つぶやき・・・

HPの日記とは別に、過去のエピソード、趣味のこと、ぼやき、疑問、考え事等、語らせていただきます。

読んでくださった方、よろしかったら是非コメント残してね♪ 書く励みになります(^^)
また、ブログリンクして下さる方は http://rino.blog21.fc2.com/ となります。
     その際、一言宜しくお願い致します。
2005年8月以前ののブログをご覧になりたい方は、
     左メニューのリンク「RINOのつぶやき…」をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーん

やっぱりブログのお引越し考えないとだめかなぁ・・・・
スポンサーサイト

下降運

クリスマスイブの日に100k負けた~~~~(涙)

  ただいまパチンコ自粛中・・・・_| ̄|○

やっちゃった・・・

タイトルには関係ないけど、先日甘デジ打ってたら、あれよあれよと大当たりが続き、12箱も溜めてしまったRINOです。ちなみに47回大当たり出した。
以前から旦那が甘デジでちまちまかせいでるの(実際負けっぱなし)をみては、甘デジなんてやってるから儲からないのよっ!っと馬鹿にしてたんだけどねぇ(苦笑)

さて、本題です。
いまさら話題にするのもなんですが、実は夏休み、子供が入院中にやっちゃったんです。
何をかというと、車を・・・・車をこすっちまったんですよぉ~~~~。
実際こすったときは、もんの凄いバリバリバリという轟音が響いたので、こすったなんてかわいらしいものじゃなかったんですけど、急いで見に行ったら助手席側前方ドアからタイヤ方面にかけて傷・・・・・(|||_|||)ガビーン

40_kuruma.jpg


なににこすったかというと中途半端な高さのブロック。

41_kuruma.jpg

これ、お隣との境界のために2段しか積まなかったのよ(予算の都合上)。したらねぇ~、車乗ると見えないのよね~。ちょうど死角になっちゃって・・・。
これは車を入れるときにつけた傷なんだけど、このスペース狭いのよ。なのでなるべくいつも左側のブロックのほうに寄せて停めるようにしてるの。子供が庭から自転車を出すときにここを通るもんで、車にぶつけないようにと片方に車を寄せて停めるようにしてたのよ。子供が入院中もその癖で思い切り左側に寄せて停めようとしたんだけど、真っ暗だったため(実際ぶつけたのは夜)目測を誤ってしまい、バックでいれてるんだけど、左側に寄せすぎちゃったことに気づき、途中から反対側にハンドルを切ったのよね・・・。そしたら・・・突然バリバリバリ====と・・・・(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

<(ToT)> シマッタァ! と思ったときはもう遅い。。。急いで車を前進させて軌道修正したけど、それで傷が消えるわけじゃないし。。(涙)
降りてみてみたら暗くてよくみえなかったんだけど、傷が・・ううっ・・・傷がぁ~~~
(旦那に叱られる~~~~)←いつも旦那のこと、運転が下手と馬鹿にしてるのに。。。。

でも、やってしまったものは仕方がない、翌日写メールで病院の旦那にメール。

そして数日後付き添いを終えて帰ってきた旦那は早速ディーラーに電話を入れて修理の見積もりを出してもらいました。
この傷・・・たいしたことなさそうにみえたのに、なんと修理の見積もりが・・・


    7万8千円!!!


ぎゃぁぁぁぁぁ~~~~ /( ̄0 ̄)\オーノー!!

どうも思ってたより重症だったみたい。凹みがね結構あるみたいで・・・_| ̄|○

旦那と相談した挙句に、別にたいした目立たない傷だし(←本当に目立たない)、修理しなくてもいっかぁ~?ってことで、いまだにそのまま乗ってますです。
修理は見送り~~~ヾ( ̄◇ ̄)ノ))ばいび~

私、このブロックにこすったの2度目なのよね。一度目は引っ越して間もなく、車を出すときに小回りしすぎて後ろ側を・・・。
今回は入れるときに寄せすぎて前側を・・(ー。ー)フゥ
おっちょこちょいというか考えなしというか・・・ぶつけるなら絶対旦那がやるとおもってたのに、自分で2度もやっちまったよ・・_| ̄|○ ガクッ
以前こすったときに、死角になってみえないから旗でもたてといて!!!って旦那に言っといたんだけどねぇ。。。
一向に旗をたててくれないので、今回はさすがに旦那を説得してブロックを数段積むことにしてフェンスもつけることにしたんだけど、その見積もりをみてまた(|||_|||)ガビーン

