよ。彼の夢を見るときはいつもそう!場所は学校だったり、当時彼が住んでた辺り(といっても私は住所しかしりませんが)だったり、全然見知らぬ場所だったり・・・。
他のクラスメートはいても彼だけはいつもいなかったり、一人で街中を探してたり。そんな夢ばかりだったんですね。
ところがネットの世界、広いようで狭い。偶然彼を見つけてしまったんですよね~。最初は同姓同名の方かと思ったんですけどね、思い切って確認したら実物だったんです。
そして、その後からですよ・・・・。彼を探す夢を見なくなったのは。だって、それ以後、彼の夢をみると必ず彼自身がちゃんと出てくるようになったんです。実際彼と会ったわけじゃないですよ。ネット上で再会しただけなんですけどね~。今でもたまに彼が夢にでてきますけど、しっかり本人が登場しますもんね~。これはほんと不思議だったな~。

まぁ、他にもいろいろあると思います。同じ夢を見るとか、ありがちですが夢の中では一生懸命走ってるのに進まないとか・・・(笑)

皆さんも、何か夢で不思議な体験したことってあります??

スポンサーサイト

早く乗りなさ~い!

「バック・トゥ・ザ・ヒューチャー」(カタカナで失礼します<(_ _)>)という映画・・・ご存知ですよね??

高校時代、東京から姉が帰省した時、姉は私をこの映画に連れて行ってくれたのよ。
我が家だと映画といえばわざわざ宇都宮までいかなくてはいけない。
電車賃やら映画代やら全部姉のおごり
姉は東京で一度観たらしく、とにかく面白いから・・・という一心で私にも見せてくれたかったらしい

「最初の方、よ~く覚えておきなよ」と、ちゃんと最後のオチのヒントまで教えてくれて観せてくれた映画・・・面白かったわよ~


さて、数日たってもその映画の面白さを引きずってた私。
もう一度観たいなぁ~~と思っていた( ̄▽ ̄)。o0○ ポアン
しかし宇都宮まで行くのは結構面倒だ。電車賃だけでも結構かかるし・・・
休みの日ともなればついゴロゴロと過ごしてしまう。真面目だった私が、平日に学校サボっていこうかしら??なぁ~んてちょっと血迷ったりして・(爆)

ところが数日後のことである。
ハッ∑(゚ロ゚〃)と目を覚ますとなんと8時過ぎではないかげっ
ヽ(゚ロ゚; )ギャアア!!ΞΞ\(  )/ΞΞギャアア!!( ;゚ロ゚)/

当時、N○Kの朝の連続テ○ビ小説のオープニングの音楽が終わる頃に毎日家を出ていた私。その時間帯に出ると学校へ着くのはギリギリぐらいだったのよ。
8時過ぎに起きて、身支度するだけでも結構時間がかかるのに~~~
もう学校なんて間に合わない~~~遅刻よ、遅刻~~( ̄□||||!!
自慢じゃないけど、その時まで、無遅刻無早退無欠席できてたのよ~。
密かに3年間皆勤を狙っていたσ( ̄∇ ̄;)

それでもとりあえず、身支度をおえ、家を出たのは20分とっくにすぎていた。家からの距離だと自転車通学は許可されてないが、緊急事態である!!途中のお店の駐輪場まで自転車でいって、そこから走っていけば・・・
しかし、お店の駐輪場から学校までも数百メートルはある。しかも通ってた学校の遅刻検査は校門でやるわけではない。靴を履き替える昇降口と教室のある校舎を仕切っているドアがチャイムと共に当番の人が閉める形になっているのだ!!
校門まではギリギリ間に合うとしても、そこから昇降口までがまた長い!!
この時間じゃいくら頑張ってももう間に合わないような~

遅刻するなんて私のプライドが許さない!!(爆)ふいに私の頭をよぎったのは・・・
このまま学校をフケて、今日は宇都宮に映画を見に行っちゃおうかなぁ~~
だった!!

そう思ったらもう目指す場所はただひとつ・・・駅よっ!!!
学校はもうやめた~~今日は宇都宮までいって、先日の映画をもう一度みるんだぁーーー!!
すぐに目的地変更!!自転車を吹っ飛ばして駅へ一直線(爆)
私にしては大変大胆な行動ではあったが、たまにはいいじゃん!!