 予算オーバーしすぎ

いまだに旗もたててなければ、ブロックもつんでません。

でも、私だってお馬鹿じゃないので、2度も同じことやれば学習します。もう二度と同じ過ちは繰り返さないかと・・・・(・-・*)ヌフフ♪

ちなみに  7万8千円・・・・・

前置きの甘デジで私が稼いだ額です(爆)

アクリルたわし2

42_akuriru.jpg

久しぶりに編んでみました。どうもこの時期になると編みたくなるんです。
ここ数ヶ月、洗い物はほとんど旦那がやってくれていたので、しかも、旦那はアクリルたわしは絶対に使わず、普通のスポンジに洗剤を使って洗うので、このたわしの出番がなかったのですが・・・
最近、旦那が洗い物をさぼるようになってきたので、仕方なく自分でやるように・・・。
ということで、楽しく洗い物をしよう!!ということでカラフルに編んでみました。

本当はいろんな形のかわいいものが本には紹介されてるんですよ~。
でも、私はやっぱり使いやすいシンプルな四角いものがすきですね~。
四角いものはうね編みという編み方で網目が表面が凹凸状態になるんで、汚れも結構おちそうだし、見た目も綺麗で好きな編み方です。
グリーンの丸いのは暇つぶしに作っただけ。まぁ、ちゃんと使いますけど・・・。
ちょっと立体感のあるピンクの丸いものは・・・・形がかわいかったもんでつくったんですけど、食器洗いというよりは洗面所なんかのお掃除にいいかもね。でもちょっと小さいので使いにくいかも。

小さいものは数個作ると飽きちゃうので、今回もこの4つで終わり。
また気が向いたら(多分1~2年後)編み始めるでしょう。。。。

ちなみに、アクリルたわし・・・お勧めですよ~~~~
ものすごい油汚れ以外はほんとによく汚れがおちますし、すすぎもかるくで済むし、洗剤代も浮くし。。。
以前も書きましたが、アクリルたわしを使い始めてから漂白剤を使うことがなくなりました。
すばらしい!!


追記:久しぶりにミサンガも編んで見ました。HPにupしてあります。
    よかったら←のHPメニューからもいけますのでご覧くださいませ~(^^)

2羽の天使

チョコの死から1ヶ月あまり。
まだ思いを引きずっていたのですが、本日新しい子を我が家に迎いいれることに・・・。
早すぎるかなとも思ったけど、これから冬に向かって寒さが厳しくなると、雛を育てるのが難しくなってきてしまうので、一日でも早いうちにと思って・・・。
でも、一応ペットヒーターも買っちゃったけど(笑)

今回は2羽飼うことにしました。1羽のほうが愛情がその1羽に集中して注げるし、言葉も覚えてくれると思うけど、ペットコーナーにいた4羽・・・。
1羽はすぐに決まったんだけど、なぜかもう一羽・・・元気な子がいてね・・・・。
その子もすごく気になっちゃって、旦那に電話をかけて許可をもらい2羽つれてかえることにしました。
今回もすでに毛が生えそろっちゃってるのですが、まだまだちっちゃくて、餌もまだ人の手であげてるということだったので、チョコのときと同じように馴れてくれるといいんだけどね~。
2羽だと鳥さん同士で仲良くなっちゃうかなぁ。。。。

43_chokocoro.jpg


左側は2代目チョコちゃん(子供がこの名前を気に入っちゃったみたいで、同じ名前をつけることにしました)、右側はコロちゃんです。
まだ♂か♀か不明ですが、どっちになるか楽しみだなぁ~♪
先代チョコちゃんの分までいっぱい愛情注いで可愛がってあげようとおもいます。
元気に長生きしてね(*^^*)

さよなら・・・・

本日、朝起きたら、チョコがお星様になってました・・・・。
我が家に来てから1年と2ヶ月。

旦那が発見して私に知らせました。
前日の夜まではいつもどおりだったのに・・・・。
でも、最近元気がなかったかも・・・・。
ここのところ、昼間家族3人共家にいることがなかったから、チョコも寂しかったんだと思う。
家に帰ると一目散に走ってきて(又は飛んできて)体をべったりくっつけて寄り添ってたんだよね。
今思うと、その頃から調子が悪かったのかな・・・。

チョコの亡骸を抱きしめながら、涙しか出てきません。
子供が学校に行った直後なので、子供はまだ知りません。
一番子供になついていたのに・・・。

私もショックが大きすぎて・・・・・
ペットは自分たちより早く逝っちゃうって覚悟の上で飼っていたつもりだったけど・・・
あまりにも早すぎました・・・

私は立ち直れるのでしょうか・・・・・(号泣)

言葉の壁

皆様ご存知だと思いますが、8月の半ばから10日程、子供が東京の某病院に入院してました。
本当はずっと付き添っていてあげたかったのですが、私が虚弱なためできず、私が病院を訪れたのは入院の日、手術日、それと術後5日目の3日間だけでした。

で、今回は病院へ向かう新幹線の車内での出来事・・・

まず術後5日目、東京へ向かう新幹線の中でのこと。
車内はけっこうガラガラでした。ところがNS駅をでてすぐ・・・なにやら変な声が聞こえてきたのよね。新幹線の走るゴーーーという音に紛れてるので何の声か最初はわからなかったんだけど、ラジオか何かのような音声。
こういう音って結構耳障り!!乗客が普通に会話してる声ならそんなに気にならないけど、異質な音ってのは・・・しかも何を言ってるのかわからない声(音)ってのは本当に騒音としか思えないのよっ!
何の音?って思い、どうやら前方から聞こえてくるので立ち上がって見てみたが座席が邪魔をして通路を挟んだ反対側のしかも通路側の席に座ってる方しかみえない。で、そこに一人の男性が携帯でゲームをやってるのを発見。
もしかしてあのゲームの音かしら??
音はどうやらその男性の座席付近から聞こえてくるのよ。でも、携帯のゲームにしてはなんか変だよなぁ。。。音というより声って感じだし。。(-ω-;)ウーン
とにかく、私は異質な音にイライラしてたため「静かにしろ!」と一言注意したかったのだ。
席はガラガラだから別に座席(車両)を移動すれば済むことなのだが、なんで私の方が席を移動しなけりゃならんのよっ!!と思う性質(たち)なので、そのマナー違反の客に一言注意してやらなきゃ気が済まない!!
私は再び席を立ち上がると音の正体を突き止めるべく前方の席を確認しながら歩き始めたわけよ。
すると!!!!やっぱり音の出所はその携帯ゲームをしていた男性の座席からだった!!ただし、その男性の携帯ゲームではなく、窓際に座っていた高校生ぐらいの女の子の携帯から発せられていたのだ!!何かというと・・・・そう・・携帯で高校野球を見ていたのよっ!!!
まぁね、野球見るのは別にかまわないよ。でもね、うるさいっての!!ボリューム下げろよっ!!
私はその女の子に向かい無愛想な声で
「すいません!!!」とまず一言。
野球を見ていた張本人は気づかず、その横のお友達が気づいてその子の肩をちょんちょんと・・・。
振り向いた彼女に向かい
「ボリュームがうるさい・・・・・」
と、そこまでいったところで、彼女は「あっっ・・・」と声をあげ、ボリュームをおとした。
私はそれを確認するととっとと自分の席へ戻ったのだが・・・どうも
「うるさい・・・」で途切れたのは偉そうだったかも・・・と気になってしまった。本当は「ボリュームを下げてください」というつもりだったのが、「音がうるさいんですけど」と混ざった挙句に「うるさい!」とかなりタイミングのいい(?)ところでしかも無愛想な声で途切れたのが後になって気になって仕方がなかったのだが・・・。
でも、相手の女の子も「あっっ・・・」のあと、「すいません」の一言ぐらいあっても良かったと思うんですけどね・・・。