ところが、駅について切符を買い、改札を通ろうとしたところで電車の発車のベルがジリジリジリリリリリィ・・・(/||| ̄▽)/ゲッ!!!
この辺田舎だからさぁ~、1本乗り遅れると次の電車までかなり待つ羽目になるのよね~。
しかも、宇都宮行きのホームは、一旦階段を上り、連絡通路を渡って向こう側のホームなのよ~。

待ってぇーーー! まだ行かないでぇーーー!!! 必死で走る私


その時である・・・・
どこからか、かすかに声がした・・・・
「早く、起きなさ~い」

はぁ 今「早く、起きなさい」とか誰か言わなかったか?? それをいうなら「早く乗りなさ~い」でしょうがぁ~~

必死に連絡通路を走る私。。。

再び、声が聞こえる・・・「早く、起きなさーい!!」

だ~か~ら、違うでしょぉ~~「早く、乗りなさい」だろがぁぁ~~

三度声が・・・「早く、起きなさい!!!!」

 ∑(〃゚ □ ゚〃) ハッ!! 

目が覚めた・・・・
(゚ロ゚;)エェッ!? 今の夢???

目覚まし時計がジリジリジリジリ~~と鳴っている。。。_| ̄|○
発車のベルじゃなかったのかい・・(_△_;〃 ドテッ!

時計をみるといつもなら起きている7時半を当にすぎている。。。

目覚ましがなかなか止まらなくてうるさいので母が下から叫んでたようだ・・・

「早く起きなさ~い」 って・・・(o_□_)oドテッ

ということで、私は普段よりちと寝坊はしたが、学校をサボることなく、その日もいつも通りの時間に家を出て学校へ向かったのであった・・・(6 ̄  ̄)ポリポリ

うるさいんだよっ!!

中学のある時期をきっかけに、母親に対する私の態度がかなり反抗的になった。。
理由はまぁ、色々ある
小さい頃の積み重ね・・・・塵もつもればなんとやら・・・
ってな感じで、色々あった不満が、ちょうどその時期に爆発したのだろう。

一度キレた私のご機嫌はちょっとやそっとじゃ直らない
まぁ、相手の態度次第ということもあるが、うちの母親は私に似て大変頑固である。
加えて、私に似なくて、自分が絶対に一番正しいと思っている人である
そういう態度が許せないまま、私の母親に対する態度は、その後改善されることなく・・・至っているのだが・・・


さて、あれは確か私が高校時代・・・
東京に出ていた姉がちょうど帰省していたときだ。

姉と私は2階の部屋で二人で寝ていたのだが・・・・
朝、何時ごろであろうか、母親の
「お姉ちゃんに○○ちゃんから電話だよ」の声で起こされた。
○○ちゃんは姉の高校時代の友人であっただろうか・・・。
姉は電話のある1階に下りていった。


しばらくして電話を終えた姉が2階に戻ってきた。
すると、姉の後ろから母も追いかけるようにして2階にあがってきたのである。なんじゃ?

すると・・・
母「○○ちゃん、何の用事だったの?」
姉「別になんでもないけど~」
母「何でもないってことないでしょ!!用事があったから電話かけてきたんでしょ?」
姉「だからたいしたことじゃないってば!!」

(;-_-) =3 フゥ また始まった・・・母のおせっかい。。。
もう二十歳すぎた姉に友達から電話がかかってきたぐらいでそんなにしつこく電話の内容まで聞かなくてもいいじゃん!!
とにかく家の母親はしつこい&おせっかいであった。

普段から母のそういう態度に我慢できないものを感じていた私は、その会話をかなり不愉快になりながら聞いていた。

しかし、母は諦める様子もなくさらにしつこく
「いったい何の用事でかけてきたんだい?親にも言えないことなの?」
と姉を責めている。
私は母親に対しては口では負けるのでダンマリするほうであるが、姉は気が強いので母に対しても結構きつい言葉で返したりもする。

だか、姉の方もこの母親のしつこさにさすがに呆れ返った様子で、
なにも言わずにだんまりしてしまった。

しかし母親の口は止まらない・・・

「黙ってないで何とかいったらどうなの!!何の用事で電話したか聞いてるだけでしょ!!そんなに親にも言えないことなのかい??