それともうひとつ・・・日にちが前後しますが入院初日の出来事。
これも携帯関連です。
普通新幹線に乗ると車内放送で
「携帯をご利用の際はデッキに出てご利用くださるようお願いします」
とアナウンスが流れる。
なので、よく携帯の着信音が聞こえるのと同時に(本当は車内ではマナーモードにしとくのがマナーだと思うのだが)デッキに走って出て行く人を見かけていた。
ところがである、この日東京へ向かう新幹線・・・O駅を出た直後からである。何やらデカイ声で会話する声が後ろの方から聞こえてきた。
大きな声の割にはやはり新幹線のゴーーーの音にまぎれてるためか会話の内容はわからない。ただわかったのは携帯で話しているということだけだった。
本人は案外気づかないだろうが、携帯で会話する声って大きくなりがちなんだよね。
とにかく耳障りである!!それ以前に携帯で話すならデッキへ出ろよっ!!と思った私はまたまたすくっっとその場に立ち上がるとそのマナー違反の主を探すべく後ろを振り向き「・_・ )(「・_・)"キョロキョロしてみた。が・・・、やはり座席が邪魔をしてわからない。いったんその場に座った。
まぁ、話してる本人ももしかしたら手短かな会話だからその場で話してるのかもしれない・・・と思ったのだ。
だが、数分・・いや十何分かがたとうとしても会話は続いていた。
いい加減いらいらしてきた私。。。とにかくでかい声の割りに会話の内容がさっぱり聞こえてこないってのもいらいらする原因である。
よほど訛ってるのか・・それとも方言だらけでしゃべってるのか・・・
とにかく我慢できなくなった私はまたまた注意すべく携帯で会話をしている人物をさがそうと立ち上がり通路に足を踏み出した瞬間である!!!
会話の内容が聞き取れなかった理由がようやく判明したのである。
よくよく聞いてみるとそれは日本語じゃなかったのよぉぉーーーー!!!!
それまではかなりムカムカ…((o(-゛-;)して、張本人を探し出し
「マナー違反です!!!携帯で話すならデッキへでろっ!!」

と注意しようと意気込んでたのに・・・・。
日本語ではないとわかった瞬間、私のイライラも意気込みもシュルシュルシュル~~~としぼんでしまったのである(汗)
そのままおとなしく席に座りなおしました。。。(;´д`)トホホ
あぁーーー情けない~~(涙)
私に語学力がないがために、こんな惨めな思いをするなんてぇ~~~(_ _。)・・・シュン

どなたか英語わかる方いませんかーーー?
上記赤字の部分を英訳してくださーーい。。。。

ちなみに、東京駅で降りるさいに確認したら、やはり外国の方でした。
とても体格のよろしい、若い男性だったわ。。。
きっともともと地声も大きい人だったんだろうね。。(滝汗)

病人にやさしくない駅

一昨年の12月のコンサート以来、今年1月のコンサートまで、つまり去年は丸々1年間、私は駅を利用しなかったのよ。
だから1月に駅を利用したとき、(@゚Д゚@;)あら・・・?っと思った。
私がいつも利用する駅はNS駅。新幹線の停車駅でもある。この辺は観光地も近いため、利用するのは大体観光客、そして朝夕は新幹線通勤のサラリーマン。在来線は学生さんが多いだろう。
だが、新幹線の停まる駅としてはそれほど利用者が多い方ではないと思う。
新幹線のホームにあがるには2箇所。以前は片方は階段だけ、もう片方は昇り専用のエスカレーターと階段が平行していた。
で、今年になって利用したときに、何がアレレレ!?(・_・;?と思ったのかというと、以前まで階段オンリーだったほうの階段が狭くなっていたのよ。というのも、なんと階段の横にエレベーターがついていたわけだったのよね。
これは・・・身障者やお年寄り、赤ちゃんをかかえた荷物の多いママさんたちには大変便利だと思う。
私はエスカレーターがついてただけで満足していたのだが、そうではないのよね?世の中にはエスカレーターでも不便で自力で使えない人だっているんだよね。このエレベーターには私はとても感心してしまった。
こんな風に、体の不自由な方にもやさしい場所がこれからもどんどん増えていくんだろうなぁ。。。というか増えていくといいなぁ。。。

と思っていたのだが・・・
さて、数週間前だかに、私は上記のタイトルのようなニュースを見かけたのよね。
「病人に優しくない駅」。。。
そこに名指ししてあったのが、JR中○線の御○の水駅であった。

実はうちの子もこの駅のまん前にある病院に入院しているのだ。
ここの駅前には二つの大きな大学病院が建ち並んでいる。他にも、周辺にいくつか大きな病院があったと思う。
そう、この駅周辺には病院が多いのだ!!
当然、この駅の利用者は病人や身障者なども多いはずである。
NS駅よりも一日の利用者は多分にかなり多いはずである。
なのに、ここの駅にはエレベーターもエスカレーターもないのである。
確かに小さな駅だが、電車を降りて長い階段を上るのは体力のない私にはちょっときつい。階段を昇り終えるとどっと疲れるほどだ。

ましてや私よりももっと体力のない方、具合の悪い方、そして身障者にとってはもっと大変な思いだろう。
せめてエスカレーターぐらいはつけて欲しいものである。
改築の予定・・・・ないのかな。。。
今はバリアフリーがどんどんすすんでいる時代。
ここの駅だけとは言わないが・・・こんなに病院が周りにたくさんある駅。。病気の方がたくさん利用する駅ぐらいもっと優しい駅になってくれるといいのにね。

心境の変化?

最近PCが不調です!!!
突如として電源が落ちるんです。
自分とこのBBSにレスつけてる最中に・・・・
お友達のブログにコメントしてる最中に・・・・
プリンターで印刷してる最中に・・・・

突然 ブチッ と切れます!!

(|||_|||)ガビーン

このPC、立ち上げるのにものすごく時間がかかるのよ。なので、一度電源落ちると再び入れ直す気力がわかないわけで・・
当然のごとくネット時間激減!!!
なので、たまたま皆様のところのBBSやブログに私のコメントが残されてた場合・・
運が良かったと思ってください(爆)


さて、ここまでは前置きというかお知らせです(爆)


実は先日ふとチョコを見ると・・・
(@゚Д゚@;)あら・・・? 何か感じが違うわ。。。

よく見ると・・・(ノ∇≦、)ノ彡★

女の子だからたまにお洒落でもしたくなっての イメチェン??

それとも、もしかして 反抗期??

37_choko.jpg


とりあえず、なんらかの心境の変化があったのは確かでしょう。。。

でも、私があまりにも爆笑したもんで、数十分後にはもとのヘアースタイルにもどしてました。。

チョコ・・・・なんか血迷った??(って、たんに頭だけ水浴びしただけなんだろうけど・・・)

雨ニモ★★ズ

ちょっと面白い記事を見つけたので一読どうぞ・・・。
かなり痛いところを直撃してますよねーー(笑)
私たち親の世代もかなり考えさせられますね。


知ってる?現代っ子「雨ニモアテズ」
                      7月12日8時8分配信 産経新聞

 詩人の宮沢賢治に「雨ニモ負ケズ」という有名な詩がある。東北地方で貧しい農民たちと生活をともにした賢治が、こういう人になりたい、と自分にいいきかせた素朴で力強い詩だ。

 そのパロディーに「雨ニモアテズ」というのがある。賢治のふるさと・岩手県盛岡市の小児科の医師が学会で発表したものだそうである。職業上多くの子供たちに接していて、まさにぴったりだと思ったという。作者はどこかの校長先生らしい。

  雨ニモアテズ 風ニモアテズ

  雪ニモ 夏ノ暑サニモアテズ

  ブヨブヨノ体ニ タクサン着コミ

  意欲モナク 体力モナク

  イツモブツブツ 不満ヲイッテイル

  毎日塾ニ追ワレ テレビニ吸イツイテ 遊バズ

  朝カラ アクビヲシ  集会ガアレバ 貧血ヲオコシ

  アラユルコトヲ 自分ノタメダケ考エテカエリミズ

  作業ハグズグズ 注意散漫スグニアキ ソシテスグ忘レ

  リッパナ家ノ 自分ノ部屋ニトジコモッテイテ

  東ニ病人アレバ 医者ガ悪イトイイ

  西ニ疲レタ母アレバ 養老院ニ行ケトイイ

  南ニ死ニソウナ人アレバ 寿命ダトイイ

  北ニケンカヤ訴訟(裁判)ガアレバ ナガメテカカワラズ

  日照リノトキハ 冷房ヲツケ

  ミンナニ 勉強勉強トイワレ

  叱ラレモセズ コワイモノモシラズ

  コンナ現代ッ子ニ ダレガシタ

 賢治が生まれて100年あまり。そのころ日本中はどこも貧しかった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。