そして・・・ブチッ

キレたのは私のほうだった・・・(爆)

「さっきから聞いてればごちゃごちゃごちゃごちゃとしつこいね!!ったくもぉ~~~

    うるっさいんだよっ!!!



∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!   そこで目が覚めた・・・
(@゚Д゚@;)あら・・・? 今の夢???

横を見ると、姉がびっくりした顔で私を見てる・・・

「今私何か言った・・・?」姉に聞いてみる。。
「なんか、うるさいんだよって叫んでたよ・・・」っと笑いながら答える。。汗
寝ぼけて叫んで、その声で驚いて起きるなんてはじめての経験よ・・・(;´▽`A``

それにしても、リアルな夢だったなぁ・・・・
っていうか、確か姉に電話がかかってきたところまでは夢ではなかったはずよっ!!
一応聞いてみた「お友達から電話かかってきてたよね~?」
姉・・・「うん、○○ちゃんからかかってきたよ。」

やっぱり・・・

じゃ、いつから私ってば夢の世界に入っちゃったんだろう・・
下で姉が電話で話してる数分の間に眠っちゃったのかしら??

私「電話のあと、お母さんが追いかけてこなかった?」
姉「きてないよ」

・・・・・( ̄  ̄)・・・・・・

やっぱり・・・_| ̄|○

夢の中でイライラして姉のために(いや、自分のためにか?)怒ってた私はいったいなんだったんだ~~~

それにしても、このわずか数分の時間にあれだけの夢をみる私もすごいわっ。。かなり不機嫌な夢だったけどね。。。( ̄。 ̄;) ちっ

前世??

私はほとんど毎日夢はみるほうである。
しかも、そのときの心理状態でかなりハードな夢もみるし、まぁ、幸せ~な夢をみるときもある。

ところで、私の場合不思議なのは、よく同じような夢をみるということ。夢の続きをみたりすること。以前見た夢に関連した夢をみたりすること。。。
まぁ、不思議・・って書いたけど、これって、普通なのかな?


とりあえず、二十歳ぐらいまでよくみてた夢なんだけど・・・
これは、ほぼ見るたび同じ夢でした。

ストーリーがあるわけじゃないんだけど、ある場面がみえるのよね。
それが毎回毎回同じなの。
その夢を見るたび同じ場面なんだよね~。

時間的には多分明け方・・・朝もやっていうのかな・・ちょっと霧がかかってる感じ。
で、場所は駅。汽車が止まってるのよ。
電車じゃなくて、昔の蒸気機関車って感じのね。。
私が見てるのは1車両のほんの少しの部分なんだけど、何故か汽車ってわかるんだよね~。
でね、私が見えてる部分はその車両の一つの窓。
結構大きな窓なんだけど、乗っているのは子供。
窓から外を見てる子供は・・・・私なんだよね・・・・・。

なんていうのかな、汽車にのっている自分を、少し上の方から見てるって感じ。

周りにもたくさん人がいるっていうのはわかるけど、とにかくその汽車の窓から外を見てる自分しか見えないのよね~。

イメージ的に言うと・・・私は戦争体験者ではないんだけど・・・、疎開に行く子供。。。って感じ。

ついでに言うと、私がよく見る夢には、自分めがけて爆弾が落ちてくるってのがあった。。。それもかなり頻繁に見てた。
この夢も最近は見ることはないんだけどね~。

お蔭で私は小さい頃から二十歳過ぎごろまで、飛行機の音がものすごく苦手だったのよ。あの音聞くとすごく怖くて。

こんな調子だったもんだから、私はいつからか考えるようになってたのね~。
もしかしたら私の前世って・・・・戦争体験者??
戦争で亡くなった方かもしれない。。な~んてね・・(笑)


もちろん本当のところどうなのかは確かめる術もないけどね。
多分幼稚園か小学校低学年の頃からひんぱんに見ていた、上に書いた同じ場面の夢や、爆弾を落とされる夢・・・。
状況は・・・戦争よね・・・汗

これって、私の考えすぎなのかなぁ~~~??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。